コラム

 公開日: 2015-06-08  最終更新日: 2015-06-20

姿勢を良くするためのストレッチ~「トークナビ」西宮~

皆様お元気ですか。西宮で会話&マナー講師をしている永田之子(ゆきこ)です。
(私のプロフィールはこちら→http://talknavi.jp/profile/

パソコンに向かい集中しているとあっという間に時間が過ぎてしまいますね。
そんな時は 背筋をまっすぐに伸ばすストレッチで美しい姿勢を取り戻しましょう。

姿勢

出来れば立ち上がり後ろでに手を組みます。「後ろ手組み」をしたら手がなるべく上に上がるように頑張ります。背骨が「ポキポキ」というかもしれません。最初は苦しいと思いますがだんだんと日を重ねるうちに楽に出来るようになります。

特に肩甲骨を動かし鍛えると良いです。皮膚はつながっているので顔のシワは肩甲骨の方からおりて来ると聞きました。美容と健康両方を兼ねそなえたストレッチですね。

いつの間にか姿勢が良くなっていきますので、毎日が楽しみになります。是非皆様も試してみてくださいね。
話し方・マナーサロン「トークナビ」西宮→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
ホームページ→http://talknavi.jp

この記事を書いたプロ

トークナビ [ホームページ]

アナウンサー 永田之子

兵庫県西宮市伏原町 教室 [地図]
TEL:080-1923-7536

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
レッスン教室
教室

「トークナビ」西宮は東京の元アナウンサーで現在マナー資格を持つ永田之子(ゆきこ)本人が直接レッスンをいたします。☆体験レッスン募集中・・・1時間 500...

講演会、研修ご案内
之子

■セミナー・研修・講演会講師: 永田之子(ゆきこ) 元東京のアナウンサーで現在話し方&マナー講師(マナー資格取得者)講演先に合わせて講話内容を1からつく...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
会話・マナー教室「トークナビ」の永田之子さん

元アナウンサーが、相手に好感を持たれる会話法やマナーを伝授(1/3)

 就活や婚活、ビジネスなどを成功させるのに大切なのが、初対面での印象です。会話・マナー教室「トークナビ」代表で、テレビやラジオのアナウンサーとしても活躍した永田之子さんは、相手に好感を持たれるコミュニケーションスキルを伝授してくれます。 ...

永田之子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

元アナウンサー マナー資格を持つ話し方、マナー講師の個人指導

会社名 : トークナビ
住所 : 兵庫県西宮市伏原町 [地図]
教室
TEL : 080-1923-7536

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-1923-7536

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

サロンでの集いが楽しみです

初めてサロンでのセミナーに参加しました。特別婚活をしてい...

H.K
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
トイレットペーパーの三角折りはしない

話し方マナーの個人指導「トークナビ」西宮こんにちは。永田之子です。今日はトイレットペーパーの三角...

[ マナー編 ]

仕事の時の声が小さい

話し方&マナーの個人指導「トークナビ」西宮こんにちは。話し方&マナー講師の永田之子です。皆様のお...

[ 話し方 ]

話し方&コミュニケーションカウンセリング、マナーの個人指導
イメージ

「トークナビ」西宮こんにちは。話し方・マナー講師の永田之子です。私は現在、西宮で教室...

[ サロン案内 ]

職場の人との付き合い方 

話し方&マナーの個人指導「トークナビ」西宮こんにちは。話し方・マナー講師の永田之子です。生徒様か...

[ コミュニケーション編 ]

テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」

こんにちは。話し方&マナー講師の永田之子です。2017年8月10日の番組で話し方・マナー講師として出演しまし...

[ ご報告 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ