コラム

 公開日: 2015-04-24  最終更新日: 2015-05-22

上司、先輩、目上の方のほめ方

皆様お元気ですか。西宮で会話&マナー講師をしている永田之子(ゆきこ)です。
(私のプロフィールはこちら→http://talknavi.jp/profile/

今日は上司や先輩または目上の方をほめるときの注意点をお話します。

花

■「仕事が出来る」「偉い」「頑張った」

などの意味を含めた事柄はほめません。目上の方に対して上から目線の発言になります。
ではどこをほめたらば良いのでしょうか?

「上司のようになりたい」という意味を込めた内容にします。


■「先輩を見習って もっと精進します」

■「私も○○さんの様になれるように頑張ります」


などが良いでしょう。ほめることは人間関係を良好にする円滑油です。上司や目上の方をほめるのは難しい、または失礼だと思いがちですが、こんな言葉で尊敬を伝えることができます。

話し方・マナー教室 「トークナビ」西宮→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
ホームページ→http//talknavi.jp

この記事を書いたプロ

トークナビ [ホームページ]

アナウンサー 永田之子

兵庫県西宮市伏原町 教室 [地図]
TEL:080-1923-7536

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
レッスン教室
教室

「トークナビ」西宮では東京の元アナウンサー、現在マナー資格を持つ永田之子(ゆきこ)本人が直接レッスンをいたします。☆体験レッスン受付中「トークナビ」西...

講演会、研修ご案内
之子

司会者プロフィール→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/detail/司会者 永田之子(ゆきこ)  元NHKアナウンサー「高橋圭三」事務所より独立フリーアナウンサ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
会話・マナー教室「トークナビ」の永田之子さん

元アナウンサーが、相手に好感を持たれる会話法やマナーを伝授(1/3)

 就活や婚活、ビジネスなどを成功させるのに大切なのが、初対面での印象です。会話・マナー教室「トークナビ」代表で、テレビやラジオのアナウンサーとしても活躍した永田之子さんは、相手に好感を持たれるコミュニケーションスキルを伝授してくれます。 ...

永田之子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

アナウンサー マナー資格を持つ講師の話し方、マナーの個人指導

会社名 : トークナビ
住所 : 兵庫県西宮市伏原町 [地図]
教室
TEL : 080-1923-7536

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-1923-7536

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

個別相談で成功するデートプランを教えていただいた

成功するデートプランを教えてくれるところがあるなんて思い...

K.T
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
中国料理のマナー 話し方&マナー講師永田之子

西宮 話し方&マナーの個人指導教室「トークナビ」今日は中国料理のマナーをマスターしましょう。中国...

[ マナー編 ]

おしぼりの使い方 西宮話し方&マナーの個人指導
イメージ

こんにちは。話し方&マナー講師の永田之子です。昨日お越しの生徒様は、和食のマナーをマスターしました。...

[ マナー編 ]

手土産を渡す場所

西宮・神戸 話し方&マナーの個人指導 永田之子手土産は「通された部屋で渡す」のが正式です。リビング...

[ マナー編 ]

結婚招待状へ電話で返信しても良い?西宮 話し方&マナーの個人指導

■体験レッスン受付中→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/  こんにちは。話し方&マナー講師の永田之...

[ マナー編 ]

模様替え

西宮マンツーマンの「話し方&マナー」「コミュニケーションカウンセリング」 講師永田之子新しい発想や...

[ マナー編 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ