コラム一覧 :養生法

1件~15件(36件)

過去の15件

人の日に、健康祈願。

イメージ

心理カウンセラー/ジェネラティブ・コーチの しいのきゆうこです。本年もよろしくお願いいたします。「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ  すずな すずしろ これぞななくさ」この歌は、娘が幼いころに、NHKの子ども向け番組で覚えました。リズムのある日本語・・・... 続きを読む

養生法

2015-01-07

睡眠養生

ひさかたの雨。フツフツしていた心身から、フゥ~と力が抜けていくのを感じています。雨のなかを散歩してみると、不思議と雨の香りがしませんでした。乾ききった草木や大地、アスファルトたちが深くまで吸収したためでしょうか。雨に濡れた草木の緑が美しく、雨の音や流れる川の音も心地よい... 続きを読む

養生法

2013-08-24

からだの重さ 【随機制宜(ずいきせいぎ)】

今週は、雨の恵みがありそうですね。芒種は、稲を植え付ける季節の事。この時期に田に水を張って田植えが出来ないと秋の実りに影響します。今は、芒種次候(26候)『腐った草が蒸れ、蛍になる(腐草為蛍)』蛍・・・しばらく見ていません。最近、蛍を見たことがありますか?さて、梅雨の... 続きを読む

養生法

2013-06-11

春分の節気

きょうは「春の彼岸の中日」春季の半ば、まさに春を分ける日です。二十四節気では四番目の節気、七十二候では10候「雀が巣を構え始める頃」になります。八つの節気のうち、二分(にぶん)である「春分」と「秋分」は昼と夜の長さがほぼ同じで、陰陽のバランスのとれている時でもあります。... 続きを読む

養生法

2013-03-20

太ももを、冷やさないで・・・

きのう、日差しの中に立つと、ふわっと春の気配がしました。寒さの底の「大寒」は20日に過ぎ、今は「立春」(2月4日)に向けての歩みですね。「立春」「春分」「立夏」「夏至」「立秋」「秋分」「立冬」「冬至」の八つの節気は、二十四節気の中でも重要な節気です。意識して、感覚で季節の移ろ... 続きを読む

養生法

2013-01-31

菊花

菊花展

菊の花の盛りの頃です。今年も明石公園では、菊花展覧会が開催中です。(~11月12日まで)出展されている方たちが、会場でも丁寧に手入れをされていました。鑑賞して美しい菊ですが、菊の花には他にも色々な効果があります。お刺身に添えてある菊花は、抗菌力で防腐剤として。菌だけで... 続きを読む

養生法

2012-11-09

“休む”という用事

秋の空は、きれいですね。青く高い空を、夕暮れを、月夜を・・と見上げることが増えました。27日の夜は、十三夜。澄んだ夜空を楽しめるでしょうか。こころが内に内にと、向かいすぎないためにも秋の空を、何かにつけて見上げてみてください。何かと慌ただしく、忙しく、こころもからだ... 続きを読む

養生法

2012-10-27

自然の風

木陰

日中の暑さはまだまだ厳しいですが朝夕の風にほっと出来るときも増えてきました。室内も常に30度を超えているような状態で冷房を入れると、消すタイミングが難しい日が続いています。冷房を入れていると汗も引いて、さらっとした感触が嬉しいですがずっとその中に居ると、肌呼吸できていない... 続きを読む

養生法

2012-08-31

土用のうなぎ 〜土用の時期の養生〜

梅雨明け猛暑になっていますが今日から、秋の前の土用の時期になりました。万葉集の中にも、夏痩せにうなぎが良いという歌があり日本では奈良時代から、夏バテ防止にうなぎを食べる習慣があったようです。近年、うなぎ、特に天然うなぎは激減してしまいました。子どもの時は、川に仕掛けて穫... 続きを読む

養生法

2012-07-19

熱中症

梅雨明けはまだですが、蝉の声が聞こえるようになりました。(きょう、梅雨明け宣言がありました)今年は日陰に入ると涼しいと感じることがあるので湿度が例年より低いのでしょうか?昨年、知人の大切な愛犬が熱中症で急死し今日が一周忌になります。本当に愛らしい様子と、家族として慈し... 続きを読む

養生法

2012-07-17

立冬〜補益〜

イメージ

今日は立冬、今年は気象状況が不安定で10月末でも、夏日があったりで体調管理の工夫が必要だと感じます。暦は冬になり、冬至の陰の極みに向けて陰が深まっています。一日に例えると冬至は真夜中です。陰陽の転化した秋分の日から、心身ともに内に収蔵のときです。さて【補益(ほえ... 続きを読む

養生法

2011-11-08

梅雨時の養生

26日に近畿地方も梅雨入りしました。この度の雨の前にも、雨の日が続いていたので、5月の日照時間は短くなりそうです。梅雨は日本と揚子江流域特有の霖雨です。暦の上での梅雨と、気象上の梅雨の時期は必ずしも一致しませんが養生の方法としては同じです。梅雨の時期は何より『湿』の対... 続きを読む

養生法

2011-05-28

未病先防 小満

イメージ

今日は二十四節気の八番目の節気小満(しょうまん)です。5月6日の立夏より少し季節が充満して夏の気配が色濃くなって来ました。この節気は生き物たちが変化をはじめる時です。気象用語では『生物季節測定』として動植物の鳴き始めや開花などが発表されますがそれらの発表が相次ぐで... 続きを読む

養生法

2011-05-21

五月病 3

養生を考える時は、今のことではなく次の季節のことを考えます。例えば、今の心身の状態が芳しくない時は立春(今年は2月4日)の頃からの過ごし方を振り返ります。春はエネルギーが外に向かって出ていこうとする季節でした。好きなことをのびのびとやることが春に関連の深い、『肝』の機... 続きを読む

養生法

2011-05-19

五月病 2

イメージ

先週は雨の日が続いてなかなか、陽の光を浴びることができませんでした。日本の5~6月は曇りや雨の日が多く、日照時間が少ないです。北欧などの、日照時間が短い地域ではうつ病の発症率が高いことが知られています。春の養生において、芽生え、四方八方に伸びようとするものを押し留めて... 続きを読む

養生法

2011-05-15

1件~15件(36件)

過去の15件

RSS
セミナー参加者の感想

【内容】(2時間)・伝統医学と統合医療・陰陽五行説の基礎  陰陽の概念、相互関係、  五行の性質と意味、五行表の見方と使い方・養生の基本と、秋の養生...

これまでの歩み
空

仕事や家庭、人間関係などで悩んだとき、皆さんは誰に相談しますか?友人?親?配偶者?身近な人に相談するケースが多いのではないでしょうか。でも、いざ話し出す...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
椎結子 しいのきゆうこ

さらに上を目指す人の心をサポートする「ジェネラティブ・コーチング」(1/3)

「自分を変えたい」「何か新しいことを始めたい」と思っても、さまざまな「障害」が立ちはだかり、なかなか一歩を踏み出せない―。そんな人に心理カウンセラーの椎結子さんは「その『障害』も歓迎してみてはいかがでしょう」と提案しています。「『より良い自...

椎結子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ホリスティク(統合的)な視点からの対応

会社名 : Yu-cocoro office
住所 : 兵庫県三木市志染町 [地図]
(カウンセリング等は、JR明石駅近くで行っております)
TEL : 080-6162-7718

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6162-7718

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

タッピングタッチで気持ちを鎮めたり、新たなエネルギーを得ています。

以前にタッピングタッチを体験して、その時に感じた暖かさや ...

K・A
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
過労

冬至に向かうこの時期は毎日毎日、日が短くなり12月という師も走るときでもあり・・・気忙しさばかりが募...

[ メンタルヘルス ]

ストローク(存在認知)
イメージ

ストローク(そこに居ることを認める行動の全て)は生きて行く上で水、空気、食べ物と同様に重要です。...

[ メンタルヘルス ]

予防の更に向うにあるもの ~七十二候から~

きょうで、2月が終わりです。穏やかな春を感じる日差しです。立春(2月4日)が過ぎ、雨水(2月18日)も過ぎ...

[ 感覚の鋭敏性 ]

グリーフケア(grief care) 2

喪失体験の内、死別体験による喪失からの回復は喪の作業(mourninng)といわれ、その悲しみを悲しみきるための手...

[ こころ ]

有機水銀分解菌 ~自然の持つ力・浄化2~
イメージ

熊本県水俣市の水俣湾は、チッソ工場の排水に含まれるメチル水銀により1956年、水銀公害といわれる水俣病が発生...

[ HEAL THE WORLD ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ