コラム

 公開日: 2013-08-27  最終更新日: 2013-11-25

電話 【ネット依存】

クーラーを消して一日過ごせるようになりました。

暑さが峠を越えて、後退し始める
処暑初候(40候)『綿柎開(わたのはなしべひらく)』です。

朝 見上げた空に、月が残っていました。
目の前をトンボが横切りることもふえました。
夜、虫の音に癒されています。

自然界は日暮れも早くなり、これからどんどん夜が長くなりますが
最近は、24時間表示でない世界もできました。
25時、26時という時間を見かけます。

秋でなくても、
夜はどんどん長くなっていくようです。

時差を越え、ネットが世界中を瞬時に繋げる時代になりました。


わたしが子どもの時は、家に電話が有りませんでした。
最初に家に電話がひかれたとき、近所の家との共同回線でした。

近所の家が使用中は、受話器を取ると同じように聞こえました。
よその話を聞かない。迷惑になる長話をしないのは暗黙の約束でした。

やがて、自分の家だけの電話になりました。
勿論一台で、玄関やリビングに置かれていた家庭がほとんどだったと思います。
友達と長話をしていて、後ろから「いつまでしゃべってる!」と怒鳴られると
ちゃんと両方に聞こえました。

電話代も高く、よその家で電話を借りたら
いくらか硬貨を置いて帰るのも、マナーでした。

自分の話を家族に聞かれたくない時は、
公衆電話にかけに行った経験のある方もいらっしゃるのでは?

それでも、かけたときに、相手の家族の誰が電話に出られるかは分かりません。
取次いでもらうための話し方や、かける時間等のマナーは自然と身についていきました。

電話を切るか切らないかに、
「その、ものの言い方を知らんのは、誰!」とか言われた経験とか
そもそも、お父さんが出て、
取次いでももらえなかった・・・という体験をお持ちの方もいらっしゃいますね。

やがて、コードレスの電話ができて
【便利な】子機付の電話もできました。

友達から電話がかかってきたら、
こどもは子機を持って、子ども部屋で話すようになり
何を話しているか分からなくなっていきました。
自分の部屋に持ち込み禁止の家庭もあったと思いますが・・・。

多種多様の電話の形態、機能を経て
(ポケベル・・という時代もありました。)
通信手段は、どんどんパーソナルなものになってきました。

生まれた時から、【便利な】携帯電話が有る時代になりました。
そのうえ、一人一台になりつつあります。
個室で使用していると、歯止めがかかりません。

携帯電話も、急速にスマートフォンが主流になって
ネット依存が、電話の世界と交わりました。


『ネット断食』という報道を見て
かつてネット依存についてファイルしていたものを
ひっぱり出してきて改めて読みました。

2004~2005年を中心にファイルしていた記事には
『ここ1~2年急速に増加』
『子育て現場での緊急の最重要課題』
『情報化は止まらない。モラル教育の充実急務』
とありました。

ネット世界の急速・急激な発展に
私たち大人や、社会の対応が追いついていない10年です。

言葉には
《口から出る言葉》 《心で思う言葉》 《体が表現する言葉》
の3つがあります。

電話やメールで伝わるのは、どの言葉なのでしょうか。

人間が主体性を持って、
それらの【便利な】道具を使いこなして行くために

先ず、各家庭で
今晩からでも、すぐ出来ることを考える必要があります。


「イメージする力(2012-10-01)」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/30932/

「子どもの想像力を育む~読書のススメ~(2012-05-05) 」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/26729/

「人の噂も七五日【ネット社会の光と影1】(2010-09-15)」
http://pro.mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/13105

「盆踊り【ネット社会の光と影2】(2010-09-16) 」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/13120/

「疑心暗鬼【ネット社会の光と影3】(2011-02-07) 」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/17146/

「ひかり【ネット社会の光と影4】(2011-02-12)」
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/17354/


☆『Yu-cocoro office』ホームページはこちら↓☆

http://yu-cocoro.com/

この記事を書いたプロ

Yu-cocoro office [ホームページ]

心理カウンセラー 椎結子

兵庫県三木市志染町 (カウンセリング等は、JR明石駅近くで行っております) [地図]
TEL:080-6162-7718

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー参加者の感想

【内容】(2時間)・伝統医学と統合医療・陰陽五行説の基礎  陰陽の概念、相互関係、  五行の性質と意味、五行表の見方と使い方・養生の基本と、秋の養生...

これまでの歩み
空

仕事や家庭、人間関係などで悩んだとき、皆さんは誰に相談しますか?友人?親?配偶者?身近な人に相談するケースが多いのではないでしょうか。でも、いざ話し出す...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
椎結子 しいのきゆうこ

さらに上を目指す人の心をサポートする「ジェネラティブ・コーチング」(1/3)

「自分を変えたい」「何か新しいことを始めたい」と思っても、さまざまな「障害」が立ちはだかり、なかなか一歩を踏み出せない―。そんな人に心理カウンセラーの椎結子さんは「その『障害』も歓迎してみてはいかがでしょう」と提案しています。「『より良い自...

椎結子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ホリスティク(統合的)な視点からの対応

会社名 : Yu-cocoro office
住所 : 兵庫県三木市志染町 [地図]
(カウンセリング等は、JR明石駅近くで行っております)
TEL : 080-6162-7718

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6162-7718

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

タッピングタッチで気持ちを鎮めたり、新たなエネルギーを得ています。

以前にタッピングタッチを体験して、その時に感じた暖かさや ...

K・A
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ストローク(存在認知)
イメージ

ストローク(そこに居ることを認める行動の全て)は生きて行く上で水、空気、食べ物と同様に重要です。...

[ メンタルヘルス ]

*ケアの手法*『タッピングタッチ基礎講座A』 受講者募集中です。 

16日に、沖縄奄美地方が梅雨入りしました。こちら関西は、晴天が続いていますので、今のうちに大きな洗濯物を...

[ タッピングタッチ ]

『科学する心 日本の女性科学者たち』 と 小保方晴子さん。
イメージ

新たな万能細胞『STAP(スタップ)細胞』の作成に成功した小保方晴子(おぼかた はるこ)さんのニュースは、絶...

[ 女性として ]

ホロン(Holon) 【ジェネラテブコーチング中心的前提】

立夏を過ぎ、季節は夏へと進んできました。大自然のうねりを感じるこの頃、体感的には、季節が行きつ戻りつ...

[ ジェネラテブコーチング ]

セルフタッピングをやってみましょう♪

*誰もがいつ、被災者になるかは解りません。そして同時に、誰もが(広い意味で)支援者になれるのです。また...

[ タッピングタッチ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ