コラム

 公開日: 2012-05-05  最終更新日: 2014-07-31

子どもの想像力を育む ~読書のススメ~

きょうはこどもの日ですね。どのように過ごされますか?

日々、事件・事故・・・様々なことが報道されます。
目や耳から入る言葉の力は大きなものがあります。

それまで知らなかったり、なかった概念も名前をもったことで
命を吹き込まれ動き出したりもします。

日常の会話の中でも、例えば幼児を連れたお母さんが
「子育て、大変ですね」と言われるのと 「子育て、楽しみですね」と言われるのでは

こころの中に目覚める感情が異なります。

「子育て、大変ですね」と言われて 「そうなんです、大変で…」
このことで、日々の子育てをねぎらってもらったという共振を感じ、ホッとする方もおられることでしょう。

「子育て、楽しみですね」と言われて 「そうですね、日々の成長が楽しみです」
そう答えて、話が弾む方もおられるでしょう。

ここでも、言葉の力が働きます。そして、子どもは、隣で聞いています。


(以下の文章は、もう10年以上前にあるところに掲載して頂いたものですが
今改めて読んでも同じ思いですので、一部加筆して書かせて頂きました。)

凶悪な事件や、耳を疑うような事故が多発し
テレビのニュースだけでも、それらは子どもたちの耳に届いてしまします。

ゲーム以上に現実の出来事は、子どもたちの無意識の世界を傷つけていないでしょうか?

各界からの“何とかしなければ”が、形になって手元に届くのを待つ間にも
子どもたちは、日々を送り、成長しています。

一人一人が、今からでも始められることを探してみたいと思いました。

【現代の子ども達は、広がりをもった家族やよく調和のとれた共同社会に保護されて育っていない。
従って昔話の価値は、それらが語られ始めた昔よりも、現代の方がずっと大きくなっている。
なぜなら昔話は、心の奥の確信に従って正しい道を進んでいき、
とうとう自分のあるべき位置を見出す人間のイメージを、聞く人に描かせてくれる。
それは現代の子ども達にぜひ必要なイメージなのだ。

 愛されたいという望みとか、なんの値打ちもない人間と見られはしないかという恐れ、
あるいは生の喜びと死の恐怖などは、生きていく上での根本的な問題である。
昔話はこういう不安やジレンマを重要な事として取り上げて、真正面からぶつかっていく。
それだけでなく、それぞれの子どもが、自分の理解力でちゃんとつかめるようなやり方で、
そういう問題を解決する方法も教えてくれる。

 昔話こそ、子どもの心の栄養源であり、水のようなものだ。そしてそれを結びつけるのは親ができることなのです。】

  ブルーノ・ベッテルハイム著 『昔話の魔力』(評論社)P422 より


【子ども達の世界は、いつも生き生きとして新鮮で美しく、驚きと感激にみちあふれています。
もしわたしが、妖精に話しかける力を持っているとしたら、生涯消えることのない

《センス・オブ・ワンダー=神秘さや不思議さに目を見はる感性》

を与えて欲しいと頼むでしょう。
 この感性は、やがて大人になるとやってくる倦怠と幻滅、私達が自然という力の源泉から遠ざかること、つまらない人工的なものに夢中になることなどに対する、変わらぬ解毒剤になるのです。
妖精の力に頼らないで、いつもこの感性を持ち続けるためには、
私達が住んでいる世界の喜び、感激、神秘などを子どもと一緒に再発見し、
感動を分かち合ってくれる大人が、少なくとも一人、傍にいる必要があります。】

  レイチェル・カーソン著 『センス・オブ・ワンダー』(新潮社) P60 より


『ぼちぼちいこか(2009-11-10)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/4493/

『ワクワクドキドキするこころ(2010-12-13)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/15572

『レイチェル・カーソン(2011-05-03)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/19445

『児童文学との出会い(2011-05-06)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/19461/

『読書療法 (2011-06-29)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/19488/


『児童虐待を巡る問題 (2010-11-28)』
http://mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/15155/


★☆★ 電話カウンセリングの受付を開始しました。(2014.6~)★☆★
 ≪指定サイトからのみ受付、二十歳以上の女性限定です≫
 *55分コースに加えて、25分のお試しショートコースも始まりました!
お申込み、詳細はこちら↓をご覧ください。
 https://www.voicemarche.jp/advisers/110?utm_campaign=001&utm_medium=110&utm_source=spweb
★☆★☆★ ★☆★☆★ ★☆★☆★ ★☆★☆★ ★☆★☆★ ★☆★☆★

★マイベストプロ神戸★

メールでの【お問い合わせ】はこちら↓

https://mbp-kobe.com/yu-cocoro/inquiry/personal


☆『Yu-cocoro office』ホームページはこちら↓☆

http://yu-cocoro.com/

この記事を書いたプロ

Yu-cocoro office [ホームページ]

心理カウンセラー 椎結子

兵庫県三木市志染町 (カウンセリング等は、JR明石駅近くで行っております) [地図]
TEL:080-6162-7718

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー参加者の感想

【内容】(2時間)・伝統医学と統合医療・陰陽五行説の基礎  陰陽の概念、相互関係、  五行の性質と意味、五行表の見方と使い方・養生の基本と、秋の養生...

これまでの歩み
空

仕事や家庭、人間関係などで悩んだとき、皆さんは誰に相談しますか?友人?親?配偶者?身近な人に相談するケースが多いのではないでしょうか。でも、いざ話し出す...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
椎結子 しいのきゆうこ

さらに上を目指す人の心をサポートする「ジェネラティブ・コーチング」(1/3)

「自分を変えたい」「何か新しいことを始めたい」と思っても、さまざまな「障害」が立ちはだかり、なかなか一歩を踏み出せない―。そんな人に心理カウンセラーの椎結子さんは「その『障害』も歓迎してみてはいかがでしょう」と提案しています。「『より良い自...

椎結子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ホリスティク(統合的)な視点からの対応

会社名 : Yu-cocoro office
住所 : 兵庫県三木市志染町 [地図]
(カウンセリング等は、JR明石駅近くで行っております)
TEL : 080-6162-7718

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6162-7718

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

心理学の観点から、メンタルヘルス対策の重要性がよくわかりました。

日本人の平均寿命が昨年よりも短くなっていることの原因に、 ...

K・K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
祈りと稲魂(いなだま)
イメージ

きょう、11月23日は新嘗祭(にいなめさい)です。農耕文化を基盤としてきた、日本にとって大地から頂いた実り...

[ 大和魂 ]

小雪
イメージ

きょうは11月22日。語呂合わせで「いい夫婦の日」なのですね。パートナーとの関係、いかがですか?二十...

[ こころとからだの養生法 ]

冬季の始まり。
イメージ

きょうは11月7日二十四節気では 立冬(りっとう)になりました。立冬は、季節を分ける重要な節気の一つです。...

[ こころとからだの養生法 ]

秋から冬へ。
イメージ

きょう11月6日は七十二候では54候「霜降 末候 楓蔦黄(もみじつたきばむ)」二十四節気の霜降の最後の日です。...

[ こころとからだの養生法 ]

十三夜(後の月)
イメージ

きょう11月1日は 二十四節気では 霜降(そうこう)。七十二候は53候「霜降 次候 霎時降(こさめときどきふる)」...

[ The Sence of Wonder ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ