コラム

 公開日: 2010-09-27  最終更新日: 2010-11-22

風邪は、悪戯子鬼が・・・ ~暮らしの中の言葉②~


きのうに続いて、暮らしの中の言葉から・・・

これは関東の知人に教えてもらったので、関西では馴染がうすいかもしれません。

わたしも数日前まで知りませんでした。

『風邪は、悪戯子鬼が首筋の隙間から背中へかけて悪い風を吹き入れるから風邪をひく!!
だから襟元はいつも暖かくしていなさい!』

実は一人、感動してしまいました。


なぜなら、風邪(かぜ)の邪気(じゃき)である風寒邪(ふうかんじゃ)が

体内に侵入する穴(ツボ)が、そのあたりにあるからです。

その穴は【風門(ふうもん)】
(上背部、第2胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線上の外方1.5寸)

風邪(かぜ)のひきはじめに、背中がゾクッとするのが

丁度このあたりです。


ここ数日来、急に涼しくなって着るものの用意が追いついてない方も居られる事でしょう。

とりあえず、首筋・背中を冷やさないように何か一枚はおって下さい。


【風(かぜ)は百病の長(おさ)なり】といわれ、邪気の筆頭に挙げられます。

それは風邪(ふうじゃ)は、単独行動のことはなく

他の邪気を伴って体内に侵入するからです。

そして【四季に風(ふう)あり】ともいわれ、一年中存在します。


また、外からだけではなく身体の内部からも発生することもあります。



『雷様がへそをとる~暮らしの中の言葉①~(2010-09-26)』
http://pro.mbp-kobe.com/yu-cocoro/column/13381



(参考:『中国伝統医学 入門編』 神戸中医美容整体学院

    『WHO/WPRO標準経穴部位(日本語公式版)』 医道の日本社)


〈中医学 38〉

この記事を書いたプロ

Yu-cocoro office [ホームページ]

心理カウンセラー 椎結子

兵庫県三木市志染町 (カウンセリング等は、JR明石駅近くで行っております) [地図]
TEL:080-6162-7718

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー参加者の感想

【内容】(2時間)・伝統医学と統合医療・陰陽五行説の基礎  陰陽の概念、相互関係、  五行の性質と意味、五行表の見方と使い方・養生の基本と、秋の養生...

これまでの歩み
空

仕事や家庭、人間関係などで悩んだとき、皆さんは誰に相談しますか?友人?親?配偶者?身近な人に相談するケースが多いのではないでしょうか。でも、いざ話し出す...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
椎結子 しいのきゆうこ

さらに上を目指す人の心をサポートする「ジェネラティブ・コーチング」(1/3)

「自分を変えたい」「何か新しいことを始めたい」と思っても、さまざまな「障害」が立ちはだかり、なかなか一歩を踏み出せない―。そんな人に心理カウンセラーの椎結子さんは「その『障害』も歓迎してみてはいかがでしょう」と提案しています。「『より良い自...

椎結子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ホリスティク(統合的)な視点からの対応

会社名 : Yu-cocoro office
住所 : 兵庫県三木市志染町 [地図]
(カウンセリング等は、JR明石駅近くで行っております)
TEL : 080-6162-7718

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6162-7718

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

心理学の観点から、メンタルヘルス対策の重要性がよくわかりました。

日本人の平均寿命が昨年よりも短くなっていることの原因に、 ...

K・K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
花の後。
イメージ

先日の暴風雨で盛りだった桜は、ほとんどが散っていきました。皆さまの周りの桜はいかがですか?名残の...

[ 人生の目覚め ]

自らの意思
イメージ

今年初めての桜は、都立井の頭恩賜公園(東京)で出会いました。色々な〈サクラサク〉頃となりました。...

[ こころ ]

啓蟄(けいちつ)とハラノムシ
イメージ

きょうは、二十四節気では三番目の節気 「啓蟄(けいちつ)」七十二候では7候 「蟄虫啓戸(すごもりむしとをひ...

[ こころとからだの養生法 ]

聞し召す(きこしめす)
イメージ

節分の日のきのう、大阪天満宮にお参りしました。 厄除大祭で、祈祷札がお焚き上げされ最後は、奏上...

[ ことば ]

過労

冬至に向かうこの時期は毎日毎日、日が短くなり12月という師も走るときでもあり・・・気忙しさばかりが募...

[ メンタルヘルス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ