コラム一覧

1件~15件(615件)

過去の15件

日常の美しさ

イメージ

当たり前の日常が当たり前に、明日もやってくる。それがどんなに有難いことかを知った日から6年。午後2時46分祈りのネットワークが海岸線に沿って 集結しているようでした。また、今日からよりよい世界のために新たな一歩を。自分のできるこ... 続きを読む

HEAL THE WORLD

2017-03-11

自らの意思

イメージ

今年初めての桜は、都立井の頭恩賜公園(東京)で出会いました。色々な〈サクラサク〉頃となりました。あなたの周りにも、サクラの気配はありますか?春は、始まりの時ですが新たな出会いだけではなく、別れの時でもあります。これもまた、見えるものと見えないものがあり陰... 続きを読む

こころ

2017-03-10

啓蟄(けいちつ)とハラノムシ

イメージ

きょうは、二十四節気では三番目の節気 「啓蟄(けいちつ)」七十二候では7候 「蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)」。土の中で冬籠りをしていた虫たちが、地上へ這い出してくる頃になります。この頃の、春初めての雷鳴に驚いて、目を覚ます・・ともあります。数日前、九州のセミナー... 続きを読む

こころとからだの養生法

2017-03-05

「場」・・ということ。

日差しは春ですが、気温は冬ですね。体調崩されていませんか?「場」ときくとどんなイメージを持たれますか?「フィールド」のほうが解りやすいのでしょうか。特別なものではなく私たちは、何らかの「場」に属しています。それは家族であったり、学校、職場、地域、コ... 続きを読む

HEAL THE WORLD

2017-02-08

聞し召す(きこしめす)

イメージ

節分の日のきのう、大阪天満宮にお参りしました。 厄除大祭で、祈祷札がお焚き上げされ最後は、奏上された祝詞がその火の中に入れられました。その時、一陣の風が吹いて結界内が掃われ次の風に乗って、灰となった祝詞が天高く舞い上がり まさに天に吸い込まれるように ゆ... 続きを読む

ことば

2017-02-05

立春大吉

イメージ

今日は、二十四節気の始まり『立春』です。ここから春が始まる、一年の初めの日になります。皆さまは、どのように過ごされていますか。新しいものを受け入れるためにはそのための「空きスペース」が必要になります。そのためには調整する時期が必要になります。心身の調... 続きを読む

こころとからだの養生法

2017-02-04

過労

冬至に向かうこの時期は毎日毎日、日が短くなり12月という師も走るときでもあり・・・気忙しさばかりが募って現実はちっとも動かない。とそんなふうに感じている方も、いらっしゃるでしょう。情報があふれ人の生き死にに関することに触れても自分に近しくなければ・・・足早... 続きを読む

メンタルヘルス

2016-12-08

*ケアの手法*『タッピングタッチ基礎講座A』 受講者募集中です。 

16日に、沖縄奄美地方が梅雨入りしました。こちら関西は、晴天が続いていますので、今のうちに大きな洗濯物を干したいですね。九州の梅雨入りは、5月末~6月初ごろなのでしょうか・・。余震のため、片付けもままならず大切な家屋たちが濡れていく報道を見るたび、心が痛みます。テ... 続きを読む

タッピングタッチ

2016-05-19

熊本・福岡でのタッピングタッチ

イメージ

今年は雨の多い4月5月のように感じます。芽吹きを促し、育む雨ですが地震の被害に遭われたところに降る雨を切なく感じます。タッピングタッチでの支援が熊本で始まっております。小学校で教員対象の講座が、開催されました。本日5月10日(火)、くまもと県民テレビ(KTT)で紹介さ... 続きを読む

タッピングタッチ

2016-05-10

ホロン(Holon) 【ジェネラテブコーチング中心的前提】

立夏を過ぎ、季節は夏へと進んできました。大自然のうねりを感じるこの頃、体感的には、季節が行きつ戻りつしているように感じますが大きな流れの中では、四季の移ろいは順序通りにやってきます。夏の海辺をイメージしていて「私たちは、一つひとつの砂粒であり、また、砂浜全体なの... 続きを読む

ジェネラテブコーチング

2016-05-06

セルフタッピングをやってみましょう♪

*誰もがいつ、被災者になるかは解りません。そして同時に、誰もが(広い意味で)支援者になれるのです。また【平時に出来ていないことは、災害時にはできない】のです。*こんにちは、しいのきゆうこです。今日から明日にかけて、広い範囲に雨の予報が出ています。地震の被害に遭っ... 続きを読む

タッピングタッチ

2016-04-27

タッピングタッチ、体験してみませんか?《タッピングタッチカフェ》

*誰もがいつ、被災者になるかは解らないそして同時に、誰もが(広い意味で)支援者になれるのです。また【平時に出来ていないことは、災害時にはできない】のです。*きょう、以下の通り三田市で【タッピングタッチカフェ】が開催されます。体感して初めてその心地よさを実感~♪と... 続きを読む

タッピングタッチ

2016-04-23

今日の雨は冷たいです。4月14日の、熊本地震以降被害に遭った地域では、2度目の大雨。今日は、警報が出ていた地域もあるようでした。倒壊したまま、危なくて近づけないまま家も雨に濡れています。継続中の余震を恐れて、屋外で過ごされている方々は地面からの冷えが上がって... 続きを読む

レジリアンス

2016-04-21

美しい音を奏でる

イメージ

こんにちは。しいのき ゆうこ です。桜のころを過ぎ、新緑は天を目指し花々も次々に咲き始め鳥たちも、にぎやかに鳴きかわしています。あなたの心は、いまどんな状態ですか?今なお、余震が続くなか日々の安心安全を脅かされている方々を思い同じように、不安や恐れを抱... 続きを読む

こころ

2016-04-20

こころの耳 「平成28年熊本地震-こころのケア-」

『こころの耳(働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト)』サイト内に4月18日より、以下の内容が追加されました。「平成28年熊本地震 -こころのケア-」  http://kokoro.mhlw.go.jp/east-japan-earthquake・平成28年熊本地震関連情報(厚生労働省)   保険証なしで医療機... 続きを読む

お知らせ

2016-04-19

1件~15件(615件)

過去の15件

RSS
セミナー参加者の感想

【内容】(2時間)・伝統医学と統合医療・陰陽五行説の基礎  陰陽の概念、相互関係、  五行の性質と意味、五行表の見方と使い方・養生の基本と、秋の養生...

これまでの歩み
空

仕事や家庭、人間関係などで悩んだとき、皆さんは誰に相談しますか?友人?親?配偶者?身近な人に相談するケースが多いのではないでしょうか。でも、いざ話し出す...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
椎結子 しいのきゆうこ

さらに上を目指す人の心をサポートする「ジェネラティブ・コーチング」(1/3)

「自分を変えたい」「何か新しいことを始めたい」と思っても、さまざまな「障害」が立ちはだかり、なかなか一歩を踏み出せない―。そんな人に心理カウンセラーの椎結子さんは「その『障害』も歓迎してみてはいかがでしょう」と提案しています。「『より良い自...

椎結子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ホリスティク(統合的)な視点からの対応

会社名 : Yu-cocoro office
住所 : 兵庫県三木市志染町 [地図]
(カウンセリング等は、JR明石駅近くで行っております)
TEL : 080-6162-7718

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6162-7718

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

椎結子(しいのきゆうこ)

Yu-cocoro office

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

心理学の観点から、メンタルヘルス対策の重要性がよくわかりました。

日本人の平均寿命が昨年よりも短くなっていることの原因に、 ...

K・K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自らの意思
イメージ

今年初めての桜は、都立井の頭恩賜公園(東京)で出会いました。色々な〈サクラサク〉頃となりました。...

[ こころ ]

啓蟄(けいちつ)とハラノムシ
イメージ

きょうは、二十四節気では三番目の節気 「啓蟄(けいちつ)」七十二候では7候 「蟄虫啓戸(すごもりむしとをひ...

[ こころとからだの養生法 ]

聞し召す(きこしめす)
イメージ

節分の日のきのう、大阪天満宮にお参りしました。 厄除大祭で、祈祷札がお焚き上げされ最後は、奏上...

[ ことば ]

過労

冬至に向かうこの時期は毎日毎日、日が短くなり12月という師も走るときでもあり・・・気忙しさばかりが募...

[ メンタルヘルス ]

ストローク(存在認知)
イメージ

ストローク(そこに居ることを認める行動の全て)は生きて行く上で水、空気、食べ物と同様に重要です。...

[ メンタルヘルス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ