コラム

 公開日: 2013-04-04 

後遺症(後遺障害)の損害について

後遺症(後遺障害)が残ってしまった場合,損害額はどうなるのでしょうか。

交通事故によって傷害を負い,完治した場合には,完治までの治療費,交通費,休業損害,慰謝料等の損害を請求できます。

完治に至らなかった場合には,症状固定までの治療費,交通費,休業損害,慰謝料等の損害を請求できます。

症状固定のときにおけるその「症状」が,1級から14級までの後遺障害等級に該当する場合には,これらに加え,後遺症による損害も請求することができます。

後遺症による損害には,①後遺症慰謝料と②逸失利益の2種類があり,それぞれ算定根拠が異なります。

後遺症慰謝料は,1級から14級まで,等級ごとに裁判所の基準があります。例えば,14級ならば110万円となります。

逸失利益というのは,後遺症が残ると前と同じようには働けず,労働能力が低下してしまいます。この労働能力の低下による将来の収入減少を穴埋めするものです。

とはいえ,人によって体力も職種も様々ですから,一言で後遺症による労働能力低下と言っても,人によって労働能力低下の程度は千差万別のはずです。

また,将来本当に収入が減るかどうか,どの程度減るか,そもそもその人が何歳まで働くかを正確に予測することは実際問題不可能です。

そこで,後遺障害等級,労働能力喪失率,労働能力喪失期間などによって,ある程度定型的に計算します。

労働能力喪失率は,1級から14級までの等級に応じて定型的に定められます。例えば,14級ならば5%です。

労働能力喪失期間は,原則として就労可能年数,すなわち,症状固定時の年齢から67歳までの年数とし,その年数に対応する係数(ライプニッツ係数)を使います。

計算方法は,原則として,事故前の年収×労働能力喪失率×労働能力喪失期間に対応するライプニッツ係数です。

ただし,むち打ち症の場合,労働能力喪失期間を制限する傾向にあります。後遺障害12級なら10年程度,14級ならば5年程度といわれています。

5年に対応するライプニッツ係数は,4.3295です。

したがって,例えば,事故前の年収が300万円の人が後遺障害14級に該当した場合,3,000,000×0.05×4.3295=649,425で,64万9425円となります。

他方,事故前の現実の収入が賃金センサスの平均賃金よりも低い場合,事故当時概ね30歳未満の若年者であれば,平均賃金を算定の基礎にすることができる場合があります。

このようにして算定した後遺症慰謝料と逸失利益の合計が,後遺症による損害となります。

しかし,任意保険会社によっては,後遺症慰謝料と逸失利益を区別せず「後遺障害」として一括で計上している場合があります。

このような場合,後遺症慰謝料と逸失利益の合計額よりも少ない金額で計上しているケースも多く見られますので,ご注意ください。

また,後遺症慰謝料と逸失利益とを区別して計上していても,裁判所の基準に照らして相当でない場合も少なくありません。

保険会社から金額提示があった場合には,必ず,弁護士に相談しましょう。

相談したからといって,事件を依頼しないといけないわけではありません。

西脇法律事務所では,相談だけでも喜んでお受けいたしております。

ご自身の自動車保険に弁護士費用特約をつけておられる場合,相談料も保険でまかなうことができます。

示談書または免責証書に署名押印してしまってからでは遅いです。

示談に応じる前に,弁護士に相談して,相当な金額かどうかを確認しましょう。弁護士に相談して相当な金額であることが確認できれば,安心して示談に応じることができると思います。

交通事故の法律相談は,西脇法律事務所まで

http://nishiwaki-law.com/koutsuujiko.html#koutsuujiko

この記事を書いたプロ

西脇法律事務所 [ホームページ]

弁護士 矢野耕司

兵庫県西脇市西脇990 西脇経済センタービル1階 [地図]
TEL:0795-23-7532

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
西脇法律事務所の矢野耕司さん

西脇市を拠点に、民事や家事、刑事などあらゆる分野の法律問題に応える弁護士(1/3)

 西脇市の市街地にある「西脇法律事務所」。弁護士の矢野耕司さんが同市を中心に加東市や加西市、小野市、三木市、加古川市などの北播磨エリアで、賃貸借問題や交通事故などの民事、離婚や相続といった家事、捜査段階での弁護や起訴後の公判弁護を行う刑事と...

矢野耕司プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 西脇法律事務所
住所 : 兵庫県西脇市西脇990 西脇経済センタービル1階 [地図]
TEL : 0795-23-7532

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0795-23-7532

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

矢野耕司(やのこうじ)

西脇法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
はじめまして

この度,マイベストプロに「地域密着で民事・家事を解決する法律のプロ」としてご紹介いただきました西脇法律事務...

私的整理の手法

私的整理による事業再生には,どのような手法があるのでしょうか。1 リスケジュール返済期限を延ばしてもらう...

私的整理による事業再生

事業の経営が思わしくない場合,金融機関から追加融資を断られた場合,資金繰りがうまくいかなくなった場合などに...

学資保険の元本割れ

学資保険が元本割れしたケースで,元本割れした分を返還する和解が成立したようです。朝日新聞デジタルによると...

弁護士に依頼をする場合の流れ

弁護士に事件の解決を依頼する場合,どのような手続を踏むのでしょうか。【法律相談】弁護士との関係は,まず...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ