コラム

 公開日: 2012-12-14 

「酔っていて覚えていない」は通用するか

刑事事件の報道で,被疑者が「酔っていて覚えていない」と供述しているという話をよく耳にしますが,逮捕等された場合の対処として適切なのでしょうか。

痴漢の事件を例に考えてみましょう。

警察から被疑者として事情を聞かれるということは,普通,被害者がはっきりと「この人が犯人です」と供述しているわけです。

それに対して「酔っていて覚えていない」などと言ったら,捜査機関はどう思うでしょうか。

捜査機関にとっては,被害者の供述は証拠であり,また,被疑者の供述も証拠です。

捜査機関は,まず,被害者に対して,具体的な説明を求めます。

被害者がどの駅から乗車し,被疑者はどのあたりから被害者に近づき,どのようにして痴漢行為を行ったのか,そのときの被害者と被疑者の位置関係はどうであったか,被害者が被疑者を目視することができたのか,周りにはどのような人がいたのか,座席に座っている人からは痴漢行為が見えたはずなのかどうか,痴漢行為をしたのが被疑者であることをどうして確信できるのか,などなど,具体的かつ詳細に事実関係を聞き取ります。

このようにして録取した被害者の供述は,被疑者の犯行を裏付ける証拠になります。

次に,被疑者に対する事情聴取において,これらの事実関係について,ひとつひとつ突き合わせて確認していきます。

ここで,被疑者が「していない」と断言できるのであれば,被害者の供述について,「この点は事実と違う。真実はこうだ」といった反論ができます。

被疑者の反論は,被害者の供述の信用性に疑いを生じさせるひとつの証拠です。

被疑者が明確な反論をすれば,それは,被害者の供述の信用性に疑いを生じさせるひとつの証拠となります。

被疑者の反論が的をえていれば,捜査機関としても,漫然と被害者の言い分だけを信じて捜査を進めるわけにはいかないでしょう。

目撃者の供述等を踏まえ,被害者の言い分と被疑者の言い分のどちらが正しいか,総合的に判断せざるをえません。

しかし,「酔っていて覚えていない」では,被疑者の供述について,この点が違うとかあの点が違うなどと反論できません。何せ「覚えていない」のですから。

何をしたか覚えてないほどに酔っぱらっていたのなら,痴漢行為だけでなく,その前後の事情も覚えていないはずです。

となると,痴漢行為の前後の事情も「酔っていて覚えていない」と供述せざるをえません。被害者の言い分に対しては,何の反論もできないことになってしまいます。

つまり,「酔っていて覚えていない」と言ってしまうと,被害者の供述の信用性に疑いを生じさせる証拠=被疑者の言い分が正しいことを裏付ける証拠が全く存在しないことになってしまうのです。

そうなると,被害者の言い分がそのまま通ってしまう可能性が高くなります。

その意味で,「酔っていて覚えていない」など受け答えするのは,極めて危険な対処法であると言わざるをえません。

やった記憶がないならば,「やっていない」とはっきり言いましょう。

この記事を書いたプロ

西脇法律事務所 [ホームページ]

弁護士 矢野耕司

兵庫県西脇市西脇990 西脇経済センタービル1階 [地図]
TEL:0795-23-7532

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
西脇法律事務所の矢野耕司さん

西脇市を拠点に、民事や家事、刑事などあらゆる分野の法律問題に応える弁護士(1/3)

 西脇市の市街地にある「西脇法律事務所」。弁護士の矢野耕司さんが同市を中心に加東市や加西市、小野市、三木市、加古川市などの北播磨エリアで、賃貸借問題や交通事故などの民事、離婚や相続といった家事、捜査段階での弁護や起訴後の公判弁護を行う刑事と...

矢野耕司プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 西脇法律事務所
住所 : 兵庫県西脇市西脇990 西脇経済センタービル1階 [地図]
TEL : 0795-23-7532

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0795-23-7532

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

矢野耕司(やのこうじ)

西脇法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
はじめまして

この度,マイベストプロに「地域密着で民事・家事を解決する法律のプロ」としてご紹介いただきました西脇法律事務...

私的整理の手法

私的整理による事業再生には,どのような手法があるのでしょうか。1 リスケジュール返済期限を延ばしてもらう...

私的整理による事業再生

事業の経営が思わしくない場合,金融機関から追加融資を断られた場合,資金繰りがうまくいかなくなった場合などに...

学資保険の元本割れ

学資保険が元本割れしたケースで,元本割れした分を返還する和解が成立したようです。朝日新聞デジタルによると...

弁護士に依頼をする場合の流れ

弁護士に事件の解決を依頼する場合,どのような手続を踏むのでしょうか。【法律相談】弁護士との関係は,まず...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ