セミナー・イベント情報

~介護現場の職員を大切にする~ メンタルヘルス対策セミナー(大阪・天満橋にて)

  • [ メンタル・カウンセリング ]
開催日
概要

イメージ

~介護現場の職員を大切にする~ メンタルヘルス対策セミナー

職員がメンタル不調になった場合、どのような対応がよいでしょうか?

メンタル不調は、どの事業所でも起こる可能性がありますが、
あらかじめ、対応を知っておくことで、事業所も職員も安心できます。

このセミナーでは、メンタルヘルスについての基礎を確認し、
職場での対応や、メンタル不調になる職員を防ぐ対策をお伝えします。

メンタル不調の職員さんがおられる事業所も、ぜひご参加ください。






☆ご参加特典!
 後日、職員対象のセルフケアの研修を、貴所に出向いて1回1時間行います。
 セミナーを受けていただいて、職場でも活かすことができます!


○セミナーの内容(予定)
1.メンタル不調での病気とは
2.メンタルヘルス対策が必要な理由
3.もし、職員に起こったら・・・
4.明日からできるメンタルヘルス対策



○日時  平成24年12月14日(金)14:00~16:30(開場13:45)

○場所  株式会社オクトプランニング・セミナールーム

○講師  産業カウンセラー 笹尾 智隆 先生
      (メンタルヘルス対策の講師を多数されておられます)

○定員  15名(先着順受付)

○受講料  お一人様 5,000円(税込。事前にお振込)

○申込方法  ※お申し込みは、終了しました。

○主催 ゆい社会保険労務士事務所 

山本勝之(介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ)

ゆい社会保険労務士事務所

  • 電話:078-595-9879 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:土・日曜日、祝日、年末年始

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

研修では、労働基準法をはじめ、働く上での様々な労務管理のポイントをご説明しました。(アンケートの自由記述欄から)○普段あまり就業規則に関心を持っていなかっ...

☆介護施設での研修

介護施設での研修の講師も行っております。※詳細は、近日公開します。

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士の山本勝之さん

人材に関わる問題解決を中心に介護事業の労務を支援(1/3)

 神戸市中央区の「ゆい社会保険労務士事務所」代表を務める山本勝之さん。社会福祉士の資格も持ち、介護業界の事情に精通した社会保険労務士として、兵庫県内の介護事業所の人事や労務管理など運営全般についてサポートしています。 「介護事業者の悩み...

山本勝之プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

介護の現場に精通し、人事労務をはじめ運営全般を支援

事務所名 : ゆい社会保険労務士事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目2-19 コフィオ神戸元町411 [地図]
TEL : 078-595-9879

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-595-9879

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
介護施設・事業所の処遇改善加算の報告について(7月末締め切りです)

平成29年度(平成30年3月)までの処遇改善加算実績報告の提出について、兵庫県のホームページで先週から告知され...

[ 処遇改善加算・処遇改善手当 ]

介護施設・事業所も防災・減災への対応を

地震、大雨、猛暑など天災が続いています。介護施設・事業所がある場所は、どのような場所にあるかを今一度...

[ 運営基準・管理・指定取消、マイナンバー ]

本日は、コラムをお休みさせていただきます。

先週までの大雨による被害は、ございませんでしたでしょうか。介護施設・事業所様だけでなく、介護職員さんや...

[ そのほかの話題 ]

介護施設・事業所で、意外とやっていないのが、アレです

介護施設・事業所で、意外とやっていないのが、介護職員の頑張りを認めることです。(自分にも相手にもです)...

[ コミュニケーション ]

介護職員への面談では、○○を使う

面談では、聞きづらいことも多くあります。ストレートに聞くと、配慮が足りない人だと思われてしまいます。...

[ 面談、人材育成・マナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ