コラム一覧 :メンタルヘルス

1件~13件(13件)

介護施設・事業所でのストレスチェックのその後の活用

常時労働者が50名以上の施設・事業所では、来月12月1日から、ストレスチェックを毎年1回しなければいけないことになりました。ストレスチェック制度は、職員自身が不調に気づく1次予防が目的であり、ストレスが少なくなるなどの効果はありません。しかしながら、それぞれの職場... 続きを読む

メンタルヘルス

2015-11-30

介護職員自身の変化に気づく

今回の介護職員の変化に気づくとは、一人の介護職員の変化に気づく点からお伝えします。変則勤務の職場であれば、毎日姿を見ることがありませんが、何か変化していないか、施設や事業所の管理者はよく見ておく必要があります。変化と言いましても、良い変化もあれば、悪い変化も... 続きを読む

メンタルヘルス

2015-06-08

介護施設での心の病と職場のコミュニケーション

イメージ

日本生産性本部が調査したところ、心の病が増加している企業のうち、職場のコミュニケーションが減少しているという企業が6割近くあるという調査結果が出ました。これは、心の病が起きるのを防ぐヒントかもしれません。職場内のコミュニケーションと心の病には、相関関係があるの... 続きを読む

メンタルヘルス

2014-12-01

介護の現場でも、メンタルヘルスケアを

イメージ

職場の健康診断で、メンタルヘルスチェックも入ってくるようになってきました。それだけ、メンタル面の不調を訴える職員さんが多いということです。ただ、メンタル面のチェックをするだけでなく、日ごろから、職場環境を整えたり、上司が部下の様子を観察するなど、職場単位でのケアが必要に... 続きを読む

メンタルヘルス

2014-05-12

介護職員にもストレスチェックが義務化されます。

イメージ

労働安全衛生法が改正され、50人以上の労働者がいる事業所では、年1回ストレスチェックを行う必要となりました。(義務化)但し、・いつから義務化するかは、今後決まる・職員の意に反してまで、受診させる義務はない・50人未満の事業所は、ストレスチェックを努力義務とする とのことです... 続きを読む

メンタルヘルス

2014-04-28

趣味のない介護職員は・・・

みなさんは、趣味をひとつでもお持ちでしょうか?楽器の演奏ができたり、スキーなどのスポーツに始まって、映画鑑賞など、趣味は人によって様々なのは当たり前です。しかし、自分に趣味がなかったら・・・仕事から離れ、打ち込める趣味、やっていると気がまぎれる趣味は、メンタル不調を防... 続きを読む

メンタルヘルス

2012-12-13

介護の現場でのパワーハラスメントは、メンタル不調を引き起こす可能性もあります

職場が原因でメンタル不調になる原因は、 ・仕事への不満 ・人間関係 ・過重労働 ・待遇などに対する不満 などがあります。厚生労働省は、パワーハラスメントについての調査を発表しました。----------------------------「企業の3割超「パワハラあり」 厚労省が初調査」 産経... 続きを読む

メンタルヘルス

2012-12-13

メンタル不調の介護職員が、職場復帰するためには

イメージ

メンタル不調だった職員が、職場に復帰するときには、事業所としてどうしたらよいでしょうか?休んでいた職員からは、かかりつけの医師の診断書を求めましょう。この診断書は、職場復帰するための参考資料であり、医師により「職場復帰が可能」と書いてあっても、事業所として、職場環境なども... 続きを読む

メンタルヘルス

2012-12-12

メンタル不調で介護職員が休む場合は、健康保険の傷病手当金を活用します

イメージ

メンタル不調で仕事を休んだ場合、欠勤ということで、給与が支給されなくなる場合があります。職員を休ませたいのに、職員自身がなかなか休まない場合は、給与がなくなり困ってしまうことに不安を感じていることがあります。健康保険の傷病手当金の制度は、病気で休み給与が支給されない場合、... 続きを読む

メンタルヘルス

2012-12-11

介護の現場で気づく職員のメンタルヘルス不調

イメージ

介護の現場では、夜勤勤務があったりするなどでなかなか顔を合わさなかったり、勤務の都合で、久しぶりに会ったという職員もいます。そのように、たまにしか会わない、少しの時間しか顔を合わせない場合であっても、職員のメンタル不調に気づくことが、メンタル不調が深刻にならないようにする... 続きを読む

メンタルヘルス

2012-12-11

長く勤めていた介護職員でもメンタル不調になることがあります

イメージ

メンタル不調は、職場での仕事の不満や人間関係などによって引き起こされます。そのため、長く勤務を続けていた介護事業所の職員でも、ある日を境に、メンタル不調になっていく場合があります。ベテランなので、職場のことはよく知っている、人間関係もよい・・・という場合でも、起こりえま... 続きを読む

メンタルヘルス

2012-12-10

眠れなくなった介護職員で注意すること

イメージ

今日の話題は、夜勤をしているときに仮眠を取る時間がなかったという話ではなく、仕事がない日や家で十分に眠れない場合のお話です。仕事や家庭で、気にかかることがあると、寝つきが悪く寝不足になる場合があります。今日だけ寝不足だな・・・というのであれば、いいのですが、毎日のように... 続きを読む

メンタルヘルス

2012-12-10

介護事業所を対象としたメンタルヘルス対策セミナーを開催します

今回は、幣所主催のセミナーのご案内です。~介護現場の職員を大切にする~ メンタルヘルス対策セミナー職員がメンタル不調になった場合、どのような対応がよいでしょうか?メンタル不調は、どの事業所でも起こる可能性がありますが、あらかじめ、対応を知っておくことで、事業所も職員も安... 続きを読む

メンタルヘルス

2012-12-04

1件~13件(13件)

RSS
お客様の声

研修では、労働基準法をはじめ、働く上での様々な労務管理のポイントをご説明しました。(アンケートの自由記述欄から)○普段あまり就業規則に関心を持っていなかっ...

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士の山本勝之さん

人材に関わる問題解決を中心に介護事業の労務を支援(1/3)

 神戸市中央区の「ゆい社会保険労務士事務所」代表を務める山本勝之さん。社会福祉士の資格も持ち、介護業界の事情に精通した社会保険労務士として、兵庫県内の介護事業所の人事や労務管理など運営全般についてサポートしています。 「介護事業者の悩み...

山本勝之プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

介護の現場に精通し、人事労務をはじめ運営全般を支援

事務所名 : ゆい社会保険労務士事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目2-19 コフィオ神戸元町411 [地図]
TEL : 078-595-9879

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-595-9879

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
介護職員と年末年始の業務

郵便局へ行くと、年賀状の売り出しがあり、年末が近づいて来たなあ・・・と感じます。介護施設・事業所では...

[ 働くルール ]

介護職員と厚生年金

厚生年金は、常勤の職員と比べて、労働時間・日数が4分の3以上であるときには、健康保険と合わせて加入する...

[ 採用 ]

介護職員と名札

介護施設や事業所へ行くと、介護職員が名札を付けています。なぜ、名札をつけているのでしょう?利用...

[ 面談・教育 ]

介護施設・事業所でのマイナンバー

施設・事業所では、職員のマイナンバー(個人番号)の取得は進んでいますでしょうか?職員のマイナンバーを...

[ マイナンバー制度 ]

介護施設の思わぬ転換期

思わぬと思っているのは、私だけかもしれません。入所がなかなか難しかった特別養護老人ホームは、介護度3...

[ 最新のお知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ