コラム

 公開日: 2011-09-26  最終更新日: 2017-05-25

上司である人は、期待していることを伝えましょう




めっきり秋らしくなり、暑さ寒さも彼岸までとは、
昔の人はうまく言い表していると思います。




さて、あなたが上司である場合、部下に自分が感じている評価を伝えていますか?


例えば、

 ・仕事をしっかりやっているので、違う仕事も任せたい

 ・同僚とうまく仕事をすすめていけるので、まとめ役にしたい

 ・違う仕事も覚えてもらって、仕事の幅を伸ばしたい・・・


こんな風に、今の評価と、これからの展望をあなたは感じていると思います。



この感じていることは、ぜひ本人に言葉で伝えていただきたいと思います。

それは、上司であるあなたの考えを、部下は同じように感じていないかもしれないからです。


この上司と部下が同じように考えていないことが続くと、

あなたは、「期待していたのに・・・」と考え、

部下は、「認めてもらえていない・・・」と考えるかもしれません。



ぜひ、あなたが感じている評価は、言葉で部下に伝えてくださいね。


~こちらの記事も、続けてご参考ください~
・介護施設の職員との面談は、自由に話してもらうことも必要です
・介護職員との面談では、できないことではなく・・・


~介護・福祉の職場をサポートしています~
メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝にお届けしています。
別の内容をお届けしていますので、登録をいただき、こちらもご参考ください。
https://www.directform.info/form/f.do?id=1834


※この記事は、2017年5月25日に内容を一部修正しました。

この記事を書いたプロ

ゆい社会保険労務士事務所 [ホームページ]

社会福祉士 山本勝之

兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目2-19 コフィオ神戸元町411 [地図]
TEL:078-595-9879

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

研修では、労働基準法をはじめ、働く上での様々な労務管理のポイントをご説明しました。(アンケートの自由記述欄から)○普段あまり就業規則に関心を持っていなかっ...

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士の山本勝之さん

人材に関わる問題解決を中心に介護事業の労務を支援(1/3)

 神戸市中央区の「ゆい社会保険労務士事務所」代表を務める山本勝之さん。社会福祉士の資格も持ち、介護業界の事情に精通した社会保険労務士として、兵庫県内の介護事業所の人事や労務管理など運営全般についてサポートしています。 「介護事業者の悩み...

山本勝之プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

介護の現場に精通し、人事労務をはじめ運営全般を支援

事務所名 : ゆい社会保険労務士事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目2-19 コフィオ神戸元町411 [地図]
TEL : 078-595-9879

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-595-9879

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
介護職員がもっているものは?

介護職員がもっているものには、介護技術やコミュニケーション能力があると思います。さらに付け加えると、...

[ コミュニケーション ]

介護職員に聞く耳がもてるには

相手の話を聞くのは、介護職員にとって大事なスキルです。しかし、仕事が慣れてくると、人の話を聞くのも、...

[ コミュニケーション ]

介護施設・事業所で取り組みたい他者を尊重すること

新年、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。さて、介護施設・事業所で取...

[ コミュニケーション ]

介護の職場の魅力とは?

介護施設・事業所では、職場に魅力をどうしたら出せるか?と考える経営者や管理者は多いと思います。高齢...

[ コミュニケーション ]

介護職員を採用したら・・・

採用したら、こんなはずじゃなかった・・・と思う、経営者や現場の管理者がおられると思います。採用された...

[ 採用 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ