コラム一覧

1件~15件(307件)

過去の15件

介護の現場でも、介護離職を防ぎましょう

介護離職とは、家族を介護している労働者が、家族の介護のために退職してしまうことです。介護職員であっても、統計では約3割弱の方が、介護離職している現状があるようです。そこで、施設や事業所としては、貴重な人材が家族を介護をしながら働き続けられるよう勤務時間を柔... 続きを読む

最新のお知らせ

2017-02-20

介護施設・事業所では、そろそろ始めましょう

4月からを年度の初めとして、パート職員と雇用契約を結んでいるところも多いと思います。雇用契約の更新については、2月末までに4月以降の雇用契約について、面接する場をもち、雇用契約を更新しましょう。パート職員にとって、3月の末や4月に入ってから、次年度の雇用契約... 続きを読む

雇用条件・雇用契約

2017-02-13

介護職員に役割を感じてもらえていますか?

介護の現場では、利用者さんを介護するのが、介護職員の役割・・・。これは、当然のことですが、一人ひとりの介護職員が、施設・事業所でどのような役割を担っているのか。こちらを押さえておられますか?例えばAさんは、人を育てることが得意なので、採用した方の教育をお願... 続きを読む

面談・教育

2017-02-06

介護職員の試用期間とは?

介護職員を採用した後の、試用期間での注意点です。まず、試用期間を設けてあることを、採用した職員へ伝える必要があります。労働条件通知書や雇用契約書にしっかり記載しておき本人も分かるようにしておくことが求められます。もちろん、就業規則に試用期間の定めをしておくこ... 続きを読む

働くルール

2017-01-30

介護職員へマナーを教えなければいけない理由

介護施設・事業所では、研修としてマナー研修を行うことがあります。マナー研修では、利用者さんとの接遇を見直す良い機会のなのですが、なぜ、このような研修を行う必要があるのでしょうか?一つには、社会を取り巻く環境があります。利用者に接する場合は、相手が不快にならない... 続きを読む

面談・教育

2017-01-23

介護職員の処遇改善が変わる見込みです

来年の法改正を待たずに、介護職員に対する処遇改善がさらに行われる見込みです。今まであった処遇改善加算に付け加え、新たに上位の処遇改善加算が検討されています。職位などの制度だけでなく、その職位にはどのようにしたらなれるのか、例えば、勤続年数や経験、資格など... 続きを読む

処遇改善加算・処遇改善手当

2017-01-16

介護施設・事業所でのパワーハラスメント

パワーハラスメントは、職場で油断をしていると生じてしまうことがあります。些細な言葉だけでなく、無視するなど態度などでもパワーハラスメントが大きくなることがあります。では、どうすれば、パワーハラスメントはなくなるのでしょうか?・経験が浅い、技術が劣っていて... 続きを読む

パワハラ、人権

2017-01-09

介護施設・事業所における2017年とは?

新年あけましておめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。昨年は、災害など、これまでに考えられなかったことが介護施設・事業所におこることがありました。また、社会福祉法人改革など変革を求められる年でもありました。さて、今年2017年は、... 続きを読む

最新のお知らせ

2017-01-02

介護施設・事業所での時間管理

今年の秋口から、勤務時間をめぐる報道が多かったように思います。連日のニュースでは、長時間労働や残業代の未払いなどの問題が取り上げられていました。これらの問題は、今に始まったことではありません。平成13年4月に、「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき... 続きを読む

働くルール

2016-12-26

介護施設・事業所でのLINEの使い方

スマホが普及し、アプリ(ソフト)のLINEが流行しています。LINEなどのサービスがないのは、もはや考えにくい・・・方もおられるのではないでしょうか?その位便利だということです。さて、介護施設・事業所でもLINEが活用されてます。勤務の変更や行事など業務連絡に活用さ... 続きを読む

働くルール

2016-12-19

介護職員との面談は、いつごろするのか?

賞与(ボーナス)の時期が近づくと、介護施設や事業所では、介護職員との面談をされるところも多いと思います。それは賞与が、日頃の介護職員の頑張りを反映するものとして、経営者が考えているからです。たとえ、金額や支給の率(給与の何か月分)というのであっても、日頃の頑張... 続きを読む

コミュニケーション

2016-12-12

介護職員と年末年始の業務

郵便局へ行くと、年賀状の売り出しがあり、年末が近づいて来たなあ・・・と感じます。介護施設・事業所では利用者さんが、施設におられる、在宅で過ごされていて、年末年始も支援が必要な場合があります。そのため、年末年始にも業務があるところが多いです。年末年始であると、... 続きを読む

働くルール

2016-12-05

介護職員と厚生年金

厚生年金は、常勤の職員と比べて、労働時間・日数が4分の3以上であるときには、健康保険と合わせて加入することになります。この厚生年金は、保険料が毎年上がります・・・。(現在の健康保険・厚生年金保険料)https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/h28/h28ryougakuhyou... 続きを読む

採用

2016-11-28

介護職員と名札

介護施設や事業所へ行くと、介護職員が名札を付けています。なぜ、名札をつけているのでしょう?利用者さんと接しているときに、利用者さんが名前を呼びやすいように。介護をしている職員が自ら名乗ることによって、業務を責任をもって行うため。などあると思います。... 続きを読む

面談・教育

2016-11-21

介護施設・事業所でのマイナンバー

施設・事業所では、職員のマイナンバー(個人番号)の取得は進んでいますでしょうか?職員のマイナンバーを集めていない場合は、年末調整の時期を迎え、一緒に集めるのも一つです。来年の1月には、マイナンバーを記載した書類を税務署や市町村へ提出する必要がありますので、早め... 続きを読む

マイナンバー制度

2016-11-14

1件~15件(307件)

過去の15件

RSS
お客様の声

研修では、労働基準法をはじめ、働く上での様々な労務管理のポイントをご説明しました。(アンケートの自由記述欄から)○普段あまり就業規則に関心を持っていなかっ...

 
このプロの紹介記事
社会保険労務士の山本勝之さん

人材に関わる問題解決を中心に介護事業の労務を支援(1/3)

 神戸市中央区の「ゆい社会保険労務士事務所」代表を務める山本勝之さん。社会福祉士の資格も持ち、介護業界の事情に精通した社会保険労務士として、兵庫県内の介護事業所の人事や労務管理など運営全般についてサポートしています。 「介護事業者の悩み...

山本勝之プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

介護の現場に精通し、人事労務をはじめ運営全般を支援

事務所名 : ゆい社会保険労務士事務所
住所 : 兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目2-19 コフィオ神戸元町411 [地図]
TEL : 078-595-9879

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-595-9879

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
介護の現場でも、介護離職を防ぎましょう

介護離職とは、家族を介護している労働者が、家族の介護のために退職してしまうことです。介護職員であっ...

[ 最新のお知らせ ]

介護施設・事業所では、そろそろ始めましょう

4月からを年度の初めとして、パート職員と雇用契約を結んでいるところも多いと思います。雇用契約の更新に...

[ 雇用条件・雇用契約 ]

介護職員に役割を感じてもらえていますか?

介護の現場では、利用者さんを介護するのが、介護職員の役割・・・。これは、当然のことですが、一人ひと...

[ 面談・教育 ]

介護職員の試用期間とは?

介護職員を採用した後の、試用期間での注意点です。まず、試用期間を設けてあることを、採用した職員へ伝...

[ 働くルール ]

介護職員へマナーを教えなければいけない理由

介護施設・事業所では、研修としてマナー研修を行うことがあります。マナー研修では、利用者さんとの接遇を見...

[ 面談・教育 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ