コラム

 公開日: 2015-11-19 

教育資金の贈与が非課税に

お子さまがスクスクと成長するにつれて、教育にかかるお金も増大していきます。さらに高校や大学入学時には、数百万円というまとまった一時金が必要になる場合も。家計を切り詰めながら着実に教育資金を貯めていかないといけない、と頭の中でわかっているけれど、住宅ローンもあり、子どもも一人じゃないとなると、なかなか余剰資金は生まれません。しかし、教育資金については非課税という制度がありますので、それをみていきましょう。

祖父母からの教育資金贈与は1500万円まで非課税に

教育資金を給与よび日々の生活費の中から捻出するのは、なかなか難しいものです。
でも、もしも、ゆとりのあるおじいちゃん、おばあちゃんからいただけたら…、嬉しいかぎりでしょう。

平成25年度の税制改正で祖父母から孫への教育資金の贈与が、1500万円を上限に非課税となりました。
この制度は創設当時、平成25年4月1日から平成27年12月31までの贈与を対象とした時限措置でしたが、現在は平成31年31日まで期限が延長されています。

贈与非課税の対象となるのは、授業料や塾の費用

では、教育資金贈与で、どのような費用が非課税対象になるのかを見ていきましょう。
非課税対象の費用は「(1)学校等に払う費用」「(2)その他の施設等に払う費用」の2つに分けられます。

(1)の対象となるのは、保育園、保育所、幼稚園、小・中、高校、大学、大学院、学校法人認可の各種学校などに払う入園料、保育料、入学金、授業料、施設利用料などです。
これらには外国の日本人学校や国内にあるインターナショナルスクールなども含まれます。

(2)は学習塾や英会話教室、スイミングやピアノや体操などの各スクール、レッスンなどが認められます。
ただし子どもが費やすお金といっても、遊興費と見なされるものは対象外です。

贈与の非課税枠は1500万円、手続き等はどうするの?

さて非課税対象の枠ですが、限度額は上記(1)が1500万円、(2)が500万円です。
ただし合計2000万円ではなく、1500万円です。

少しややこしいですが、(1)に例えば1500万円すべてを使った場合は、(2)はナシということで、(2)に500万円を使えば、(1)は1000万円までということになります。

文部科学省や日本政策金融公庫のデータにあるように、かりに私立高校、私立理系の大学に通ったとしたら、7年間のトータル費用は約1080万円ですから、非課税枠にキッチリとおさまりそうですね。
ところで手続き方法は、金融機関に口座を作ることから始まりますが、それについては項を改めてお話しいたします。

この記事を書いたプロ

独立系FP事務所 山下FP企画 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山下幸子

兵庫県西宮市中浜町3-10-203 [地図]
TEL:0798-36-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
YOUTUBE講座

テレビ・ラジオ・書籍
ラジオ関西 子育て応援プログラム パーソナリティの皆様と

10月23日(日)12時~13時 放送予定子育て応援プログラム にょっきによっきラジオ ラジオ出演いたしました!テーマは「子供の教育費・用意の仕方・保険...

 
このプロの紹介記事
山下 幸子(やました ゆきこ)プロ

一緒に家計簿をチェックし、お金の不安を解消するファイナンシャルプランナー(1/3)

「例えばダイエットなら、理想のスタイルを思い浮かべ、こまめに体重を計りますよね。お金も同じ。目標を設定し、こまめに家計簿をチェックすることが第一歩です」と語るのは、ファイナンシャルプランナー(FP)の山下幸子さん。独立系FPとして、個別相談...

山下幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

保険、貯蓄、投資、不動産の知識と経験を、主婦目線で発揮

会社名 : 独立系FP事務所 山下FP企画
住所 : 兵庫県西宮市中浜町3-10-203 [地図]
TEL : 0798-36-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0798-36-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下幸子(やましたゆきこ)

独立系FP事務所 山下FP企画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
老後資金を貯めるには、住宅ローンの借換えで家計ダイエット
イメージ

金融広報中央委員会は、2016年の「家計の金融行動に関する世論調査」を公表しました。2人以上の世帯が保...

[ 老後とお金 ]

あなたの会社の退職金大丈夫?
イメージ

いよいよ退職金も危なくなってきました! 大卒の平均退職金は、20年間のピークから900万円減少し...

[ 老後資金 ]

子供の学資は保険?預金?
イメージ

子供の学資は保険?預金?皆様、こんにちは!お金のムズカシイお悩みを「あぁ~なるほど!」とお伝えす...

[ 教育資金とお金の話 ]

公務員にかかわりの深いファイナンシャルプランナー として業界紙に掲載されました!
イメージ

ファイナンシャプランナーの業界専門誌FPジャーナル 10月号公務員かかわりの深いファイナンシ...

[ お知らせ ]

専業主婦ママ 対象 自分年金の作り方セミナーについて
イメージ

2016年10月24日(月)11:00~12:00 (開場10:30~)御影クラッセ  ドラキッズ・小学館アカデミー...

[ 老後とお金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ