コラム

 公開日: 2015-11-11 

教育資金で貯蓄にむいている保険とは

お子さまが生まれてから、大学に入学するまでは、18年という長い年月を要します。教育資金の貯蓄はロングランのマラソンレースのようなものですが、一体どのような方法で貯蓄していくかは、各家庭それぞれでしょう。
一般的には銀行積み立てや、勤務する会社の財形貯蓄などで、堅実にコツコツと想定目標を達成しようとしますが、一方で保険を使うという手もあります。
その代表となるのが学資保険と終身保険ですが、この二つの保険の特性、メリット。デメリットを頭に入れておきましょう。

保険の魅力は、通常の積み立て貯金にはない、利回りの良さ

学資保険、終身保険、それぞれの特徴を見ていく前に、なぜ積み立て貯金ではなく、保険を使うのか、なのですが、それは積み立て式の貯金に比べて、保険の方が利回りがいいからです。
2015年10月現在、主要銀行の定期預金金利は、5年ものでも良くて0.65%で、1%を超えるものは皆無です。
それにひきかえ保険の方は、学資保険にしろ、終身保険にしろ、解約等の理由で元本割れというリスクはあるにせよ、かりに15年間無事に納め続ければ、払戻率は概算105%から商品によっては110%超えといったものまであります。

これは積立貯金にはない、大きな魅力に感じられるでしょう。ではまず、学資保険についてみていきましょう。

必要な時期に、必要な額を定めて設計できるのは学資保険ならでは

学資保険は主要な保険会社はもちろん、郵便局でも扱いがあります。
これは例えば高校入学時に50万円、大学入学時に100万円、2年~4年時に各50万円というように、受け取り時期と金額を自分で設計できます。

強制引き落としで貯まっていくメリットもありますが、契約者である親には生命保険同様に病気の履歴、健康診断の結果等、体の健康状態に関する告知義務があるところが銀行の定期預金などとの違いです。
学資保険は、契約者に万が一のことがあれば(死亡、重度障害等)それ以降の月々の支払いは免除され、子供が大学に行くころには、学資として見込んでいる満期金が受け取れるという利点があります。親に万が一のことがあっても、高校、大学進学費用を確保できる、この辺が大いなる安心となって人気を呼んでいるのでしょう。

最近では子どもの医療保障がセットになっているプランも増えていますが、その分月々の支払いは増え、医療保障の保険料は掛け捨てとなりますので、保障を充実させると元本割れになることもありますので、その場合は子供の医療保障を別に加入するとよいでしょう。

終身保険の利回りの良さは大きな魅力ですが注意も必要

終身保険を教育資金の貯蓄法として活用する理由は、ずばり利回りの良さと契約期間中の死亡保障です。
まず利回りですが、15年満期で概算110%前後の払戻率があります。(加入される年齢や保険会社により異なります)この高い払戻率のワケは、低解約返戻金型終身保険といって、「もしも満期前に解約すれば元本を大きく割ってしまいますよ」というタイプの保険だからです。
それゆえ満期前の解約は明らかに損、しかしながら計画通り満期満了すればお金は高利回りで増えるし、その期間中は本来、死亡保険ですので、万が一の場合はまとまったお金を受け取ることもできます。

リスクもありながら魅力も大きい学資、終身の2つの保険、教育資金貯蓄を考えるみなさんはチェックしてみてください。

この記事を書いたプロ

独立系FP事務所 山下FP企画 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山下幸子

兵庫県西宮市中浜町3-10-203 [地図]
TEL:0798-36-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
YOUTUBE講座

テレビ・ラジオ・書籍
ラジオ関西 子育て応援プログラム パーソナリティの皆様と

10月23日(日)12時~13時 放送予定子育て応援プログラム にょっきによっきラジオ ラジオ出演いたしました!テーマは「子供の教育費・用意の仕方・保険...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山下 幸子(やました ゆきこ)プロ

一緒に家計簿をチェックし、お金の不安を解消するファイナンシャルプランナー(1/3)

「例えばダイエットなら、理想のスタイルを思い浮かべ、こまめに体重を計りますよね。お金も同じ。目標を設定し、こまめに家計簿をチェックすることが第一歩です」と語るのは、ファイナンシャルプランナー(FP)の山下幸子さん。独立系FPとして、個別相談...

山下幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

保険、貯蓄、投資、不動産の知識と経験を、主婦目線で発揮

会社名 : 独立系FP事務所 山下FP企画
住所 : 兵庫県西宮市中浜町3-10-203 [地図]
TEL : 0798-36-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0798-36-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下幸子(やましたゆきこ)

独立系FP事務所 山下FP企画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

保険相談(5000円)のコンサルを受けたお客様のお声

●(   西宮     )市にお住まいの(  Y   )様...

Y様
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
個人年金、終身保険の加入はお急ぎを
イメージ

すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、貯蓄性生命保険の保険料が4月から値上げとなります。...

[ 保険 ]

子育てママのためのマネーセミナー(確定拠出年金) 阪神御影駅前
イメージ

2017年2月27日(月)11:00~12:00 (開場10:30~)御影クラッセ(阪神御影駅前ビル)ドラキッズ・小学館...

[ 資産運用 ]

老後資金の資産運用は、どうしたらいいですか?
イメージ

公的年金不安より、若い方からリタイアされた方まで何とかしないと・・・という「焦り」を感じられて...

[ 資産運用 ]

日経新聞・読売新聞掲載されました!
イメージ

読売新聞1月11日 朝刊日経新聞 1月7日 朝刊1月21日の全国フラット35相...

[ 住宅購入資金 ]

サラリーマン富裕層が手取り増えない3つの要因
イメージ

高所得のサラリーマンは税金や社会保険料の負担が増え、給料がアップしても手取り増を実感できない可能性があり...

[ 社会保険・税・制度・しくみ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ