コラム

 公開日: 2015-06-02 

夫が家計を管理するとお金が貯まらない理由

無理なく貯蓄ができる理想の家計管理とは?

みなさんのご家庭では、ご夫婦のどちらが家計管理をされていますか?
「そこそこの収入があるのに生活に余裕がない」「夫婦共働きなのにお金が全く貯まらない」家計診断のご相談者からこんなお悩みが多く寄せられます。

それぞれのご家庭ごとに解決すべき対処法はもちろん違いますが、よくよくお話を聞いてみると、そもそもの家計の管理方法に問題点があることも多いのです。

では、日々ゆとりのある生活をしながら、無理なく貯蓄ができる家計管理をするにはどうしたらよいのでしょうか?

「貯められない家計」の例と問題点について

日本の多くの家庭では、夫が外で働き、妻は家計を守る専業主婦という形態が長く一般的でした。共働き世帯が増え、専業主婦の割合が減少傾向になった現在でも、日本の半数以上の家庭で妻が家計を管理しており、女性がやりくりをしながら生活しているのが現状のようです。

一方、夫が管理している家庭は「妻は数字が苦手だから」「夫が銀行員でお金の分野に詳しいから」など、夫の方がお金の管理が得意だからという理由が多いようですが、中には「夫に任せていたら貯蓄が全然できていなかった」「知らないうちに夫が趣味や飲み会などで散財していた」などの深刻な例も聞かれます。

これらの問題は、夫の収入がいくらあって、貯蓄がいくらできているかを妻が把握せず、お金の管理を相手に丸投げしていたことに原因があります。また、日々のやりくりや貯蓄の残額が気になりやすい女性に比べて、細かい金額に無頓着で、つきあいの多い男性はつい散財しやすいという傾向から陥った一例ともいえます。

同様に、夫婦それぞれ収入があり、家計費を出し合った残りのお金は自由といった夫婦別会計の家庭は、優雅で一見豊かにみえますが、相手の収入や金銭感覚に無関心だったために、ふたを開けてみたら家庭に蓄えが全くなかったという笑えない話も。

理想の家計管理を始めるには、まずは「家計の見える化」から

家計管理は、収入から捻出する食費や住居費などの今現在必要な生活費だけでなく、リスクに備えるための保険や老後資金なども視野に入れた、長期多角的な収支展望も考えていかなくてはいけません。そのためにはまず、家計全体の収入と支出を明示して、「家計の見える化」を計ることが大切です。

日々のお金の出し入れや計算は得意な方が担当するなどの役割分担は必要ですが、共稼ぎであっても、互いの収入を把握し、夫婦ともに家計収支の内訳を知って協力し合い、透明性のある家計管理をするための話し合いから始めてみませんか?

この記事を書いたプロ

独立系FP事務所 山下FP企画 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山下幸子

兵庫県西宮市中浜町3-10-203 [地図]
TEL:0798-36-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
YOUTUBE講座

テレビ・ラジオ・書籍
ラジオ関西 子育て応援プログラム パーソナリティの皆様と

10月23日(日)12時~13時 放送予定子育て応援プログラム にょっきによっきラジオ ラジオ出演いたしました!テーマは「子供の教育費・用意の仕方・保険...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山下 幸子(やました ゆきこ)プロ

一緒に家計簿をチェックし、お金の不安を解消するファイナンシャルプランナー(1/3)

「例えばダイエットなら、理想のスタイルを思い浮かべ、こまめに体重を計りますよね。お金も同じ。目標を設定し、こまめに家計簿をチェックすることが第一歩です」と語るのは、ファイナンシャルプランナー(FP)の山下幸子さん。独立系FPとして、個別相談...

山下幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

保険、貯蓄、投資、不動産の知識と経験を、主婦目線で発揮

会社名 : 独立系FP事務所 山下FP企画
住所 : 兵庫県西宮市中浜町3-10-203 [地図]
TEL : 0798-36-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0798-36-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下幸子(やましたゆきこ)

独立系FP事務所 山下FP企画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

住宅購入相談(3万円コース)を利用されたお客様のお声

西宮市のK様 ● ご相談いただく前と後ではどのようにお気持...

Kさま
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
老後資金の資産運用は、どうしたらいいですか?
イメージ

公的年金不安より、若い方からリタイアされた方まで何とかしないと・・・という「焦り」を感じられて...

[ 資産運用 ]

日経新聞・読売新聞掲載されました!
イメージ

読売新聞1月11日 朝刊日経新聞 1月7日 朝刊1月21日の全国フラット35相...

[ 住宅購入資金 ]

サラリーマン富裕層が手取り増えない3つの要因
イメージ

高所得のサラリーマンは税金や社会保険料の負担が増え、給料がアップしても手取り増を実感できない可能性があり...

[ 社会保険・税・制度・しくみ ]

住宅ローン上昇しています・・・・アクションはお早めに!
イメージ

銀行が住宅ローン金利を1月に引き上げ・・・三井住友銀行とりそな銀行は12月30日に、1月適用の住宅ロ...

[ 住宅ローン ]

妻のパート収入100万円ですが、130万円を超えるとどうなるの?
イメージ

社会保険料(年金・健康保険)税金(所得税・住民税)の負担が発生し、100万円の時より、手取りが...

[ 社会保険・税・制度・しくみ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ