コラム

 公開日: 2015-05-06 

教育資金贈与制度の活用…教育資金5

祖父母の財布に余裕がありそうなら、
サポートを頼んでみるのもひとつの方法です。


2013年4月から、
祖父母から孫などへの教育資金の贈与が
1500万円まで非課税になる制度がスタートしました。



当初は、2015年12月末までの時限措置でしたが、
今年の改正で2019年3月末まで延長されました。



贈与されたお金の使い道は、
教育資金に限られますが、1500万円のうち、
500万円までなら学習塾や習い事などにも使えます。



制度を利用するには、
信託銀行や都市銀行などの金融機関で
専用の教育資金口座を孫名義で開き、



金融機関を通して
「教育資金非課税申告書」を
税務署に提出しなければなりません。



この手続きが済んだら、
祖父母に贈与するお金を入金してもらいます。



口座のお金は、
孫が未成年なら代理人である親が
引き出すことができますが、引き出す際には、

学校や塾などから領収書をもらって、
教育費に利用したことを証明する必要があります。



教育を受けている限りは、
孫が30歳になるまで利用できるため、
大学はもちろん、予備校や大学院の学費などにも
あてることができます。



ただし、孫が、30歳に達した時点で
非課税の対象から外れるため、
使い切れずに口座に残ったお金があると、
贈与税が課されてしまいます。


いったん口座に入れたお金を
祖父母に返すことは、認められていないので、
使い切れる額に抑えておく必要があります。


詳細は、拙著「公務員のためのお金の教科書」をご覧下さい。

この記事を書いたプロ

独立系FP事務所 山下FP企画 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 山下幸子

兵庫県西宮市中浜町3-10-203 [地図]
TEL:0798-36-4877

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
YOUTUBE講座

テレビ・ラジオ・書籍
ラジオ関西 子育て応援プログラム パーソナリティの皆様と

10月23日(日)12時~13時 放送予定子育て応援プログラム にょっきによっきラジオ ラジオ出演いたしました!テーマは「子供の教育費・用意の仕方・保険...

 
このプロの紹介記事
山下 幸子(やました ゆきこ)プロ

一緒に家計簿をチェックし、お金の不安を解消するファイナンシャルプランナー(1/3)

「例えばダイエットなら、理想のスタイルを思い浮かべ、こまめに体重を計りますよね。お金も同じ。目標を設定し、こまめに家計簿をチェックすることが第一歩です」と語るのは、ファイナンシャルプランナー(FP)の山下幸子さん。独立系FPとして、個別相談...

山下幸子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

保険、貯蓄、投資、不動産の知識と経験を、主婦目線で発揮

会社名 : 独立系FP事務所 山下FP企画
住所 : 兵庫県西宮市中浜町3-10-203 [地図]
TEL : 0798-36-4877

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0798-36-4877

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下幸子(やましたゆきこ)

独立系FP事務所 山下FP企画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
老後資金を貯めるには、住宅ローンの借換えで家計ダイエット
イメージ

金融広報中央委員会は、2016年の「家計の金融行動に関する世論調査」を公表しました。2人以上の世帯が保...

[ 老後とお金 ]

あなたの会社の退職金大丈夫?
イメージ

いよいよ退職金も危なくなってきました! 大卒の平均退職金は、20年間のピークから900万円減少し...

[ 老後資金 ]

子供の学資は保険?預金?
イメージ

子供の学資は保険?預金?皆様、こんにちは!お金のムズカシイお悩みを「あぁ~なるほど!」とお伝えす...

[ 教育資金とお金の話 ]

公務員にかかわりの深いファイナンシャルプランナー として業界紙に掲載されました!
イメージ

ファイナンシャプランナーの業界専門誌FPジャーナル 10月号公務員かかわりの深いファイナンシ...

[ お知らせ ]

専業主婦ママ 対象 自分年金の作り方セミナーについて
イメージ

2016年10月24日(月)11:00~12:00 (開場10:30~)御影クラッセ  ドラキッズ・小学館アカデミー...

[ 老後とお金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ