コラム一覧 :外壁塗装の必要性

1件~15件(31件)

過去の15件

古い塗膜は剥離剤を使います!(神戸市西区長畑町)

外壁塗装を行うときの基本は、 まず古い塗膜を綺麗にはがして、新しい塗装の下処理を行います。 この古い塗膜をはがす主な方法は ケレン棒(先端にカッターの刃を付けている)を使ってはがす方法や、高圧洗浄機ではがす方法です。 本日は、古い塗膜をはがす時に剥離剤という溶剤を... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2017-01-29

コロニアル屋根って

皆さんはコロニアル屋根と聞いてどのような印象をお持ちでしょうか。「え、そもそもコロニアル屋根って・・・。」「コロニアル屋根のメリットについて知らない。」このように感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回はコロニアル屋根についてお話していこうと思います。 ... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2017-01-29

シーリング工事って

皆さんはシーリング工事と聞いてどのような印象をお持ちでしょうか。「え、シーリング工事ってどのようなものなの!?」「他の防水工事とはどのような点で異なるの?」このように感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回はシーリング工事について様々な点からお話していこ... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2017-01-08

モニエル瓦 スラリー層撤去

イメージ

 モニエル瓦とは? 普通のセメント瓦と違って、スラリー層という層があります。 セメント瓦と形状は同じですが、素材が違うため塗装には細心の注意が必要になります。 モニエル瓦は、本来一番上の層にクリアーな塗膜があり、 その下にスラリー層(セメントの着色剤)があります。... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-11-08

外壁の汚れの原因

新築であったり外壁塗装をして数年が経ち住宅の外壁の汚れが気になるという場合、その原因はいろいろとありますが、外壁が汚れる原因として最も多いのが水あかです。雨水が伝っていく場所が一箇所に集中している場合、その部分だけに水あかが付着してしまうため、汚れやすくなってしまいます。... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-10-14

外壁塗装をしないとどうなるの?

長年マイホームに住んでいると、マイホームのメンテナンスという問題に直面します。特に外壁塗装にはお金がかかるので、見た目が悪いのは我慢してそのままにしてしまおうと考えてしまうこともあるのですが、これは外壁の寿命を考えると非常に危険なことになります。一般の方にとって外壁塗装と... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-10-12

【塗装3回塗り】は必須(神戸市北区)

イメージ

こんにちは。以前もお伝えしたのですが、塗装は下塗り→中塗り→上塗りと言った手順で塗装作業を行います。外壁塗装3回塗りはなぜ?高圧洗浄を丁寧に行い、下塗りをする事で密着性が出来、中塗りは上塗りを行う前の補強の役目になります。▼下塗り▼中塗り▼上塗り... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-10-05

「クラック」ってなに?

外壁は、基材と塗料で作られた膜である塗膜によって形成されています。しかし、常に風雨にさらされることから次第に劣化して行き、ひび割れや塗膜がはがれてしまうこともあります。また、塗膜は時間が経つと徐々に劣化していき、光沢が失われると共にもろくなり、基材との密着力もなくなってい... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-10-03

【水漏れ】温度センサーを使った擁壁調査

イメージ

本日は擁壁調査の様子をお届けします。見落としがちな建物以外の建物を支える擁壁。取り巻く環境すべてが住まいのあらゆることに影響するので要チェックです。 擁壁(ようへき)って何? 坂道、下り道のような高低差のある土地に建物を建てる時に土を切り盛りしてその土砂... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-09-09

チョーキング現象とは

みなさん、壁を触ったら手に白い粉がついてしまったという経験はありませんか?この現象はチョーキング現象というもので、外壁塗装をお考えの方にはぜひ知っておいてほしい現象なのです。では、チョーキング現象とは一体どういった現象のことをいい、その原因はなんなのでしょうか。今... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-09-02

重要な下地処理~高圧洗浄

 高圧洗浄って必要? 高圧洗浄の目的は外壁の表面にある古い塗膜を取り除いてしまうことと、カビ、藻、コケ、汚れを合わせて落とすことです。塗料によって外壁の表面に出来た塗膜は、年月とともに劣化していきます。劣化すると、少しずつ粉化していきます。これをチョーキ... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-09-02

サイディング塗替えのサイン

サイディングとは外壁素材の一種で、セメント質と繊維質を主な原料とした外装材で壁に貼って使用します。サイディングはサイディングボードともいわれ、板状になっていて、建物に合わせてサイディングボードを貼り付けていきます。貼り付けたサイディングボードをシーリング材でつ... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-09-01

外壁塗装をするべきタイミングとは

ご近所の方が外壁塗装をされて、自分の家も外壁塗装を考えたほうがいいのかなとお悩みではありませんか?外壁塗装をしたほうがいいといっても、一体いつすればよいのか、どういったタイミングが塗り替えるべき時期なのか、分からないという方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回は外壁塗... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-08-31

外壁塗装の流れとは ~その3~

前回、前々回のブログにわたって外壁塗装には事前の処理が必要になってくるということをお話ししましたが、もちろん塗装に入ってからの工程もどういったものがあるのか気になりますよね。今回は、外壁塗装の中で実際に塗装に入ってからの部分についてお話します。養生までの下処理が終... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-08-26

シール(コーキング)打ち

イメージ

コーキングとは?気密性、防水性のために隙間を目地材などで充填する施工を「コーキング」や、「シーリング」といいます。シーリング材の耐用年数は10年程度と言われていて、汚れ・色あせが進んできた頃にひび割れなどが発生します。シーリング材が劣化していると雨水が浸入してしま... 続きを読む

外壁塗装の必要性

2016-08-12

1件~15件(31件)

過去の15件

RSS
セミナー参加者の声
イメージ

『住まいのセミナー 塗装工事で後悔しないための勉強会』にご関心をお持ちの皆様。当セミナーでの、参加者様の様子をご紹介したいと思います。これまで800人以上...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ヤマオカの山岡鉄也さん。一級塗装技能士検定トップ合格の塗装のプロが、一般市民に向けて自宅の塗替え工事のセミナーを実施し、好評を得ています

後悔しない塗り替え工事を!神戸で一級塗装技能士が知識を伝授(1/3)

神戸の地で約半世紀にわたって建築塗装業に携わってきた株式会社ヤマオカ。同社で個人住宅の塗り替え工事事業部「住まいのやまおか君」を立ち上げ、塗り替えアドバイザーとして責任者を務めるのが「塗装防水のプロ」山岡鉄也さんです。これまで塗装職人として...

山岡鉄也プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社ヤマオカ
住所 : 兵庫県神戸市西区北別府5-15-8 [地図]
TEL : 0120-41-4368

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-41-4368

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山岡鉄也(やまおかてつや)

株式会社ヤマオカ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

今回2回目の塗装をお願いしました。

以前、やまおか君で塗装してもらってから早10年。 前回の塗り...

S
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
プロの知識を伝授!≪見積もり編≫~失敗しない外壁塗装を実現しましょう~

外壁塗装をご検討中の皆様が失敗しない工事実現のためにプロの知識を伝授!まず最初は見積もり編です。よく...

[ 外壁塗装の業者選び ]

プロの知識を伝授!≪業者選び編≫~失敗しない外壁塗装を実現しましょう~

外壁塗装をご検討中の皆様が失敗しない工事実現のためにプロの知識を伝授!今回は 「業者選び」についてです。...

[ 外壁塗装の業者選び ]

プロの知識を伝授!≪タイミング編≫~失敗しない外壁塗装を実現しましょう~

外壁塗装をご検討中の皆様が失敗しない工事実現のためにプロの知識を伝授!今回は「タイミング編」です。住...

[ 外壁塗装の必要性 ]

外壁塗装に成功した人の共通点 1 ≪知識のある人≫
イメージ

外壁塗装を検討中の皆様。マイベストプロをご覧になっているということは、色々調べたりなさっているかと思いま...

[ 外壁塗装の必要性 ]

外壁塗装に成功した人の共通点 2 ≪計画性のある人≫
イメージ

外壁塗装をご検討中の皆様。塗装に成功した人の共通点の二つ目です。②計画性のある人さて、皆様、外...

[ 外壁塗装の必要性 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ