コラム

 公開日: 2013-01-21  最終更新日: 2014-08-01

家具提案

I邸でのマンションリフォームの際に家具提案もさせていただきました。といっても現在お持ちの家具もたくさんあるようなので、基本的にこちらのおすすめであったり、空間に似合ったものを少し、方向性も含めて提案させていただきました。

家具提案_02

ということで、今回は新調する照明器具をメインにおすすめをピックアップ。

家具提案_03

ビンテージのスパゲッティランプ
アメリカ50Sのもの
これはちょっと派手なので、提案の中でも少し挑戦的な部分でひとつの見せ場

家具提案_04

日本の空間である和室にもすんなりと溶け込むアクリル素材、スチール素材の照明です。
これだけだと、照度が足りないので、後は、スタンド照明や、スタンド照明で照度を補助してやると、部屋に奥行きがでて生き生きとした空間になり見違えて広く見えるようになります。
家具提案_01
歴史小説を読むことが趣味だという施主、窓辺のクラシックなソファーで、三国志演義などを読めば、ロマンが広がりそうですね。

家具提案_05
住むことによってくらしの風景がどのように変わっていくのかもこれからが楽しみですね。
すまいがどんどん進化し、深化していくのが住宅のあり方だと思います。
>詳細はこちら





【家のはなしをしてみませんか?】

山本幸司
山本建築設計事務所
〒650-0022 神戸市中央区元町通6丁目1-4元町WESTビル4階A
tel:078.862.5140 fax:050-3737-1918
>山本建築設計事務所HP
>ブログ

この記事を書いたプロ

山本建築設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 山本幸司

兵庫県神戸市灘区城内通4丁目-2-22-2B [地図]
TEL:078-862-5140

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
建築相談
事務所・ショールーム

神戸市灘区城内通の事務所の開設に伴い、より身近に、建築の相談を含め打合せの機会を多く持つことができるようになりました。これから住宅を持ちたいや、漠然と欲し...

 
このプロの紹介記事
山本建築設計事務所の一級建築士、山本幸司さん。家づくりには“普通”や“ゆっくり”を大切にして、顧客と一緒に家づくりを楽しみたいと考えています

“普通のいい家”を一緒にゆっくり作りませんか?(1/3)

「業界では異端だと思いますが、家づくりには“普通”や“ゆっくり”を大切にしています。家は一生に一度の買い物と言われるくらいですから、いい家をつくるためには気のすむまで時間をかけても惜しくないと思います」と語るのは山本建築設計事務所の山本幸司...

山本幸司プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 山本建築設計事務所
住所 : 兵庫県神戸市灘区城内通4丁目-2-22-2B [地図]
TEL : 078-862-5140

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-862-5140

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本幸司(やまもとこうじ)

山本建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
シェアハウス/集まって暮らす
イメージ

現在シェアハウスを計画しております。集まって住むという形が現在求められているのが伺えます。今運営さ...

[ 設計業務 ]

狭小敷地に建つ建物
イメージ

ちっちゃな建物にも階段があり、規模に関係なく階段に要する面積は大体同じ。だとすれば、部屋に採光や通風...

[ プロジェクト進行中 ]

オープンハウス
手づくりベーグル

山本建築設計事務所にて企画、計画、設計した、マンションリノベーションのオープンハウス+パーティーに伺うため...

[ プロジェクト進行中 ]

好きなものを住宅に取り入れよう!施主支給
建具施主支給

現在設計中の保育園でのひとコマです。施主がギャラリーにて展示されていたこの扉をぜひとも今度新築する保育...

[ 建築材料 ]

表札
鉄表札1

表札のデザインの打合せを行いました。打合せといっても、素材は?大きさは?デザインは?どこに取り付ける?と...

[ 家づくりの考え方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ