コラム

 公開日: 2011-11-15  最終更新日: 2014-08-01

オーストラリア穴場留学☆体験談☆

初めましてウインテック留学センターの桑名です。
今回留学された方が帰国され、オフィスへ遊びに来てくれました。
いろいろな苦労を乗り越えて、成長した姿を見ると、すごく頼もしく、嬉しく感じます。




今回はオーストラリア ヌーサに行かれた方のお話しをご紹介致します!

 オーストラリアでヌーサに4週間行って来ました。
留学するきっかけとなったのは、自分の視野を広げたい、
将来海外で看護師として働いてみたい!!という思いからでした。
初めはもっと勉強してから行けばよかったと後悔する事もありましたが、
気が付けばアクティビティーやスピーキングのクラスをきっかけに
友達が少しずつできるようになり、週末には学校の友達と動物園に行ったり、
ビーチに行ったりとたくさん交流を深めることが出来ました。
ホストファミリーとも仲良くなれ、一緒にお買いものに行ったり、
子供たちと遊んだり海外の生活体験が出来て楽しかったです。




行ってよかったと思うことはたくさんありますが、
やはり英語力(特にリスニング)が身についたこと、海外に興味が持てた事、
クラスに私しか日本人がいなかったため、日本の文化や習慣の質問をたくさん受けました。
私が質問を受けたように私もたくさん異文化に触れることが出来ました。
異文化に興味を持つ反面やっぱり日本っていいなと感じることが多く、
日本に誇りが持てるようになりました。
そして何より海外にたくさんの友達ができた事です。
困ったときも支えあえる友達が出来たことに感謝しています。
今後は留学の体験を生かし、海外青年協力隊に入り活動していきたいと思います。
今後行かれる方へ
とりあえず楽しんでください!!
何にでも挑戦し、吸収し、より多くを得て来て欲しいと思います。



この記事を書いたプロ

株式会社ウインテック 神戸支店 [ホームページ]

中尾絵美

兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目5番1号 銀泉三宮ビル6階 三宮駅徒歩3分 [地図]
TEL:078-333-9119

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中尾絵美 なかおえみ

さまざまな海外留学をサポートする神戸屈指の総合留学専門センター(1/3)

「海外には、日本の生活では得られない“何か”が絶対にあります。勇気をもって世界に飛び出してみては」と話すのは、「ウインテック留学センター」神戸支店で留学カウンセラーを務める中尾絵美さん。同センターは世界各国の3,500校以上の教育機関と提携...

中尾絵美プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社ウインテック 神戸支店
住所 : 兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目5番1号 銀泉三宮ビル6階 [地図]
三宮駅徒歩3分
TEL : 078-333-9119

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-333-9119

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中尾絵美(なかおえみ)

株式会社ウインテック 神戸支店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
もうすぐルミナリエ☆ウインテック留学センターです(^^♪
イメージ

こんにちは(^^)/ウインテック留学センター神戸オフィスの中尾です☺もう12月ですね。今年も早かったーと毎...

神戸三宮でプチ留学体験☆ぜひ一度お問合せください
イメージ

こんにちは、ウインテック留学センター神戸・中尾です(^^♪めっきり寒くなりましたね・・・( ^^) _旦~~ ...

日本で留学体験☆Homestay without passport☆ウインテック留学センター
イメージ

こんにちは、ウインテック留学センター神戸支店の桑名です。この度新企画「Homestay without passport」がスター...

留学とアニメ?!☆ウインテック留学センター神戸オフィスより
イメージ

こんにちは!ウインテック留学センター神戸オフィスです☆みなさん、好きなアニメは何ですか?ディズニ...

神戸親和女子大学の皆さん☆ウインテック留学センター神戸オフィスより^^
イメージ

こんにちは!ウインテック留学センター神戸オフィスの中尾です。すっかり秋、もう冬の寒さですね。さて...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ