コラム一覧 :ボディコントロール

1件~15件(1,132件)

過去の15件

股関節がきっちり折れる感覚をつかみたい

イメージ

 股関節がきっちり折れる感覚をつかみたい プリエする時に股関節がしっかり引き込まれてきっちり折れている状態を覚えてもらうのにはいろんなやり方を皆さんにしてもらってきた。残念ながら動画はないが脇と股関節を引き込んでプリエ坐骨を寄せ、脚を無理なく送り出すプリエの意識... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-23

肘を張ると前肩、肘が後ろに行ってしまう

イメージ

 肘を張ると前肩、肘が後ろに行ってしまう このお悩みは少なくないですね。原因は、体の中心から遠い、手先から使ってしまうから。肩甲骨、脇の位置感覚がわかった上で中心から順に使えると、こういうお悩みはぐっと少なくなります。上の写真は肘を張ろうとして手先を脇に持っ... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-22

とても固いハムストリングスを伸ばす

イメージ

 とても固いハムストリングスを伸ばす この動画の中を見て頂くにあたっては、ハムストリングスを伸ばすポイントを覚えるやハムストリングスを伸ばすポイントを覚える2で、お伝えしていることも参考にして下さい。股関節をしっかり折り込むために動画中でしているように、脚の... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-21

脇~肘の引っ張りの感覚が感じにくい

イメージ

 脇~肘の引っ張りの感覚が感じにくい 肩甲骨の感覚が感じられるようになっても腕を使うと肩が上がってくる人は多い。体幹に近い部分腕ならば脇~肘の引っ張りの感覚を得るのが難しいらしい。ベクトルが一方向になってしまうケースが多く「脇を引き込む」と思うと腕が縮んだまま... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-20

かもめ再び

イメージ

 かもめ再び 3~4年前に体幹を通す感覚を覚えるためにやっていた椅子の上に腹這いになって、胸から下腹までをつけてかもめのように腕を広げる、というのを久し振りにやってみた。これも丸椅子のように背もたれがなくてあまり座面が大きくないものの方がいいがとりあえずある... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-18

肩甲骨、背骨をつなげて押してみる

イメージ

 肩甲骨、背骨をつなげて押してみる 重い荷物などを押す時腕だけで押すと負荷が大きくて傷めたり腰を傷めたりということがある。体幹でつながるように体の裏側から使う、体の外側を中心に向ける意識で体の外側を内側から内圧で押すような感覚があると負荷が少なく軽い。で、... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-17

流れがつながると脚がとっても軽い

イメージ

 流れがつながると脚がとっても軽い 踵の上に立てない流れを遮らずに中心軸を通すのように中心軸が通る感覚が感じられるようになると脚がとっても軽く感じられます。低い台の上で立ってみると、怖さがないので軸の流れのシミュレーションはやりやすいようです。その後で、背骨か... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-16

それでは少し足りません

イメージ

 それでは少し足りません 股関節を引き込み、肩甲骨と脇のラインを一致させて、腰の方に下げ下腹を送るようにして、背骨も伸ばし・・と引き合う中でよく陥りがちなやり方がある。上の写真は繋がりがかなり出来ているが少し股関節の引き込みが足りなくなっている。もっと安定... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-14

うわっ!肩甲骨上げたくないです

イメージ

 うわっ!肩甲骨上げたくないです 昨日、初めてレッスンに来て下さった方にまず肩甲骨、脇を楽な位置にして寝ることを覚えてもらっている時頭の方から見ていた人が「うわぁ。胸や肩がこんなに違う。」天井側から見た時はもちろんですが頭の方から見ると片側だけを調整した時、... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-13

体をつなぐ肩甲骨のポイント2

イメージ

 体をつなぐ肩甲骨のポイント2 腕を上に上げるのに、肩が痛い人はもちろん上げにくいと思うけれど特に痛いところがなくても肩が詰まってしまう人は腕を上げるのに手先から使っておられることが殆ど。手先から腕を上げると肩が詰まってくる。初めのうちは肩が盛り上がるだけだが... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-12

中心に引き込むからルルベができる

イメージ

 中心に引き込むからルルベができる 踵を押してルルベができませんのように踵を押せず、踵を上げて、体がつながらない状態でしかルルベできないと言われる方は多いのですが意識が「上に立つ」「上に上がる」方に行ってしまい、床が押せない「上に上がる」意識が前に載って立つ、... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-11

中心に引き込む感覚を感じてみる2

イメージ

 中心に引き込む感覚を感じてみる2 「骨の位置の認識をして中心を感じて引き込む」の感覚がイメージできるようになると自分がそれまで如何にきつい状態で使っていたかを実感する。中心に引き込んで張りを出すことで、コントロールできる幅が全く変わってくるのは、ずっと言ってき... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-10

中心に引き込む感覚を感じてみる

イメージ

 中心に引き込む感覚を感じてみる 中心に引き込む感覚と言うとピンとこない方もあると思いますが誰かに腕を引っ張られた時に引っ張られたままだとその人について行ってしまいますから行きたくない時は、自分の方に誰でも引っ張ると思うのです。ただそれを腕の力で引っ張ると痛か... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-09

仙骨まわりの微調整

イメージ

 仙骨まわりの微調整 特に反り腰タイプの人は、骨盤の前傾に気を付けるがそれをしてもなお、つながりがなくなりやすいので肩甲骨と脇を同じラインにして背骨の動きを感じられたら、仙骨周りを少し意識して床方向に抜く微調整をしてもらった。これはハムストリングスを伸ばすポイント... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-08

体をつなぐ肩甲骨のポイント

イメージ

 体をつなぐ肩甲骨のポイント 先日ハムストリングスを伸ばすポイントを覚える3で「流れを作るのに、肩甲骨、脇、腕も大事な仕事をしています。」と書いたので、その続きを。昔あった「ぶらさがり健康器」うちでは買うことはなかったが、肩甲骨、脇の引き込みがわかって使えるとあ... 続きを読む

ボディコントロール

2017-05-06

1件~15件(1,132件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

いつも そして最近もっと思うようになったこと

先生 感謝の気持ちが伝わりますように うまさき先生...

Y.M
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
股関節がきっちり折れる感覚をつかみたい
イメージ

 股関節がきっちり折れる感覚をつかみたい プリエする時に股関節がしっかり引き込まれてきっちり折れている...

[ ボディコントロール ]

肘を張ると前肩、肘が後ろに行ってしまう
イメージ

 肘を張ると前肩、肘が後ろに行ってしまう このお悩みは少なくないですね。原因は、体の中心から遠い、手先...

[ ボディコントロール ]

とても固いハムストリングスを伸ばす
イメージ

 とても固いハムストリングスを伸ばす この動画の中を見て頂くにあたっては、ハムストリングスを伸ば...

[ ボディコントロール ]

脇~肘の引っ張りの感覚が感じにくい
イメージ

 脇~肘の引っ張りの感覚が感じにくい 肩甲骨の感覚が感じられるようになっても腕を使うと肩が上がってくる...

[ ボディコントロール ]

お詫びと感謝

 お詫びと感謝 昨日の朝、電話を頂いた。こちらにお問合せ頂いて、キャンセル待ちを申し込んで下さったと言...

[ 発想を変えて前向きに生きる ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ