コラム一覧 :ボディコントロール

1件~15件(1,159件)

過去の15件

体幹の推進力で開脚短いバージョン

 体幹の推進力で開脚短いバージョン この動画は完全にできるようになったところを撮影したのではありません。まだ床にぴったり脚がついて、という状態になるまでもう少し時間はかかると思いますが動画中では、自分ですべきところを気づいて行かれる経過がわかります。背骨を上下... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-25

肩甲骨から人とつながり細かい感覚を知る

イメージ

 肩甲骨から人とつながり細かい感覚を知る 人と手を合わせて肩甲骨からの流れを感じてもらうということをよくやってもらっている。慣れないうちは手先で押してしまったりする人もあるがパートナーが少しリードすると相手の肩甲骨からの流れがわかる。だんだん慣れてくると、かなり細... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-23

体幹の推進力で股関節のコントロールを覚える

イメージ

 体幹の推進力で股関節のコントロールを覚える 昨日のコラム体幹の推進力を使って開脚前屈3をしてもらっている時正座の状態が難しい人に椅子を使ってやってもらったがこれが、坐骨を押して股関節の引き込みや送り出し、方向を合わせて更に体の奥からコントロールする感覚を覚えてもら... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-22

体幹の推進力を使って開脚前屈3

イメージ

 体幹の推進力を使って開脚前屈3 体幹の推進力を使って開脚前屈2でしているように坐骨を押しながら背骨を引き合うことを目的にしてカエル足の短いバージョンで脚を抜くところまでを壁を使ってやってもらった。男性2人が「坐骨を押す感覚がわかりました!」これまで股関節が... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-21

立位体前屈ーつまみあげて

イメージ

 立位体前屈ーつまみあげて まっすぐに立っている時には自分の中でイメージできることが方向が変わるとー特に頭が下になると全く感覚がわからなくなるよいう人は少なくない。開脚前屈と同じである程度、床なり、脚なりが上半身に近づくとおでこを一生懸命付けようとしたりして張... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-20

肩甲骨で懸垂

イメージ

  肩甲骨で懸垂 体に大事でないところはないが自分の体をコントロールできる感覚を覚えていくのに肩甲骨の感覚は、しっかり感じておきたいところ。少し前に書いた体をつなぐ肩甲骨のポイントでも書いているがぶら下がり健康機のようなものにぶら下がってみると肩甲骨の位置感覚... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-18

股関節を引き込み、体幹の推進力で脚を持つ

イメージ

 股関節を引き込み、体幹の推進力で脚を持つ 「脚を上げる」ことに対して、文字通り、脚を上げるのではなく股関節を引き込んで、体幹の推進力を利用することで脚を上げることをしてもらった。段階として、椅子に座ってやってもらった。立って脚を持つときは、膝を折り曲げた状態から... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-16

あれっ!?反り腰じゃないね?

イメージ

 あれっ!?反り腰じゃないね? この一月くらい、お顔が見えないなと思っていた人が昨日来られたが先日のWSに来られて、この日、通常レッスンにも来られた人にアドバイスされているのを見て随分体の様子が変わってきたなと思った。「反り腰かなりよくなってるんじゃない?」と聞... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-14

ちょっと孤独に開脚前屈2

イメージ

 ちょっと孤独に開脚前屈2 先日のコラムちょっと孤独に開脚前屈をいきなりやろうとしても難しい、という場合、膝を折った短いバージョンで方向を揃えて股関節を引き込むことから始めてみるのも1つの方法。股関節が引き込みにくい、痛みがあるを壁の隅っこを使ってやってみたもの。... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-13

体幹の推進力をキープする、しないで見える差

イメージ

 体幹の推進力をキープする、しないで見える差 昨日のコラム体幹の推進力が使える状態に整えていくのWSでも背骨が伸びて、体幹の推進力が通る体の状態にするのにいろんなことをしているが背中が固いんです股関節が開かないんです猫背です前肩です反り腰なんですこういった... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-12

固まる膝裏の力を抜く

 固まる膝裏の力を抜く 膝裏が固まる人はふくらはぎの筋肉が盛り上がって、膝裏に食い込んでいることが多いがこの状態は辛い。重い箱が、細長く重なった2つの箱の上に乗っているところを想像してみると細長い箱はひしゃげて、間が食い込む。箱は「く」の字になる。膝が固まっ... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-10

ちょっと孤独に開脚前屈

イメージ

 ちょっと孤独に開脚前屈 体幹の推進力を使って開脚前屈や体幹の推進力を使って開脚前屈2のように、背骨が上下に引き合われて↓引き込まれた坐骨がその背骨に押されて↓坐骨が引き合われた脚を押し出して↓鳥が飛翔するように痛みなく開脚前屈このような図式が出来るのに初... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-09

股関節が引き込みにくい、痛みがある

イメージ

 股関節が引き込みにくい、痛みがある 体が随分整ってきたけれどこの人は股関節の引き込みがしにくいのかな?と気になっていた人がご自分から聞いて来られた。「特に右側がうまくいかないんです。引き込むとお尻が痛いし。」初めの画像で見ると、左はお尻が丸く見えるが左... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-08

体幹の推進力を使って開脚前屈2

イメージ

 体幹の推進力を使って開脚前屈2 先日のコラム体幹の推進力を使って開脚前屈を更に展開させて、開脚前屈をしてみた。多分、コラムを見てされてみるより随分この背骨を上下に伸ばし、その推進力が脚に送られて坐骨から脚を通して押す力は大きい。肩より後ろに腕を回す時のように... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-07

出来る方法で股関節の引き込みを実感してみる

イメージ

 出来る方法で股関節の引き込みを実感してみる 先日のコラム股関節引き込みで背骨を伸ばして長座で、しているようなやり方で、イメージがつかめるといいがこんなやりかたもある。体育座りで背骨が伸びたまま肩甲骨を出来るだけ下げて置いて、バーを持つ。坐骨~膝、脇から肘... 続きを読む

ボディコントロール

2017-06-06

1件~15件(1,159件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

不思議! 力まず自然で楽しい!

皆さんが書かれているように 私もせつこ先生の流れの誘導に虜...

N.S
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
体幹の推進力で開脚短いバージョン

 体幹の推進力で開脚短いバージョン この動画は完全にできるようになったところを撮影したのではありませ...

[ ボディコントロール ]

坐骨を押して伸びる力
イメージ

 坐骨を押して伸びる力 昨日のWSでは「坐骨を押して背骨を上下に引き伸ばす」ことを目的にしてそうすれば...

[ ワークショップ セミナー ]

肩甲骨から人とつながり細かい感覚を知る
イメージ

 肩甲骨から人とつながり細かい感覚を知る 人と手を合わせて肩甲骨からの流れを感じてもらうということをよ...

[ ボディコントロール ]

体幹の推進力で股関節のコントロールを覚える
イメージ

 体幹の推進力で股関節のコントロールを覚える 昨日のコラム体幹の推進力を使って開脚前屈3をしてもらって...

[ ボディコントロール ]

体幹の推進力を使って開脚前屈3
イメージ

 体幹の推進力を使って開脚前屈3 体幹の推進力を使って開脚前屈2でしているように坐骨を押しながら背骨...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ