コラム

 公開日: 2018-06-19 

熱いエネルギーが集まる場

先日の日曜日、
このコラムでもご紹介した
フェスティバルホールにて山本裕振付「ベートーヴェン交響曲第九番 ~歓喜の歌~」ダンサー募集!
のリハーサルが前日から始まっており、
私は出ないが、うちの生徒も出演させて頂くので、見に行ってきた。

ダンサー募集!
大人なのだから本人に任せておけばいいとも思ったが
毎週のようにリハがある訳ではなく
出演させて頂く限りは、振付者の意向に沿うように
できることは、こちらでやっておかないといけない。
理解を間違うと、全く意図されないものになるので
しっかり見てきた。

全く違うそれぞれの教室でレッスンしている人たちが
1人の振付者の場に集って、作品を作り上げていくことは
海外や関東ではごく当たり前のことだが
関西では初めてのこと。

子供から大人まで40名ほどの出演者が一堂に会し
全員が一緒に踊るところから、各パートまでを
練習していく。
子供も大人も、とても楽しそうで、溌剌と動き
各パートごとに、それぞれ確認し合っている。
まだ全体の流れはわからないが
力強く、心が昇華していくようなエネルギーがある。

熱気が立ち込め、眩しいほど。
熱いエネルギーが充ち溢れているのを感じて
目いっぱい動いているのを見ると
少し羨ましくなった。

これから練習を重ねて
12月27日には本番を迎える。
また、その模様はお伝えしていくつもりだが
年末のお忙しい時ではあるけれど
是非、お運びを。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

18

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ
壁を使って前屈

9月27日、ご登録者の皆様に10月東京WSのご案内をお送りしております。ご登録されているのも関わらず万一、ご案内が届かない方がいらっしゃいましたらお手数です...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

大雑把な動きから繊細な動きへ

レッスンを初めてから1年が経ちました。 正直、はじめて...

U.Y
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
肋骨を楽な位置にして気分を前向きにしてみよう

  肋骨を楽な位置にして気分を前向きにしてみよう 体がしんどい時気持ちが落ち込む時、人の体は前屈みに...

[ ボディコントロール ]

体幹の底を押すのは遠隔操作
イメージ

 体幹の底を押すのは遠隔操作 昨日の神戸WS.。この暑さで体調イマイチと言う人が多かったから丁寧にチ...

[ ボディコントロール ]

「痛くない開脚前屈」は背骨!2
イメージ

 「痛くない開脚前屈」は背骨!2 昨日のコラム「痛くない開脚前屈」は背骨!で痛みのない開脚前屈のきっ...

[ ボディコントロール ]

「痛くない開脚前屈」は背骨!
イメージ

 「痛くない開脚前屈」は背骨! 先日の動画&コラム痛くない開脚前屈をしましょうで開脚まではできたけれ...

[ ボディコントロール ]

「膝を曲げる」意識を変えましょう
イメージ

 「膝を曲げる」意識を変えましょう ジャンプしたり、踏み込んだり普段の生活でも、座る時などに確かに膝は...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ