コラム

 公開日: 2017-11-22 

反り腰の人が背骨を通すために

反り腰の人が背骨を通すために

先日のコラム肩甲骨をはがして肋骨を整え軸を通す
やってもらった。
見ると男性も含めて、殆どの人が反り腰タイプの人。
反り腰タイプの人は、特に肩甲骨の位置感覚をしっかり自覚しないと
前を向いて腕を伸ばす時にはすっきり腕が伸びにくい。

肩が詰まり、腕がスッキリ伸びない
まず前を向いて腕を伸ばしてみると
腕はもちろん上がるが、スッキリ伸びていない。
肩も詰まっている。
「わあ~!ほんとだ~」
カンブレなど胸を上げた状態では、無理なく伸びるので
大抵ご本人の自覚はない。

肩甲骨の内側までしっかりはがす
前述のリンクの写真を見てもらうと肩甲骨の状態がわかるが
厚手の服を着ている状態でも、このように
肩甲骨の形が見える。
腕を上げる時には、肩甲骨の感覚がある状態にしたい。

ロールアップして感じてみる
肩甲骨の内側までしっかりはがす感覚(肋骨からしっかり浮いている状態)を
感じにくい人は
写真のようにロールアップしてみるとわかりやすい。
最大にロールアップしたところから肩甲骨の感覚は維持したまま
背骨を赤い線のところまでフラットに戻せば、つながりが感じられる。

スッキリ背骨が通った状態
この後はご覧のように背骨が通る状態になった。

背骨が通り腕が伸びた状態
位置感覚とつながりのある肩甲骨の下から繰り出すように
回し伸ばして腕を送り出していくと
肩は上がらず、肘も曲がらず、無理なく伸ばせる感覚がつかめた。

肩甲骨、脇を明確に意識して腕をつなげるために
は、1年半くらい前のものだが、これは同じ人。
この時から見れば、体の感覚はより明確になっている。
腰痛もなくなり、反り腰を指摘することも本当に少なくなった。
感覚は意識して繰り返すほどに、
自分自身でも新たな感覚をみつけられるようになり
育って行く。
気付けば、以前とは全く違う印象の人になる。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ
壁を使って前屈

9月27日、ご登録者の皆様に10月東京WSのご案内をお送りしております。ご登録されているのも関わらず万一、ご案内が届かない方がいらっしゃいましたらお手数です...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

また是非企画して下さい!

毎回 動画で拝見していたのですが、ぜひ直接指導を受けたく...

Y・M
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「痛くない開脚前屈」は背骨!
イメージ

 「痛くない開脚前屈」は背骨! 先日の動画&コラム痛くない開脚前屈をしましょうで開脚まではできたけれ...

[ ボディコントロール ]

「膝を曲げる」意識を変えましょう
イメージ

 「膝を曲げる」意識を変えましょう ジャンプしたり、踏み込んだり普段の生活でも、座る時などに確かに膝は...

[ ボディコントロール ]

なぜ「痛くない」開脚前屈を勧めるのか
イメージ

 なぜ「痛くない」開脚前屈を勧めるのか 先日、痛くない開脚前屈をしましょうを公開しているが開脚や開脚...

[ ボディコントロール ]

痛くない開脚前屈をしましょうー補足
イメージ

 痛くない開脚前屈をしましょうー補足 昨日のコラム痛くない開脚前屈をしましょうを見て楽そうに見えると思...

[ ボディコントロール ]

痛くない開脚前屈をしましょう

  痛くない開脚前屈をしましょう 先週公開した動画体幹の底から引き合うアンディオールの感覚と同じ使い...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ