コラム

 公開日: 2016-10-18 

前後開脚ー骨盤を開かないために

前後開脚ー骨盤を開かないために

ずっと以前に骨盤を開かずに前後開脚
の動画を出していますが
先日公開している
楽な軸足は前後開脚の後ろ脚
を合わせてみてもらうと、骨盤の幅からはみ出さずに脚を出すことが大事なことがわかります。

胸もお腹も骨盤も前に向ける
肩でねじったりしないで、
胸もお腹も骨盤もまっすぐ前に向けます。

この時、前側の折りたたんだ脚の上に載ってしまうと
お腹が前に向けられなかったり
骨盤が立ってしまって、脚が詰まってしまうので
中心に乗るか、骨盤が立って詰まってしまう人は長くする方の脚に
重心を移して、骨盤を前から後ろに寝かせて送れるようにしてみましょう。

胸椎を「し」の字のように一つずつ送ってみると
骨盤を送りやすくなります。

長く使う後ろ脚だけを送るのでなく
折りたたんだ方も坐骨を後ろに引いて
出来る限りお尻が並んだ状態で送ります。

一旦は後ろ脚が内向きになっていいので
この行程を通ってみましょう。

体幹の流れを脚につなげる
一旦長い側の脚側に乗って反対側の坐骨を中心に寄せると
脚は骨盤の幅からはみ出しますが
はみだしたら再度前の行程に戻って
胸もお腹も前に向けた状態で送りなおします。

それから坐骨を中心に寄せて
坐骨からかかとを通すと脚は広い幅で張ることができ
内腿から親指に至る流れも感じることが出来ます。

体幹部分からつながる流れを継続していくと
骨盤はまっすぐのまま、脚を外に向ける
小さな流れのイメージもつかんでいくことができます。

骨盤を開かず、前を向いて脚につなげる張りの感覚と
坐骨を寄せる感覚は
アチチュード、アラベスクの時にも
前後開脚とは順序、タイミングは違っても
同じ流れを使っています。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

17

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一瞬で体が変わる感覚は本当にすごい!

先日は東京ワークショップを ありがとうございました ! ! あ...

K・T
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
伸ばす脚に力が入ってしまう
イメージ

 伸ばす脚に力が入ってしまう このところ頂くご質問に多いのはハムストリングスに力が入ってしまう、腿や膝...

[ ボディコントロール ]

共鳴する体

 共鳴する体 先月の大阪の舞台のDVDが届いたので見てみた。自分自身も踊っているのでその場で感じる...

[ 自然であること ]

本来の力を出せる状態、出せない状態
イメージ

 本来の力を出せる状態、出せない状態 お問合せ頂いたり新しく見える方のご相談で多いのは肩周りや股関節...

[ ボディコントロール ]

開脚につながる坐骨周りの感覚を養う

  開脚につながる坐骨周りの感覚を養う 何度か動画を撮りなおしてみたものの結局、私自身がやってみまし...

[ ボディコントロール ]

踵を押してルルベができません
イメージ

 踵を押してルルベができません ルルベ(爪立ち)をする時前重心にして立つ人、足首だけで立つ人、体が斜め...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ