コラム

 公開日: 2016-08-16 

お休み状態の体に伝えること

お休み状態の体に伝えること


今日はアチチュードなどに持って行く時の
骨盤の動きについて書くつもりだったが
ちょっと変更して・・

お盆休みの間、いろんな知人に会ったが
その度、姿勢について意見を求められたることが多かった。
若い頃、運動をしていて、しっかり体を使って来ても
ある程度年齢が進むと、生活習慣によって体は変化し
自分が認識していた体の状態とは違っていることが多い。

長いこと運動をやめていた人が、いきなり激しい運動をすれば
きついし、自分が記憶している体の反応と、実際に行われる動きには差があり
がっかりしたり、時には傷めてしまうこともある。
若い時には自然にできていたことが、自然には出来ない状態になっていることが多いのだ。

「背中周りに肉がこんもりついてきた」のは
肩甲骨が本来ありたい位置にないから、背骨も思うように動いてくれないから
最小限しか動いてくれないお肉を日々、脚で運んでいるようなもの。
セメントで固められた上半身が脚の上に乗っかっていると想像したら
肩が凝り、首が詰まり、腰が痛くなるのも、さもありなん。
楽にしてやらなきゃ可哀想と言うもの。

お店で談笑しながら、何人の方の肩甲骨を障ったり
座る時の股関節の状態を教えたかわからないが
全員「楽!」と言われた。
ほんの少しの意識の違いだけだ。

ペットボトルを使って肩甲骨はがしの感覚を知る
距離を短くして肩甲骨の可動域を上げるストレッチ
など、肩甲骨をはがすことをいくつかやってもらって
なぜ肩甲骨をはがすことがいいのか知りたい人には
肩甲骨はがしはなぜダイエットにつながるのか?
を説明した。

肩甲骨が動くことで連動してくれるところがたくさんある。

ほんの少しのアドバイスで「!」と
納得される方が殆ど。
本当はさびついていない、しっかりした体なのに、
もともとの役目が与えられていなかったので
お休みしていただけのことだ。

普段、特に運動をされていなくても
仕事や子育てで運動しに行く暇もないと言われる人でも
生活の中で無理なく出来ることは無数にある。

しんどいままで毎日を送らなくても
ちょっとした意識の切り替えや発想の転換で
今より快適な体を感じることができる。
「年だから」と諦めるのはまだまだ早い。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

14

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

どんだけウロコあるねん!

今回初めての参加にもかかわらず、色々と教えてくださってあ...

M・Yさん
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
怪我をしても飛躍のチャンス
イメージ

 怪我をしても飛躍のチャンス 昨日、レッスン前に着替えていたら生徒さんが「先生~」と話に来られた。数...

[ ボディコントロール ]

いらない力を抜いて最小限の力で使いたい
イメージ

 いらない力を抜いて最小限の力で使いたい 昨日のコラム股関節の折り込み方が感じにくいは、股関節のいら...

[ ボディコントロール ]

股関節の折り込み方が感じにくい
イメージ

 股関節の折り込み方が感じにくい 誘導されたり、寝た状態でしてみるときには股関節を折り込みや引き込みが...

[ ボディコントロール ]

坐骨が感じにくい時
イメージ

 坐骨が感じにくい時 股の底が床と水平になる状態にするのが難しく坐骨が感じにくいと股関節を引き込むこ...

[ ボディコントロール ]

脇、股関節の引き込みから開脚前屈

  脇、股関節の引き込みから開脚前屈 このストレッチで大事なところは始めからまず脚を持とうとしないこ...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ