コラム

 公開日: 2016-04-12 

コントロールできなくて怪我するのは悲しいこと

コントロールできなくて怪我するのは悲しいこと


体が柔らかい人はいいな~と
思われる方は多いだろうが、柔らかい人は柔らかい人で苦労する。
どこまでも柔らかくべちゃっといくが、張りが出なくて、きれいではなかったり
可動域の大きさゆえに、どこまでも行ってしまい
自分ではコントロールできなくて傷めやすかったりする。

何も意識しないでも、ある程度のところまではできてしまうので
その感覚を修正するのがなかなかに大変だったりする。
行きたい方向へ行きにくい固い人は、骨の位置を考えて方向を合わせなければ行きようがないので
頭を切り替えるのが
柔らかくて、自覚しなければどこまでも行ってしまう人より、少しはしやすいかも知れない、と思うこともある。

つながりのない開脚
この方も体の柔らかい人である。
が・・少しずつ意識の仕方が変わり、感覚も変わって来られた。
これは差異がわかりやすいように「べちゃっとやってみて」と
わざわざやってもらったので、念のため。

背骨や股関節に負荷がかかり、股関節から脚にかけて
接地する面が少なく、方向も合わせにくく、つながりがなくなっている。
お腹はおそらく、べろんと抜けている。

尾骨を下ろしてつながりができた開脚
尾骨を下げて背骨を通し、股関節も出来る範囲で引き込んだので
かなり楽な状態になっている。
股関節の折れ込みの範囲も大きくなった。
床に着く面が大きくなっている。
背骨が更に伸ばせて
股関節の中の感覚がもう少し明確になれば
まだもっと楽にできるようになられるだろうと思う。

開脚できればOK!ではなく
安全に自分自身の感覚として意識して使えることが大切だ。
体が柔らかいと言われる人は特に注意する必要がある。
モデルさんは研究熱心な方だから、これははこの方を特定している訳ではない。
あくまでも一般的なことである。

自分自身のコントロールができなくて
怪我をして欲しくない。
大人から始めた人は猶更、気を付けてほしい。
好きで、心ときめかせて始めたことで
体を傷めてできなくなることほど悲しいことはない。

一生懸命、我を忘れてがんばった結果
年を取ったら痛いところだらけ、体はぼろぼろ、と言う人を
何人も見ている。
自分の体は自分でしか守れないし
自分自身で伸ばしていくしかない。

冷静な目も第三者的に見る目もいる。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

不思議! 力まず自然で楽しい!

皆さんが書かれているように 私もせつこ先生の流れの誘導に虜...

N.S
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
脇を引き込むのに強い力はいりません
イメージ

 脇を引き込むのに強い力はいりません 「脇を引き込んで」と言うと肩甲骨の端っこが脇の下でがちっと固ま...

[ ボディコントロール ]

肩甲骨をはがすのは何のため?
イメージ

 肩甲骨をはがすのは何のため? 肩甲骨はがしをするのに、肩の運動でなく肩甲骨を動かす感覚を覚えるなどの...

[ ボディコントロール ]

股関節を引き込んで脚を軽く上げる

  股関節を引き込んで脚を軽く上げる 開脚でも、前後開脚でも、長座で座る、体育座り、各種前屈、ジャン...

[ ボディコントロール ]

肋骨の中に心地よい流れがありますか
イメージ

 肋骨の中に心地よい流れがありますか 「肋骨を出してはいけません」の観念が強く肋骨をギュウギュウ締め...

[ ボディコントロール ]

脚を上げたいけど膝が伸びないんです
イメージ

 脚を上げたいけど膝が伸びないんです きれいに膝を伸ばして脚を上げたいのに膝は伸びず曲がったまま前腿...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ