コラム

 公開日: 2016-02-06 

横座りも胡坐もきつい

横座りも胡坐もきつい

きつい横座り
楽な横座り

極端な感じには見えないだろうが
上の写真では左の骨盤が上に盛り上がり
脚も骨盤の方向に連れて行かれているので
このまま座れはするが、長い時間いるのは辛く
上半身の骨の位置も不安定になり、影響を受けて、よりきつくなる。
もちろん充分なパフォーマンスも期待できない。

先日の背中がペラペラな感じがする
の人とはまた違う状態である。

下の写真のように
坐骨を引いて、中心に集め、脚の出る方向が
中心とつながるようにしてみると、ストレスなく楽に座れるようになられた。

楽なあぐら
こちらの方は、先の写真の方よりもさらにきつい状態の横座りで座られていたのを
位置と方向を誘導して直したら、いっぺんに楽になられた。
しばらくすると、こんなふうに胡坐で座っておられた。
もちろん自分で直された。

「いつも膝がすごく上に上がってしまって、こんなふうに座れなかったんです。
うわあ!こんなに楽に座れるなんて!」

体幹と脚を分ける
その後の腰痛ストレッチで、骨盤と脚を分けて、体幹~脚をつなげるのも
こんなふうに楽につながっている。

自分の体幹の骨の位置を認識すること、流れを知ること
微調整の仕方を知ること
それを知っていると知らないのとでは
運動パフォーマンスは勿論だが、生活のクオリティに差が出る。

たまたまこの日初めていらした方と待ち合わせて、稽古場に向かうと
他の生徒さん達が来られるのに出くわした。

「あの方たちは30代くらいの方ですか?」

ご自分の年齢を気にされていたので、そう見えたのかもしれないが
お1人はその方と同世代、もうお1人はお年上だった。

自分の本来の自然な状態で、流れに添った使い方をしていれば
体はきれいに見える。
無理がなく、いらない力が入っていないからだ。
無駄な力を使っているのと、抜けているのとでは
全く違う。
自然で無理がない状態である、というだけで体はどんどんきれいになる。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

10

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ものすごく成長した私

スポーツの経験はほとんどなく、体力をつけようとしたことも...

Y.M
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(26

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
大きな範囲で脇の引き込みを覚える

  大きな範囲で脇の引き込みを覚える 「脇の引き込み」は大きな範囲で脇を引き込むや「大きな範囲で脇...

[ ボディコントロール ]

体幹の底の感覚を覚えてそこからの方向付けを知る
イメージ

 体幹の底の感覚を覚えてそこからの方向付けを知る 昨日のWSでは、先日のWS体幹の推進力を覚えるとほ...

[ ワークショップ セミナー ]

体幹の底を床と水平にして確実に坐骨を感じること
イメージ

 体幹の底を床と水平にして確実に坐骨を感じること 「体幹の底」(股の底)を床に水平にする、と言われると...

[ ボディコントロール ]

怪我をしても飛躍のチャンス
イメージ

 怪我をしても飛躍のチャンス 昨日、レッスン前に着替えていたら生徒さんが「先生~」と話に来られた。数...

[ ボディコントロール ]

いらない力を抜いて最小限の力で使いたい
イメージ

 いらない力を抜いて最小限の力で使いたい 昨日のコラム股関節の折り込み方が感じにくいは、股関節のいら...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ