コラム

 公開日: 2016-02-04 

ペラペラの体幹を順を追って整える

ペラペラの体幹を順を追って整える


昨日のコラム背中がペラペラな感じがする
を誘導して、安定した体幹を実感してもらうためにしたことを
動画にしてみました。

立っていて反り腰になってしまう人
寝ると背中が浮いてしまう人
この逆もありますが、
安定せず、繋がりが感じられず、居心地の悪い体と言えど
長年慣れ親しんだ体ですから、部分的に直そうとしても
他の部位はついていけず、いらない影響をうけます。

あっちを直せばこっちが浮く、
こっちがよくなれば、あちらは変な感じと
まるでシーソーみたいに、うまくいきません。
お花の茎を直線でなく、丸みを出したくて
ぐいっと力をかけると、折れてしまいます。
お花を「矯める」と言いますよね。
お花の茎に少しずつ圧力をかけて、徐々に緩やかな丸みのあるラインにするように
人の体もいきなり力を入れたら、大きく反応してしまいます。

体が馴染んでくれるように少しずつ順番に整えていかなければ
思うようにはなってくれません。

背中が反るのに肩甲骨から?
その部分じゃないんだけど、と思われる方もあるかも知れませんが
全部つながっているんです。
体は、どこかの不具合を無意識にバランスを取ろうとして
腰が右に傾けば、肩は左、首は右寄り、というふうになります。

本来のあるべき位置に持って行こうとすれば
少しずつ馴染ませていかなければ、いきなりでは過剰な反応をしてしまいます。

じっくり、ゆっくり少しずつ感覚を馴染ませていくことで
慣れてくれば、その動作を速く出来るようになり
だんだんに別段意識しなくても
体が覚えてくれますが
体は毎日変化していくものなので
体の小さな意識をしていることで、小さな変化の微調整もできるようになります。

いきなりでなく、順を追っていくこと、
それを繰り返すことで、小さな変化にも反応できる体を育てていきましょう。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

14

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

明らかに実感できる違い

(ワークショップを受講して) 先生や助手の方に直接身体に触...

M.S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(16

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
大きな範囲で脇の引き込みを覚える

  大きな範囲で脇の引き込みを覚える 「脇の引き込み」は大きな範囲で脇を引き込むや「大きな範囲で脇...

[ ボディコントロール ]

体幹の底の感覚を覚えてそこからの方向付けを知る
イメージ

 体幹の底の感覚を覚えてそこからの方向付けを知る 昨日のWSでは、先日のWS体幹の推進力を覚えるとほ...

[ ワークショップ セミナー ]

体幹の底を床と水平にして確実に坐骨を感じること
イメージ

 体幹の底を床と水平にして確実に坐骨を感じること 「体幹の底」(股の底)を床に水平にする、と言われると...

[ ボディコントロール ]

怪我をしても飛躍のチャンス
イメージ

 怪我をしても飛躍のチャンス 昨日、レッスン前に着替えていたら生徒さんが「先生~」と話に来られた。数...

[ ボディコントロール ]

いらない力を抜いて最小限の力で使いたい
イメージ

 いらない力を抜いて最小限の力で使いたい 昨日のコラム股関節の折り込み方が感じにくいは、股関節のいら...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ