コラム

 公開日: 2015-10-07 

坐骨~膝の長いプリエ

坐骨~膝の長いプリエ

膝に不安のある人、
体幹の骨の認識がうまくできていない人は
プリエをする時に坐骨~膝までが太く短くなっていることが多い
太腿や膝上が盛り上がり、股関節が折れていないのをよく見受ける。

2番プリエでお話しするかどうか迷ったが、今回は前後に脚を開いた状態のもの。

坐骨~膝の短いプリエ
脚に負担のないプリエ

上の写真はわざわざしていただいたものだが
完全に前の脚に体重がかかっている。
股関節から前後に分けられたものでなく
上から乗りこんでしまっているので、肢に負担が大きく、
上半身も乗っかり、骨盤と脚は固まっている。
これだと後ろの膝も伸びにくく、アラベスクや前後開脚をしても大変である。

体幹部分と脚を分け、骨盤下をくぐるような意識で
引き込み送り出したのが下の写真。
同じ脚が坐骨~膝は長くなり、細く見える。
楽そうにも見える。
股関節と脚を分けるのは体幹にスイッチがある。
下腹を伸ばし、坐骨を押して背骨を伸ばす感覚

脚を長く使えたプリエ

体幹と脚が分かれた状態で引き合うことができていると
このようにお尻の形が自然な丸いお尻になる。
どこか流れが遮られたり、固まっている時には
形がおかしくなる。

おおまかなつかいかたをしている時には
自分ではなかなか気づけないが
いったんイメージが掴めると、負担のかかるところに
敏感になってくる。


腿や股関節に負担をかけず重心移動
は、横の重心移動になるが、使い方は同じ。
前後開脚、つながる位置を意識する
こちらも参考にして下さい。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ
壁を使って前屈

9月27日、ご登録者の皆様に10月東京WSのご案内をお送りしております。ご登録されているのも関わらず万一、ご案内が届かない方がいらっしゃいましたらお手数です...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一瞬で体が変わる感覚は本当にすごい!

先日は東京ワークショップを ありがとうございました ! ! あ...

K・T
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
痛い膝に体重をかけずに立ち上がる
イメージ

 痛い膝に体重をかけずに立ち上がる 膝や足に怪我をしている時床に座った状態から立ち上がるのに痛い...

[ ボディコントロール ]

Dance Imagination Stage-関西のダンスを育てる企画
イメージ

 Dance Imagination Stage 明日、午後5時から開演の現代舞踊協会関西支部の舞台。...

[ 催し ]

骨盤を開かず脚を送り出す感覚を覚える(脚振り)
イメージ

 骨盤を開かず脚を送り出す感覚を覚える(脚振り) ぽってりお腹にならない伸ばし方を覚えるでしていること...

[ ボディコントロール ]

前後開脚の後ろ脚の感覚を覚える伏臥上体反らし
イメージ

 前後開脚の後ろ脚の感覚を覚える伏臥上体反らし 昨日のコラム前後開脚の後ろ脚、短いバージョンでを持ち...

[ ボディコントロール ]

前後開脚の後ろ脚、短いバージョンで
イメージ

 前後開脚の後ろ脚、短いバージョンで 前後開脚の後ろ脚、と書いているが適切な言い方ではない。前後...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ