コラム

 公開日: 2015-09-10  最終更新日: 2015-09-24

股関節、脚の余分な力を抜く

股関節、脚の余分な力を抜く

3年も前に書いているコラム股関節の余分な力を抜いて負担の少ない長い脚に
を見て下さっている方が多いのを見ると
股関節や脚の力が抜けなくて、困っている方が多いらしい。

まず余分な力が抜けた状態がどんな感じか、イメージをつかむことが大切だと思うので
写真を撮ってみた。

遠くに引っ張って膝を立てる
膝を立てる時、体に引き寄せるように膝を立てると、股関節が詰まりやすく、腿の裏は指で縦つまみできてしまう。
背中から力を送る意識で、坐骨~膝を長く遠くに引っ張って立てる。
(脚の付け根に折れ目を作って手で確かめながらするとしやすい)

坐骨~膝の長さをキープして送る
既に自分でできる方だが、わかりやすいように人の手を借りた。
坐骨~膝の長さをキープしたまま、長い箱を遠くに滑らせるように中心から脚を送る。
足先から伸ばすと、腿や股関節に力が入りやすい。

中心から順に送る
この箱(坐骨~膝)から次の箱(膝下)に順に力が伝わって伸びるようにする。
このプロセスを通ると股関節や脚の無駄な力は抜けている。
90度起こせば、体幹と言う箱から、小さな箱が出てきて真下にぶら下がるようなもの。
寝た状態からできれば、椅子に座って、椅子に座って出来れば立った状態で、と言うように
段階を踏んで、力を抜くイメージをつかんでいく。
参考:股関節から足指までねじれのないの意識付け
股関節の力を抜く

自分自身でやってみる時にはどうするか、動画を作ってみたので近日中にUPの予定。
脚の力を抜く感覚を覚える
このような感覚がわかってくると

脚の余分な力が抜けたアラスゴン
こんなことに必要な中心に集める感覚にも近くなってくる。
3年前には坐骨を立てて座ることも難しかった方が、無理なくできてらっしゃるのは嬉しい。
脚の余分な力が抜けたドゥバン
こちらの方は「前で持つのは無理!」とおっしゃっていたが
坐骨~膝をキープするための使い方を誘導して、足りなかったところをアドバイスすると
楽に伸びた。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

意識が向くだけで体はこんなに変わる

楽しい時間を過ごさせて頂きました。 気がつけば2時間のレッ...

T.O
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
共鳴する体

 共鳴する体 先月の大阪の舞台のDVDが届いたので見てみた。自分自身も踊っているのでその場で感じる...

[ 自然であること ]

本来の力を出せる状態、出せない状態
イメージ

 本来の力を出せる状態、出せない状態 お問合せ頂いたり新しく見える方のご相談で多いのは肩周りや股関節...

[ ボディコントロール ]

開脚につながる坐骨周りの感覚を養う

  開脚につながる坐骨周りの感覚を養う 何度か動画を撮りなおしてみたものの結局、私自身がやってみまし...

[ ボディコントロール ]

踵を押してルルベができません
イメージ

 踵を押してルルベができません ルルベ(爪立ち)をする時前重心にして立つ人、足首だけで立つ人、体が斜め...

[ ボディコントロール ]

脚につながる背中、つながらない背中
イメージ

 脚につながる背中、つながらない背中 上下、前後左右、裏表使える推進力を覚えて頂きたくて、試行錯誤を重...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ