コラム

 公開日: 2015-03-27 

脇の幅、腕の幅、腕を使う支点の違い

脇の幅、腕の幅、腕を使う支点の違い

肩甲骨を回し下げて、あるべき位置のとどめようと意識しても
肩甲骨と腕の付け根を同じラインにすることを忘れてしまうと
腕は腕本体でしか動いてくれず
体幹の流れは伝わらず、最小の力で動かすことができない。

写真で見てみよう。

腕と脇の幅2(肩甲骨と腕の付け根不一致)
腕と脇の幅1(肩甲骨と腕の付け根一致)
写真を比べてみると
腕を動かす支点の位置が随分違うことがわかる。
肩甲骨を回し下げても、それだけではいとも簡単に肩は上がり
腕を上げれば固くなり、自由に使うことが難しい。

流れは遮られてしまい、脇の幅で使えるはずの腕は
上の方で小さな可動範囲でしか動いてくれない。
動かせる範囲が腕だけの力で動かすことになる。
おまけに肩は上がってしまうので
腕を動かせば、この支点は更に上に上がってしまう。
本人のきつさだけでなく、見た目にも楽には見えない。

下の写真のように肩甲骨を回し下げ、しかも腕の付け根のラインも
そこに一致させると腕を動かす支点もうんと下になる。
そうすると脇の幅で腕が使え、可動範囲は比べようもなく広がる。
肩甲骨を繰り出す非常に小さな力で腕が動かせる。
肩の位置も下になり、肩口と腕の間には隙間のような溝のようなものもできる。

腕はその下から出て肩を持ち上げることなく、使うことができる。
(これも肩甲骨と腕の付け根のラインを一致させるだけでなく
耳から首筋を通って、肩をなだらかに横に広げる意識がある)

この腕を使う支点の位置を体に覚えさせることで
単に腕を使うだけでなく、アラベスクなどの時にも
脚への繋がりを助けてくれる。

腕と脇、程よい力のバランス
脇と腕
脇が落ちるのはなぜ?
肩甲骨が動いているかどうかわからないとき
なども合わせて参考にされると、繋がりのイメージがわかりやすいと思う。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

この話をすると泣けてきます

40歳過ぎて「大人バレエ」 「いくつからでもバレエは始められ...

K.M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(51

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
朝起き抜け 背骨、股関節のストレッチ
イメージ

 朝起き抜け 背骨、股関節のストレッチ 背中が固いのよ、股関節も固いのよもっと可動域を上げたいと思...

[ ボディコントロール ]

無駄な力のないきれいな肩
イメージ

 無駄な力のないきれいな肩 先日、肩が詰まって固まりきつい状態になっていた人が、レッスンの後は解れて...

[ ボディコントロール ]

「ほんのちょっとの差」をどう考えるか
イメージ

 「ほんのちょっとの差」をどう考えるか いろんな体の悩みを抱える人たちとお会いして来て思うのはうまくい...

[ 発想を変えて前向きに生きる ]

I.Oダンスフレーム2017(東京)に出演させて頂きます
イメージ

 I.Oダンスフレーム2017に出演させて頂きます 今年も出演させて頂いたI・Oダンスフレームに新年から出演させ...

[ 催し ]

骨盤と脚を分ける
イメージ

 骨盤と脚を分ける 「体がめちゃくちゃ固いんです」初めて来られる方は大抵おっしゃるが「わ~!ほんとに...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ