コラム

 公開日: 2015-03-25 

肩甲骨を留めて背骨の動きを出す2

肩甲骨を留めて背骨の動きを出す2



少し前のコラム肩甲骨を留め背骨の動きを出すーロールダウン
で、写真による説明をしていますが、動画にしてみました。
以前のこの記事と合わせ、ご覧いただくと、よりわかりやすいと思います。

肩甲骨の位置が上り、また前肩になっていると背骨は思うように動いてくれません。
「丸くなる」ことは頭を下げて巻くようにすることというのが
無意識に体に染みついているんですね。

一度何も考えず「丸く」なろうとしてください。
お腹や脇を触ってみて下さい。
いや~!と思えるくらい、お肉は余っていると思います。

お肉があまる→骨の状態は無理のある状態だということです。
ではカチカチになってたらいいの?
それも違います。
骨が自然な位置にある状態で、流れをつかんでいくと
筋肉はカチカチではなく、柔らかくて弾力のある状態になります。
指でつかめないけれど、張りのある状態。

肩甲骨を回し下げて体の全面から後ろ側に脇を寄せて
肩甲骨の下あたりに柔らかく集める意識を持つと
背骨が徐々に動いていきます。

直線に近かった腰椎もひとつずつ動かしていくと
丸みが出てきます。
背骨は「反る」だけでなく、丸くも左右にも動かせるようにしたいです。
どこか一方だけ突出すると、体はバランスを取ろうとして
反対側の動きは極端に悪くなったり、痛みが出たりします。

しっかり丸くなれば、反る動きも
右に行けば左も、反対側の動きも大切にしましょう。

昨日のレッスンでは更に胸椎もしっかり動かすことをしていただきました。
可動範囲が広がり、かなりしなやかに動かせる人がでてきました。
肩甲骨が肋骨に張り付き、背骨が微動だにしない人と
肩甲骨がはがれた状態で背骨が自由に動く人では
健康状態もライフスタイルも変わってくることが、それだけでもわかります。

この動画は「丸くなる」ことをやっていますが
「反る」場合の動画も用意しています。
近々の内に見て頂こうと思います。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

14

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

不思議! 力まず自然で楽しい!

皆さんが書かれているように 私もせつこ先生の流れの誘導に虜...

N.S
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
腕や肩の力を抜く
イメージ

 腕や肩の力を抜く 昨日のコラム、脇を引き込むのに強い力はいりませんに引き続いて、どのように力を抜くか...

[ ボディコントロール ]

脇を引き込むのに強い力はいりません
イメージ

 脇を引き込むのに強い力はいりません 「脇を引き込んで」と言うと肩甲骨の端っこが脇の下でがちっと固ま...

[ ボディコントロール ]

肩甲骨をはがすのは何のため?
イメージ

 肩甲骨をはがすのは何のため? 肩甲骨はがしをするのに、肩の運動でなく肩甲骨を動かす感覚を覚えるなどの...

[ ボディコントロール ]

股関節を引き込んで脚を軽く上げる

  股関節を引き込んで脚を軽く上げる 開脚でも、前後開脚でも、長座で座る、体育座り、各種前屈、ジャン...

[ ボディコントロール ]

肋骨の中に心地よい流れがありますか
イメージ

 肋骨の中に心地よい流れがありますか 「肋骨を出してはいけません」の観念が強く肋骨をギュウギュウ締め...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ