コラム

 公開日: 2015-02-15 

股関節と背骨の動きを連動させて開脚前屈

股関節と背骨の動きを連動させて開脚前屈



「開脚前屈」というと、頭の中は「脚を開く」ことでいっぱいになり
ぐいぐい脚を体の外側に引っ張り、外向きにしようと
反動をつけたり、体の重みで無理矢理開こうとしたりすることが多い。

自分がそうだったから、気持ちがわかるし、
体の伸びる方向を考えないで、前に強引に体を倒したりして
肉離れもした。
怪我したり、傷めたりした後は、それ自体が体の流れを遮ってしまったりするので
怪我などないに越したことがない。
もう20年近くたっていると言うのに普段は全く忘れているのに、いまだに調子が悪くなると
切れた部分が張ってくる。

肩甲骨を回し下げ、上に上がっていかないようにとどめ、はがれた状態にできると
背骨が楽に動かせるようになり、股関節も連動して動かせるようになる。
集めて細長く伸ばす背骨の感覚
の意識であれば、開いた脚の付け根には折れ目が出来る。

調子が悪い時の私の脚の付け根は、ここから前屈する時、時折痛い時がある。
強いてしなくていいときは、そこでとどめて脚を後ろまで回したりしないが
あえてする時には、じっくり、股関節をより引き込んで、痛い部分が直接張る方向に行かないように
調節して使っている。

流れの方向を体幹から通していく作業をしながら開脚前屈している。
もちろん、そういう意識をしないでできる人もある。
でも誰だって調子が悪くなったり、傷めたりすることもある。

傷めていたら無理矢理しないでいいと思うが、それでも必要なとき
丁寧に体の流れの方向を感じながらできれば
体に負担をかけずに、自分のパフォーマンスを上げることができる。

開脚前屈が1回もうまく出来ない人は、脚を開くことに躍起になるより
まず痛みなく座れる状態になること、
そこから背骨や股関節を使う感覚を覚えて、意識付けし
無理なく出来ることを時間をかけてやっていくことが
遠回りのようで、確実な近道になると思う。

ギャンブルの様に、1回だけの幸運でできるような幻の開脚前屈ができても
出来たとは言わない。
反動をつけて、痛いのを我慢してできたとしても
痛いところからのスタートでは、それ以上努力するのは、恐ろしいエネルギーがいる。

痛い思いをしながら学んでいくのも、若い時はそれでもいいからと頑張ってしまいがちだが
下を見たら、体がすくんでしまいそうな岩山をよじ登るのではなく
確実に登って行ける迂回路を自分のペースで登っていくのが
ある程度の年齢になった大人には必要なことだろう。

背骨や股関節の動きについては、たくさん書いているが
その中のひとつ
肩甲骨、脇を整え、背骨のしなりで体を反らす
もご参考に。
この開脚前屈は方向が違うだけで、動きとしては同じやり方である。
長座前屈、立位体前屈なども同じ。

体はつながって、影響し合っているので
脚だけを考えてもうまくいかない。
より滑らかに、きつさがなく負担がかからないようにしようと思えば
体幹部分をしっかり使える状態を覚えていきたい。

怪我しないで、出来るようになることは何より大事なことだと思っている。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

私の体を救って頂いて有難うございました

うまさき先生 こんばんは。 カルテありがとうございました...

M.M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
裏側の軸を作る
イメージ

 裏側の軸を作る 5/25のコラム五十肩の名残ー両手が後でつきますか?のように、鎖骨を引き、肩甲骨、肩口を...

[ ボディコントロール ]

股関節、脇を引き込み、体幹の推進力をゲットする

 股関節、脇を引き込み、体幹の推進力をゲットする この動画は、じっくりと意識して自分の感覚を確かめ...

[ ボディコントロール ]

五十肩の名残ー両手が後でつきますか?
イメージ

 五十肩の名残ー両手が後でつきますか? 五十肩は一定の時期を過ぎると痛みはなくなるが、不自由なく動かし...

[ ボディコントロール ]

鎖骨を引いて肩甲骨スッキリ
イメージ

 鎖骨を引いて肩甲骨スッキリ 何度か、このコラムでも触れているが肩甲骨は肋骨にくっついているのでな...

[ ボディコントロール ]

肩より後ろに腕を回す時
イメージ

 肩より後ろに腕を回す時 肩の痛い人の肩甲骨ストレッチ でもやっているように肩甲骨の可動域を使って腕を後...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ