コラム

 公開日: 2015-02-10 

立位体前屈で勘違いしやすいこと

立位体前屈で勘違いしやすいこと


立位体前屈の勘違い1
毎回、神戸のWSにおいで下さる方のメールで
たまたま職場の朝の体操で、立位体前屈をしたとき
思いのほか前屈がうまくできず、腿の裏や膝裏、ふくらはぎが張った
と書かれていた。

同じ思い込みをしている方は多いと思うので
そのことについて書いてみることにした。

上の画像では
前屈しようとしたときに、まず腰を引いているので
骨盤が後傾し、重心は踵に載っている。
こうなると、背骨は伸びず、丸くなり、お腹も縮んで
前に伸びていくことはできないし
腿の裏、膝裏、ふくらはぎは後ろに押されて
本来伸びられる方向に伸びない。
お腹は伸ばしているつもりが伸びていない。

また上記の脚の裏側が張るため
すごくがんばっている感覚になるので
前屈できないのは、脚の裏側が固いから
可動域が小さいから、努力が足りないから
出来ないのだと思い込みやすい。

こちらに伸ばそうとしても、不毛の努力になる。

立位体前屈の勘違い3
体幹部分がしっかり伸ばせる状態で
股関節の位置をとどめて上下に分けようとすると
背骨が伸びてくれないと
伸びられる方向に伸びにくい。

2枚目の写真では、重心位置は先ほどより随分意識されているので
少し良くなっているが、まだ重心は踵に近い。
願わくば、緑の丸印に坐骨の位置が来て、矢印の様につながりたい。
「引き込みながら伸ばす」を自分で少しずつ試行錯誤しながら
感覚として覚えていくことが必要になってくる。

慣れないうちは
仕事の合間に固いハムストリングスを伸ばす
のように椅子を使って、肩甲骨の位置、背骨の伸ばし方、股関節の感覚をつかむのが
負荷が少なくてよいと思う。
慣れてきたら
股関節から背骨と脚を伸ばしてみましょうー使えない筋肉
のようにやってみます。
バーはご家庭にはないでしょうから、壁または固定された椅子などを使ってみましょう。

壁を使って体幹からつながる立位からの前屈
も、気持ちよく伸びる感覚をつかむのによいけれど、必ずしっかりした壁で行うこと。
下にしゃがんだ感じにならないように、また頭を床で打たないように注意。
手は床に付けておきましょう。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ
壁を使って前屈

9月27日、ご登録者の皆様に10月東京WSのご案内をお送りしております。ご登録されているのも関わらず万一、ご案内が届かない方がいらっしゃいましたらお手数です...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

元気をもらえる場所

自分の体が代わっていくのが明らかに実感できるので、やりが...

K.N
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
骨盤を前傾させて開脚につなげる背骨のしなり2

  骨盤を前傾させて開脚につなげる背骨のしなり2 先週出した動画骨盤を前傾させて開脚につなげる背骨のしな...

[ ボディコントロール ]

自分の中心を感じる
イメージ

 自分の中心を感じる 人の体には中心があるにもかかわらず長年生活しているうちにそこから使えることを忘...

[ ワークショップ セミナー ]

体幹から脚の方向を揃え、無理なくプリエ

 体幹から脚の方向を揃え、無理なくプリエ ねじれのない脚の状態を覚えるからカエル足の1番プリエに至...

[ ボディコントロール ]

体幹の推進力を使うための股関節の引き込み
イメージ

 体幹の推進力を使うための股関節の引き込み 股関節の引き込みについては股関節をきっちり折りたたむ、引き...

[ ボディコントロール ]

痛みを感じる腰ー中心に戻す
イメージ

[[見出し:痛みを感じる腰ー中心に戻す]]先週のコラム腰、脚の付け根が辛いと同じ状態の別の方。先週も一...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ