コラム

 公開日: 2015-01-19 

あなたはできなくなんかない

あなたはできなくなんかない


作年末から見ている小学生が、この土曜日に
パーソナルレッスンを受けにきた。
初めての時は猫背で内股、不安げにこちらを見ていた子が
休み中もしっかり意識していたのだろう。
きれいな姿勢で、ぴょこんと頭を下げる。

今、基本的にうちでは子供を引き受けていない。
ただし、お話ししてみて、本人自身の意思であること、目的があること
そして私自身がそれをしたいと思うかどうかで、お引き受けすることもある。

私が時間のある時、たまに書いている数少ない「ヤフー知恵袋」を見て
親御さんが連絡して来られた。
私はバレエを習っている中学2年生です

小さい時からバレエを習っているが、
どんどん固くなり、人と同じことができなくなる場面が多くなっている。
脚が外に開かない
筋力をつけようと、いろいろやると傷めてしまう。
レッスンがあった夜は、痛みの為、泣きながら寝ている。
そういうお話を聞いた。

正直随分悩んだ。
おそらく、この子を楽にしてあげられると思うが
ちゃんと元々の先生がおられるのに、どれだけ私が関われるのか。
2人の先生の間で、子供は戸惑い混乱するだろう。
そうなったとしても見させてもらう方がいいのか。

ただ
「脚が外に開かない」で無理矢理開き
「泣きながら寝ている」
に、知らん顔はできなかった。
一度は来てもらおうと決心し、一緒にレッスンしてみた。

猫背で前肩、反り腰、内股、脚も背中もガチガチである。
首は前に突き出て、体中に力が入っている。
それでも想像していたよりはうんとましだった。
状態を聞いた時になんとかできると思ったので、来てもらったが

ひとつずつこの子の体はどうなっていて、どうすればよくなるか
説明しながらやってみた。
股関節の意識のしかたを覚えてもらい、骨のあるべき位置を
ひとつずつイメージしてもらいながらやってみた。
2時間の間に背骨も伸び、脚は外に向けられるようになり
内股でしかできなかったエシャッペは
思わず、お母様が拍手されるほどきれいにしっかりできるようになった。

元々の体は素直でいい体だとおもった。
先生の言われることに部分で反応してしまい、どんどんその連鎖で固めてしまっていただけなのだ。
自分をできない悪い子だと思い、縮こまって
委縮してますますできなくなっていたに過ぎない。

最初のレッスンの翌日、「先生が教えてくれたように寝たらすごく楽で気持ちよかった」と
元気に学校に行きました、とメールを頂いた。
答えて頂いたアンケートは先生は魔法使い?

3回目のレッスンでは、骨盤と脚を分けて使い
体幹の感覚を明確にしていくようにレッスンした。
使い方、取り組み方をみていると
もう、「できない子」などではない。
「できる子」にしか見えない。
自信も生まれてきたようだ。

この子は本当にバレエが好きで上手になりたいと願い
頭でなく体の感覚で覚えて意識している。
集中力もある。
今は叱られることが激減しているらしい。
こんなふうに早い段階で、ものすごくよくなっていくことも
こちらの方が驚いている。

このままだと大きな怪我をするのではないかと心配されていたが
少しずつ、その心配は薄くなっていくだろう。
春から、と聞いているポワントはもう少し待ってほしいと思うけれど。

彼女は本来の体をうまく使えないで、悪いスパイラルにはまっていただけだ。
これをいいスパイラルにできたのは、親御さんの熱心さも大きいが
彼女自身が大きな力を持っているということだろう。

一緒にコラボレーションしていく中で、回す
スパイラルをずっといい状態にしておけるかどうかは、これから先わからない。
いろんなことをやっていくうちに、なかなかできないことはどんどん出てくるだろうし、
また頭を打って泣くこともあるだろうが
その時できることを一緒にするだけだ。

誰もできなくなんかない。
苦手なこと、やりにくいことがあっても、恵まれた体でなくても。
自分の本来の体をまず出会うこと。
そこからできることを探っていく力が誰にもある。

※本日、9時までに、東京WSのお申し込みを下さった方には
全て申込み受付と問診票など、詳しい資料をお送りしています。
こちらからの返信がなく、届いていない場合は、ご連絡のつくアカウントで再送信していただくか
お電話でお知らせ下さいますよう、お願いいたします。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

近視眼でなく、全体を見ること

今日は本当に楽しくて、有意義な時間でした。 ありがとうご...

S.Sさん
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて3
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて3 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて開脚は脚を開くのでな...

[ ボディコントロール ]

開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて2
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて2 昨日のコラム開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えてに引き続き...

[ ボディコントロール ]

開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて 開脚はー脚を開くーと書くので脚をグイグイ痛い思いをして開く努...

[ ボディコントロール ]

繋がりの実感をプラス方向に向ける
イメージ

 繋がりの実感をプラス方向に向ける 自分の体を自分の思うように動かすことはとてつもなく遠い道に思えるが...

[ 自分自身を高める ]

自分の意志と体をつないで動きに反映させていく
イメージ

 自分の意志と体をつないで動きに反映させていく ボディコントロールを特化して時間をかけて体の感覚を育て...

[ 自分自身を高める ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ