コラム

 公開日: 2015-01-18 

膝や腿に負担をかけずに股関節を引き込む

膝や腿に負担をかけずに股関節を引き込む



先日の動画股関節から楽に伸びる膝の方向
でもご紹介しているが、
例えば、プリエなどをする時、深く膝を折って踏み込もうとするとき
「膝を曲げる」意識ですると、腿はパンパンになり、膝に負担が大きい。
途中でそれ以上、膝が深く折り曲げられないことも多々ある。

股関節をお尻を引くことなく、引き込もうと思うと
脚の付け根自体の意識より、お腹と背中の伸びの感覚で股関節を動かしていることが
大切になってくる。
骨盤の前後傾改善と内腿の可動域を広げるストレッチ2
でしているように、胸椎からの長い距離を背骨の意識で伸ばしている。
坐骨から送り出す腿の裏は長く弧を描くような意識。
骨盤の幅の中から、脚が長くスムーズに送り出されていく。

一度やってみて「わ~わからへん~」とあきらめず
どんなふうに使って見たら、股関節に及ぶのか、何度もやってみてほしい。
こんなことは椅子に座りながらでも、どこでもイメージしてみることが可能である。

わざわざ、ではなく、どこでもいつでも、特に立っていて膝を折らなくても
トライしてみることができる。
それくらい小さな動きのイメージである。

この意識で体の中心から脚の方向を変えると


アンディオールしてのプリエも、自然に楽な状態でできる。

動画を一回だけ見て、できないのは当たり前である。
今までしたことのないことなのだから。
動画を見て、研究し、それだけで改善できた!嬉しい!と
連絡下さる方もいる。
私の出させていただいているいろんな動画を見て下さって
やっと意味がわかる、と言われる方もおられた。

それぞれの体はそれぞれ違う。
その体が記憶していることを違うやり方に変えていくのは
人によっては即座にできる人もあるが、大抵はスムーズにいかない。
でもとらえ方、取り組み方の角度を少し変えれば、いい方向に進む。

あきらめないでトライしてみて下さい。
痛い、きつい・・と思った時
どこかにとどめているところや、送り出したと思っていても
順送りでなく、飛んでいる部分があるはず。
うまく行かない時には、必ずできない状態に体がある。
自然に楽にできる位置や流れが必ずある。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ
壁を使って前屈

9月27日、ご登録者の皆様に10月東京WSのご案内をお送りしております。ご登録されているのも関わらず万一、ご案内が届かない方がいらっしゃいましたらお手数です...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一瞬で体が変わる感覚は本当にすごい!

先日は東京ワークショップを ありがとうございました ! ! あ...

K・T
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
体幹の推進力を使える体へ
イメージ

 体幹の推進力を使える体へ 「体幹の推進力」が使えるためには流れの通る位置感覚と方向が自覚できるよ...

[ ワークショップ セミナー ]

肘も膝も引き上げて使っています
イメージ

 肘も膝も引き上げて使っています 腕がスッキリ伸びていない人肘を折ると二の腕に力が入ってしまう人腕を...

[ ボディコントロール ]

体幹の推進力ー開脚の流れ
イメージ

 体幹の推進力ー開脚の流れ 体幹の推進力でストレスなく開脚前屈、脚抜きで痛みなく開脚している時には力...

[ ボディコントロール ]

反り腰の人が背骨を通すために
イメージ

 反り腰の人が背骨を通すために 先日のコラム肩甲骨をはがして肋骨を整え軸を通すをやってもらった。見る...

[ ボディコントロール ]

一番わからないのは自分の姿

 一番わからないのは自分の姿 先日のレッスンで「首が痛くて回らない」と仰っていた方は、すっかり楽にな...

[ 自分自身を高める ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ