コラム

 公開日: 2014-12-23 

体を傷めないお腹と背中でサンドの意識

通る体幹を意識して使っていくのは
時間が必要なことだけれど
通る体幹をキープする
背骨をお腹と背中でサンドするイメージを普段の生活の中から意識してみよう。


これなどは、背骨のしなりや骨盤からの流れを脚まで通しているが
とても気持ちよく楽そうに見える。(実際輝くような笑顔です)

「がんばって反ってやる!」
「脚をしっかり上げる!」
と、決死の覚悟でやっていれば、こんな感じにならない。

背骨をひとつひとつ順に送り、肩甲骨から脇、腕をつなぎ
骨盤と脚を分けつつつなげて
何よりお腹と背中をサンドする意識があるから
痛くないし傷めない。
(もちろん可動域はそれぞれの今の体の状況による)

特に「反る」動きになると
背中をグイグイ押しがちになり、お腹がベロン。
そこまで行かなくても力のバランスが悪くなりがちになる。
もちろん、背骨は順に送り出されているのでなく
単に前に押されているだけの人が多い。

多少できる人はちょっと痛いな~と感じながら更に負担をかける。
もともと固い人は
「ひゃ~!痛い!無理!やっぱりできないわ」
となる。

以前に床に寝た状態で90度の直角で体を反らす人がいて
思わず「やめて!」と言ったことがある。

特に背中の柔らかい子供などは気を付けないと
反れることはいいことだと、無理なやり方で、ガンガン押して
腰椎分離症とかすべり症になっていることがある。

自分の体は自分で守りながら、可動域を広げていかなくては
想像はできても、誰にもその人の痛みの感覚はわからない。

お腹と背中をサンドする感覚を
「こんな感じだろうか?」と試しつつ
ひとつひとつの背骨の感覚を確かめていく。

胸椎周りは柔らかかったり、腰椎周りが固かったりと
背骨は1本の単位ではないので、それぞれの場所で違う。
背骨を柔らかくサンドして守りながら、自分の感覚を育てていきたい。
横サンド縦サンドでぶれない体幹

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

近視眼でなく、全体を見ること

今日は本当に楽しくて、有意義な時間でした。 ありがとうご...

S.Sさん
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
足裏のことー体幹につながることを考えてみましょう
イメージ

 足裏のことー体幹につながることを考えてみましょう 先日のコラム足裏のことーさて一緒に予習してみましょう...

[ ボディコントロール ]

人から自分に還ること
イメージ

 人から自分に還ること 人さまに教えさせてもらうことを仕事にしているが先生と言っていただいても全てで...

[ ボディコントロール ]

足裏のことーさて一緒に予習してみましょう
イメージ

 さて一緒に予習してみましょう 「あれっ?これはどうしてできないんだろう?生徒さんが苦労してされている...

[ ボディコントロール ]

痛くない開脚につながる背骨
イメージ

 痛くない開脚につながる背骨 この人は、ずっと以前から開脚や開脚前屈そこから脚を後ろに回すと言うこ...

[ ボディコントロール ]

背骨がうまくしならない
イメージ

 背骨がうまくしならない 肩甲骨も腕の付け根と一致してうまく下げられた、背骨の柔軟性もある。でも腕を...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ