コラム

 公開日: 2014-12-20 

開いた骨盤を寄せて脚スッキリ

開いた骨盤を寄せて脚スッキリ

「脚が太い」
これに悩む人は多い。
昔の私はとっても立派な脚をしていた。
今も決して細いとは言えないが、昔とは全く違う足になった。
これからもどんどん変化していく予定。

「脚が太い」 「お尻が大きい」
という人を良く見ると、本当に太い人もいるが
それぞれはそれほど太くはなく、お尻と脚が一体化しているから太く見えている人も多い。
上半身も細いタイプも多い。

骨盤を開いていると、どんどん外へ外へ、骨盤の幅より大きく脚がはみ出して
その状態が定着しやすく、体幹の感覚もはっきりしなくなる。
お腹の感覚も自覚がなくなる。



上は何も意識していない状態。
下は骨盤を横サンドして、縦に長く感じられる背骨をお腹と背中で縦サンドした。
通る体幹をキープする
骨盤と脚が分けられて、体幹からの流れが脚に通っている。
脚がスッキリ見えつだけでなく、上半身も細く見える。

今すぐの劇的な変化でなくても、習慣になれば脚の形も、骨を意識することで
筋肉の状態や力の流れが少しずつ変わってくる。


立っている時に注意しておきたいことはも0うひとつ。
出来る限り、足の小指と踵のラインを同じラインに置くと言うことである。
同じ足の裏でも、かかとの方が指先より中にしやすく、指の方が開きやすいのが普通でsる。
これは足首がねじれやすい。
末端がねじれていると、流れが通りにくい。
つま先だけが開いた状態でいると、くるぶしも左右差が出てくる。

じゃあ、外に向けたいとき、アンディオールはどうするの?


写真のように骨盤幅の中で、股関節から坐骨~かかとを通して
繋がっているラインが全て同じ方向を向くように外に向ける。

脚に捻じれたところをつくらない。
同じ方向の流れでつながった脚は、スッキリ見えるだけでなく
強い力が出る。

「私はこんな脚だから」は今現在の状態である。
一足飛びにはいかなくても、今の状態は自分次第で変えていける。
今の状態が長く続けられたものであるほど、時間はかかっても
改善する感覚がわかると、気持ちが変わり、目標もできる。
自分の気持ちが変わるとライフスタイルも変わっていく。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

趣味のチェロまでいい音になりました

先生にはどう感謝をお伝えしていいか分かりません! レッス...

Y.T
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
背骨につながる肋骨の状態を覚える
イメージ

 背骨につながる肋骨の状態を覚える 肋骨が縮んで猫背になって横隔膜もうまく伸びてくれない人は多く逆に...

[ ボディコントロール ]

股関節を引き込むとお尻を締めるの違い
イメージ

 股関節を引き込むとお尻を締めるの違い 「股関節を引き込む」「お尻を締める」は、違う動き。「お尻...

[ ボディコントロール ]

自分自身がじっくりと確実に実感できること
イメージ

 自分自身がじっくりと確実に実感できること 神戸の昨日のWS。体幹をしっかり感じてもらうために体幹の...

[ ワークショップ セミナー ]

意識がどこにあるかで見える違い(体幹と脚)
イメージ

 意識がどこにあるかで見える違い(体幹と脚) このところ「体幹の推進力」について関連して書いているが参...

[ ボディコントロール ]

体幹の推進力をつないで股関節を中心から分ける
イメージ

 体幹の推進力をつないで股関節を中心から分ける 体幹の推進力を使って開脚前屈の感覚を覚えると同じよ...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ