コラム

 公開日: 2014-12-10 

上げるとパンパンの脚にさよなら!

上げるとパンパンの脚にさよなら!




昨日の小さな感覚で線が見える体幹からの動き
それ以前に書いた
背骨を伸ばし脚につなげる感覚はストレスがありません

で、伝えたかったことは、この動画ではまだ伝えきれていないが
私自身も、伝え方を考えながらの段階上のこととして
皆さんにも見ておいて頂こうと思い、掲載した。
もう少し先にはなるが、この動画から更に展開したことを伝えることができる準備はできている。

「脚を上げる」ことに
多くの方が試行錯誤し、苦労されているだろう。
誰でもがそれを通っている。

脚が上がる人でも、体を傾け、
きれいとは言えない、体に大きな負担をかける状態で上げている人もあるだろう。

今年、足の指を骨折して3週間で本番を迎えた時に
できるだけ脚を上げない方向で踊ったが
体幹から通る意識だけで、脚を上げることを重きにしなくても
負担をかけずに、それなりに脚は90度より高く上がっていくものと
実感した。

怪我はしない方がいいが
新たな体の使い方を覚えるチャンスでもあることを
ラッキーだと思いたい。

動画でも過剰ながんばりなしに
彼女自身が調整できる、股関節への内腿の引き込みや送り出しで
無理のないところで上げている。

その感覚を育てながら、可動範囲を少しずつ広げていけばいい。
軸足に乗り込んでしまったり、足先方向にとらわれて
股関節が外方向に連れて行かれないように
まず股関節から脚につながる感覚、更に背骨につながる意識を
如何に柔らかく伝えていくかを大事にしてほしいと思う。

どんなパでも、どんな振りでも
体の意識と感覚が合致していなければ
毎回、1からのやり直しである。

時間がかかっても、自分の意識の体への伝達がぶれずに
自分の感覚をじっくり育てておくのが何より確かなことになる。

コラムを書き、動画を作ることで、私自身も大きなものを頂く。
以前に公開している動画を今見れば
もっと明確に人への伝え方も、今の方が良い方向に変化している、と
感じることも多い。

これから、それをよりよいものにしたいと思っているが
見て下さる方々が、段階を踏んで成長されるように
私自身も成長途上で、これからもっとそれを深めていこうと
試行錯誤中なのだと思っていただきたい。

今後の動画をお楽しみに。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

バレエの神様、ダンスの神様ありがとう!

短い間ですが、とても熱心にたくさんのことを訓えていただき...

R.Y
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(27

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
脇を引き込むのに強い力はいりません
イメージ

 脇を引き込むのに強い力はいりません 「脇を引き込んで」と言うと肩甲骨の端っこが脇の下でがちっと固ま...

[ ボディコントロール ]

肩甲骨をはがすのは何のため?
イメージ

 肩甲骨をはがすのは何のため? 肩甲骨はがしをするのに、肩の運動でなく肩甲骨を動かす感覚を覚えるなどの...

[ ボディコントロール ]

股関節を引き込んで脚を軽く上げる

  股関節を引き込んで脚を軽く上げる 開脚でも、前後開脚でも、長座で座る、体育座り、各種前屈、ジャン...

[ ボディコントロール ]

肋骨の中に心地よい流れがありますか
イメージ

 肋骨の中に心地よい流れがありますか 「肋骨を出してはいけません」の観念が強く肋骨をギュウギュウ締め...

[ ボディコントロール ]

脚を上げたいけど膝が伸びないんです
イメージ

 脚を上げたいけど膝が伸びないんです きれいに膝を伸ばして脚を上げたいのに膝は伸びず曲がったまま前腿...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ