コラム

 公開日: 2014-11-29 

背骨からつないで軽い脚

背骨からつないで軽い脚



脚を高く上げようとすると、腿がパンパンに張って痛かったり
短くしか見えなかったり・・
脚だけを考えて上げたり使ったりすると、そうなります。

部分だけに頭が行くと、そこだけに力が入ってしまいます。
自分では全体を考えているつもりでも
自分が考えるイメージと
指令が送られて、体が行っている動きとは微妙にずれていることもあり
思い通りにいかないことがあります。

「意識する」ことに慣れていない体は「放し飼い」状態。
流れが通るように動くことには戸惑うようです。

馴染みのない動物と付き合うように
少しずつ仲良くなっていくことが必要です。

体幹のバランスを整えて
背骨が頑張らないで楽に伸ばせるようになると
そこから手足に力の流れを送っていくことが徐々にできるようになります。

この動画の方はひと月前には歩くのにも脚が重いと言われていました。
骨盤と脚が固まり、腿はパンパンになっていて、膝も楽に伸びず
同じように椅子に座って、脚を動かしても、1ミリも脚が動きませんでした。

流れの途中で固まってしまい、伸びられる方向に送れない状態になっていたのでしょう。
脚先からや太腿から上げると、もちろん動きますが
とても重くきつく、背中は丸くなると言った状態でした。

背骨をギンギンにしないで、柔らかく中心に集めて、そっと包むような意識で
楽に背骨が伸びるようになり、
骨盤と脚を分ける感覚もできたので、長座や体育座りも楽にできるようになったので
更に脚につなげて、軽く浮かせることをしてもらいました。

骨盤と脚を分ける感覚をつかむことは昨日のコラム
後傾して固まる骨盤と脚を分ける
で書いています。

まだ、おっかなびっくりでされていますが、
この引き込みや引き出すバランスがわかってくると徐々に
脚は更に軽く上がってきます。

先に公開したコラム背骨を伸ばし脚につなげる感覚はストレスがありません
の画像でしていることと、全く同じことをしています。

自転車を漕ぐのも、とてもきつかった、と言われるこの方は
熱心にいつもご自分で考えては日ごとに良くなっていかれます。
自分の体全体と仲良く付き合い、自分の意思が反映される体になるように
意識していくと言うことは、前向きの努力。

自分が思うことができることほど、楽しいことはありません。

うまさきせつこモダンバレエ研究所HP
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ
壁を使って前屈

9月27日、ご登録者の皆様に10月東京WSのご案内をお送りしております。ご登録されているのも関わらず万一、ご案内が届かない方がいらっしゃいましたらお手数です...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

不思議! 力まず自然で楽しい!

皆さんが書かれているように 私もせつこ先生の流れの誘導に虜...

N.S
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
体幹の推進力を使える体へ
イメージ

 体幹の推進力を使える体へ 「体幹の推進力」が使えるためには流れの通る位置感覚と方向が自覚できるよ...

[ ワークショップ セミナー ]

肘も膝も引き上げて使っています
イメージ

 肘も膝も引き上げて使っています 腕がスッキリ伸びていない人肘を折ると二の腕に力が入ってしまう人腕を...

[ ボディコントロール ]

体幹の推進力ー開脚の流れ
イメージ

 体幹の推進力ー開脚の流れ 体幹の推進力でストレスなく開脚前屈、脚抜きで痛みなく開脚している時には力...

[ ボディコントロール ]

反り腰の人が背骨を通すために
イメージ

 反り腰の人が背骨を通すために 先日のコラム肩甲骨をはがして肋骨を整え軸を通すをやってもらった。見る...

[ ボディコントロール ]

一番わからないのは自分の姿

 一番わからないのは自分の姿 先日のレッスンで「首が痛くて回らない」と仰っていた方は、すっかり楽にな...

[ 自分自身を高める ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ