コラム

 公開日: 2014-11-03 

脇から肘、手首、脇から体幹への流れ

脇から肘、手首、脇から体幹への流れ



2日前にUPしている反らすと痛くて固い手首を楽に使う
で、体幹からの流れを感じて、痛かった手首を楽に使ってもらった後
壁を使って、流れのあるまま、肩甲骨がはがれた状態で体の位置を変えてもらった。

これは肩甲骨から肘を引き離し体幹からつながる腕
の動画と同じ動きの途中の写真。
腕にもっていかれない肩甲骨もご参考に。
これが逆手でも順手でも流れる方向は同じで
自分の感覚がつながりやすいように手先を徐々に、流れに従って使う。

この時、肘がピンピンに伸びきらないようにしたい。
伸びきると気持ちいいような気がするが、肘が過伸展して
負担がかかり、つながりがなくなることに気が付かないことも多い。

伸びる→痛い→よくがんばっているの図式で勘違いしがちだけれど
つながりが感じられて、まだまだ伸びしろがある感覚が感じられるのがいい。

「伸びきる」という感覚は
これ以上無理、限界まで達したと言うことになるが
つながりが感じられて伸びている時は
伸びている感覚がずっと継続されている。

ものすごく伸びたけれど、まだまだ続きがある意識の経過のまま
なだらかに次の動作に移る感覚である。

「伸びきった」 「ここでいっぱい」と、感じる時には、
本来の腕なら腕が体から自然に生えている方向から
はずれて、違う方向に荷重がかかっていることがあるので
自分の体がどう感じているのか
よくよく観察も実感もしてみたい。

この写真のように壁に手首を置いている状態であれば
どんどん伸びが感じられると
腕の形がしなっていくよりも、体の向きが変わっていく。

イメージが曖昧で、よくわからなくなった、という時は
また最初に戻ってみる。


脇と肘を引っ張り合う、シンプルなところに戻る。
いきなり、ギイギイ引っ張り合うのでなく
小さな力で伸ばしてみることから始める。
このやり方は肩甲骨はがしがうまくできないとき2
を参考に。

今までとは違う意識で何かをしようとする時
一度ですっきり何もかもうまくいくことはまずない。
やってみて感じて、行き詰って戻って
繰り返してようやく納得できるものだと思う。

よくわかった、と思っても
やっているうちにまだまだ伸びしろが温存されていることに気づく。
使って感じて、試行錯誤してまた戻る。
そうして濾過されたものが自分の身につく。

うまさきせつこモダンバレエ研究所HP
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一瞬で体が変わる感覚は本当にすごい!

先日は東京ワークショップを ありがとうございました ! ! あ...

K・T
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
股関節を引き込んで脚を軽く上げる

  股関節を引き込んで脚を軽く上げる 開脚でも、前後開脚でも、長座で座る、体育座り、各種前屈、ジャン...

[ ボディコントロール ]

肋骨の中に心地よい流れがありますか
イメージ

 肋骨の中に心地よい流れがありますか 「肋骨を出してはいけません」の観念が強く肋骨をギュウギュウ締め...

[ ボディコントロール ]

脚を上げたいけど膝が伸びないんです
イメージ

 脚を上げたいけど膝が伸びないんです きれいに膝を伸ばして脚を上げたいのに膝は伸びず曲がったまま前腿...

[ ボディコントロール ]

それでも股関節を引き込めなければ
イメージ

 それでも股関節を引き込めなければ 股関節の引き込みを腿裏の固さ3から遡って、段階を踏んでやってみて1...

[ ボディコントロール ]

腿裏の固さ3
イメージ

 腿裏の固さ3 腿裏の固さや腿裏の固さ2の続きを正座バージョンで。坐骨がかかとより遠くにあるよ...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ