コラム

 公開日: 2014-10-19  最終更新日: 2014-10-23

一体感を共有する   

一体感を共有する



昨日のクリエィティブダンスシアターによる
『Cross in the space-観る、語る、踊る、遊ぶ』

この写真は、最後のワークショップのもの。
持ち上げているのは、常に舞台に出ているようなダンサーだけでなく、
普段は舞台をご覧になることの方が多い方たち。
「人を持ち上げる」ような経験のない方たちだ。

人の体は60%が水で出来ていると言うが
そのお水を揺らすように優しくゆすっていく。
まず2人がその人の体の揺れを感じあって、次の人たちが
その揺れを受け取り、次の人に渡す、というように3順していく。

優しくゆすられた人は、ゆるゆるにほどけて
ゆすった人、ゆすられた人の間には、一体感と信頼感が生まれている。
そして一気に頭上まで持ち上げる。
ここから頭上に差し上げたまま歩いても、軽く、重みを感じない。

ゆすられた人もゆすった人も、なぜか心地よい。
「ランララッララン」と、「風の谷のナウシカ」を一緒に口ずさんでしまったりして
みんなが笑っている。


いくつかのグループに分かれて、全員が持ち上げられた。
男性でもこのとおり。


ゆるやかにみんなで動いて、リトミックや
またグループに分かれて、みんなで「こんなことしよう」を
形にしてみる。
どんなことをしたかったのか、それを見て当てあう。
「伝える」とか「歩く」とか「つながり」とか
言葉は違っても、イメージが伝わってくる。


作品上映とパフォーマンスの後、そのまま残ってワークショップに参加して下さった方々。
「写真を撮りましょ~」のタイミングが遅かったので
数人いらっしゃらない方、ごめんなさい。(カメラマンは私)

時間が押して、和太鼓奏者の小島 功義さんと全員のセッションができなかったのは残念だった。
故 泉 克芳先生の「サイレントラジオ」の上映。
作品の発想と、群舞の圧倒的な迫力、折田 克子先生とのほんの短いお2人の動きに
圧倒された。
普通にはできないことを何気なく、さらっと・・脳裏に残って離れない。

パフォーマンスも含めて、まだまだするたびに「こんなふうに」
「こんなことを」が増えていくだろう。
年齢を経るごとに、表現も「こうしたい」も変化してくる。

その中のひとつとして、出演者だけでなく「一体感を共有する」ことも
大事なこととしてある。
「共有する」ことがどんどん増幅していくようなことができたら、と思う。

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

明らかに実感できる違い

(ワークショップを受講して) 先生や助手の方に直接身体に触...

M.S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(16

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
怪我をしても飛躍のチャンス
イメージ

 怪我をしても飛躍のチャンス 昨日、レッスン前に着替えていたら生徒さんが「先生~」と話に来られた。数...

[ ボディコントロール ]

いらない力を抜いて最小限の力で使いたい
イメージ

 いらない力を抜いて最小限の力で使いたい 昨日のコラム股関節の折り込み方が感じにくいは、股関節のいら...

[ ボディコントロール ]

股関節の折り込み方が感じにくい
イメージ

 股関節の折り込み方が感じにくい 誘導されたり、寝た状態でしてみるときには股関節を折り込みや引き込みが...

[ ボディコントロール ]

坐骨が感じにくい時
イメージ

 坐骨が感じにくい時 股の底が床と水平になる状態にするのが難しく坐骨が感じにくいと股関節を引き込むこ...

[ ボディコントロール ]

脇、股関節の引き込みから開脚前屈

  脇、股関節の引き込みから開脚前屈 このストレッチで大事なところは始めからまず脚を持とうとしないこ...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ