コラム

 公開日: 2014-11-24 

胸の力を抜いて自然な流れを通す  うまさきせつこのボディコントロール

胸の力を抜いて自然な流れを通す

「胸に力が入る」
ことを自覚している人は少ない。
ちょっと緊張したり、気が塞いだり、焦っていたり
メンタルな影響がすぐに出てくるところだったりする。

自分の胸に力が入っているとは大抵思っていないが
実際に力を抜いてみると、「あ~!楽~!」となる。
胸の力を抜くだけで、そこで止めてしまっている、他の部分への流れが通っていくからだ。
ここでは


脇の引っ張り、引き込みで安定した上半身を作る
脇の使い方で体幹を安定させきれいな脚へ
で、ご紹介しているやり方で、胸の力を抜いてみた。
ここまでして、ふ~っと息を吐いてみると、1人でやっても胸の楽な感じを実感できる。


レッスン前の後ろ姿。
胸に力が入って、肩も腕も吊り上げられている。
反り腰でお尻はかっちり、脚にも力が入っている。


レッスン後は胸の力が抜けて、肩甲骨も楽な位置に留められて
首が長い。
まだ背中の緊張があり、反り腰は解消されていないけれども、お尻は小さく見えるし
脚もすっきり見える。

もちろん、レッスン中にはいろんなことをしているが
胸の力を抜くことで、これだけ印象が変わっている。

うまさきせつこモダンバレエ研究所HP
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

この感覚を手放さないように

いつか神戸に行って受けたいと思っていた、先生のクラス。 ...

O.A
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
踵と背骨3
イメージ

 踵と背骨3 踵と背骨の意識がつながってくると体は軽く、無理がない。踵と背骨踵と背骨2をやってみ...

[ ボディコントロール ]

中心に寄せる感覚
イメージ

 中心に寄せる感覚 ちょっと日が過ぎてしまったが先週末のWS。長座で座り、踵の位置を変えずに引き寄...

[ ワークショップ セミナー ]

踵と背骨2
イメージ

 踵と背骨2 先日のコラム踵と背骨で椅子から立ち上がってから、やってみたことの一つ。背骨に脇側面...

[ ボディコントロール ]

踵と土踏まずで体幹につながるアーチを作る

 踵と土踏まずで体幹につながるアーチを作る お待たせした動画です。動画はいくつか撮っており、違う動...

[ ボディコントロール ]

踵と背骨
イメージ

 踵と背骨 このところ、このコラムを見て下さる皆さんにもご自分で考えてもらうことをして頂いていますが...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ