コラム

 公開日: 2014-06-10  最終更新日: 2014-08-22

肩甲骨と脇を意識する、しないの差   うまさきせつこのボディコントロール

肩甲骨と脇を意識する、しないの差




腕に持っていかれない肩甲骨
で肩甲骨をとどめて、腕と引き離して腕を自由に使うためには・・
を書いているが、うまく実感できる人も増えてきた。

骨のまわりに筋肉が1つだったら、意識しやすいけれどそうではないので
出だしはうまく動き始めても、途中で順の送り出すところが、ポンと先に意識が飛んで
要らない力がはいってしまうこともあり、試行錯誤中を重ねる人もいる。

人の体も生活習慣も運動の習慣もそれぞれ異なるから、すんなりいく人もいかない人もいる。
焦らないでやってほしい。
どんな使い方もその感覚が実感できるまで、個人差がある。
AさんがすぐにできることをBさんは何倍もかかることがあるし
逆にBさんがすぐできることをAさんはなかなかできないことがある。
私なんぞ、幼児だった子供が中高生になるまでかかってできたこともある。

私がさんざん時間がかかってようやくできたことを
スルスル短い期間でできる皆さんを見ると嬉しいけれど
あら~みなさんすぐできるのね~と
複雑な時もありますのよ。

さて本題。
服を着ている方がわかりやすいこともある。
肩甲骨と脇が同じラインのままはがれ、留め置かれて使われると
こういうドレープができる。
幅広く安定した肩甲骨、脇から出ているのでこのドレープになる。
渦巻きのように後ろ側から前に同じ方向に向かっている。



ところが腕に持っていかれて肩甲骨だけが留め置かれると
肩口に変な皺ができている。
流れが分離しているのだ。
腕の奥は肩甲骨と同じラインになく
肩甲骨もすぐ上に上がってくる。

体に責任はなく、持ち主の在り様に従っているだけ、と以前も書いたが
服もそれ自体にに責任はない。
着る人の体の使い方でかっこよくもかっこ悪くもなる。
正直に持ち主の体の在り様を示しているだけである。

じっくりゆったり自分の体と付き合っていきましょう。
時間をかけたからこそ、染み着くことも多くある。

7月のワークショップご案内
 7月12日㈯ 10時半~12時半
 7月18日㈮ 19時半~21時半 只今、受講する方を募集中!

6月のワークショップご案内
 6月13日㈮、6月28日㈯共、募集を締め切りました。
 六甲アイランド、助松の各教室では各稽古日に体験レッスンできます。
 教室案内・料金
↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
 うまさきせつこモダンバレエ研究所
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

この感覚を手放さないように

いつか神戸に行って受けたいと思っていた、先生のクラス。 ...

O.A
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自分の体は自分の責任

 自分の体は自分の責任 先月、膝と足裏を同時に故障した。深刻な怪我ではないが10日間くらいは、フルに動...

[ 発想を変えて前向きに生きる ]

痛く感じるのはなぜ?
イメージ

 痛く感じるのはなぜ? 脚を開いたり脚を上げたり、重心を移動した時ジャンプして着地したりした時痛み...

[ ボディコントロール ]

薄い膝下の感覚ー感じられるきっかけを作る
イメージ

 薄い膝下の感覚ー感じられるきっかけを作る お盆休み明け初めてのクラス。どうも膝下の感覚が薄い、という...

[ ボディコントロール ]

予告! 「痛くない開脚ができる体へ~」NHK文化センター西宮ガーデンズ
イメージ

 予告! 「痛くない開脚ができる体へ~」NHK文化センター西宮ガーデンズ この度、NHK文化センター西宮...

[ ワークショップ セミナー ]

立位体前屈ー床方向へのベクトルを意識して
イメージ

 立位体前屈ー床方向へのベクトルを意識して 立位体前屈をするときついと言う人を見ているとハムストリング...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ