コラム

 公開日: 2014-06-06  最終更新日: 2014-08-22

無理なく楽しめるクラス?少しレベルが高いクラス?  うまさきせつこのボディコントロール

無理なく楽しめるクラス?少しレベルが高いクラス?

昨日書いたコラム
上達には回数?少しレベルが高いクラス?について、メールをいただきました。


無理なく楽しめる優しいレベルを続けるのがいいのか、
それとも少しストレスになっても今の自分のレベルよりちょっと上のクラスも受けた方が良いのか。。。。
今は両方のクラスを受けていますが、難しい方のクラスも続けていると
以前よりはちょっとずつ上達しているなぁと感じられてはいるのですが、
やはりできないという落ち込みやストレスも大きくて、
でも優しいクラスだと慣れてしまって上達が見えないんです。
ー頂いたメールより抜粋ー

人それぞれ、感じるストレスも、受け止め方も違うから
どれが正しくて、どれが間違っているとも言えません。
現在のクラスが優しいと感じ、かといって
レベルが上のクラスではストレスを感じるのは
平たく言えば、優しいクラスでの習熟度も、かなりいいとは言えないかも知れません。
またどなたでも、レベルが上のクラスで、すぐには思うようにいかなくて
落ち込むのも当たり前だと思うのです。

基本的なことをできる限り、自分の身につけて
ひとつずつ難しいことをこなしていくというのが理想だと思いますが、
上のクラスの人たちが優しいクラスのことを完璧にできる訳ではありません。

うまくできない内容、落ち込むときのパターン。
同じ流れがないでしょうか。
優しいクラスでもうまくできていないことの応用が多くありませんか。
誰でも苦手意識を持っている項目があると思います。

レッスンの中で、自分がうまくいかないことをよく考えてみて
どんなふうに理解していて、実際にはどう見えているか、
思っていることとは違っていたら、使い方が異なっていたり、可動域が狭くて
できるための使い方ができないこともあります。
しっかりできる人はどう使っているか、観察できるのも
上のクラスでレッスンするメリットです。

自分の「苦手の元」を日々意識し、使える状態を模索する。
大抵は使えない状態のまま、形でとらえていることが多いと思います。
骨盤を傾けた状態なら、脚は上がらず、回らないないですし、落ちるプリエなら
ピルエットもできません。
力の流れが伝わる位置でしているか、手足だけに意識が行っていないか
可動域が狭くて、無理してしようとして、バランスが崩れることもあるでしょう。

大人のレッスンは冷静に形でなく、本質をとらえる繰り返しです。
運任せでレッスンしても、上達はしていきません。
中身をとらえることも訓練です。
取り組み方の質を変えてみることが必要かと思います。

必死についていくだけでは、形だけ似通った異なるものになる可能性が高いです。
レベルが違っても、同じ線上に乗って先が感じられるものにはならないと思うのです。
冷静に「ここをこんなふうに使っているんだな」
「自分のここが違っているんだ」 「これはこうなんだ」と
実感できたり、他の人の体の流れをとらえることができた時には
それを考えるのを楽しんでいる自分がいますし
上のクラスにも馴染んでいますし、体も踊りも変化している自分がいます。

上のクラスの人も同じ人間です。
できないことのとらえ方、発想を変えてみましょう。

6月のワークショップご案内
 6月13日㈮、6月28日㈯共、募集を締め切りました。
 7月のワークショップは来週お知らせし、お申し込みを受付させて頂く予定です。
 六甲アイランド、助松の各教室では各稽古日に体験レッスンできます。
 教室案内・料金
↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
 うまさきせつこモダンバレエ研究所
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ものすごく成長した私

スポーツの経験はほとんどなく、体力をつけようとしたことも...

Y.M
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(26

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて3
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて3 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて開脚は脚を開くのでな...

[ ボディコントロール ]

開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて2
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて2 昨日のコラム開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えてに引き続き...

[ ボディコントロール ]

開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて 開脚はー脚を開くーと書くので脚をグイグイ痛い思いをして開く努...

[ ボディコントロール ]

繋がりの実感をプラス方向に向ける
イメージ

 繋がりの実感をプラス方向に向ける 自分の体を自分の思うように動かすことはとてつもなく遠い道に思えるが...

[ 自分自身を高める ]

自分の意志と体をつないで動きに反映させていく
イメージ

 自分の意志と体をつないで動きに反映させていく ボディコントロールを特化して時間をかけて体の感覚を育て...

[ 自分自身を高める ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ