コラム

 公開日: 2014-05-31  最終更新日: 2014-08-22

ハムストリングスを伸ばす意識付け  うまさきせつこのボディコントロール

ハムストリングスを伸ばす意識付け




昨日はバーを使って、ハムストリングスを伸ばす意識付けをしてみました。
膝を遠くへ、と思うと力が入ってカチカチになる人が多いのですが
これは意識が膝に行ってしまうために、体の中心から順に送るのが
いきなり膝に飛んでしまって流れがなくなったり、
本来自然に伸びる方向ではない方に力が入ったりするからです。

坐骨を自分の方に引き寄せてくると痛くなく伸びやすいので
坐骨~膝を長く伸ばしたまま使うイメージを意識づけて
覚えることができます。
この長さのキープができるようになると、体の中心から先への
バージョンになってもできるように徐々になってきます。

ここでは坐骨を上げている方も軸にする方も並べられるように
しっかり股関節を入れ込んで折るようにします。
バーに脚をかけるなんてとんでもない!という人は
低めの椅子でもできます。
前腿に力を入れずに膝を伸ばすをご覧下さい。
慣れないうちは手で坐骨を持って引っ張りながらするとわかりやすいです。
坐骨は座るとあたるお尻と脚の境目にあるコリコリした骨です。
左右にあります。


坐骨を後ろに引いていきます。
坐骨と恥骨を後ろ側に向ける感じです。
肩甲骨、背骨を前に繰り出しつつ下腹もしっかり伸ばします。
この写真では腰が少し丸くなっていますが、
赤線で書いているライン上に伸びて行くのが目標です。
この状態でも脚は伸びて来ていますが、この赤線ラインに伸びると
可動域は相当大きくなっています。


上半身のイメージはこんな感じですが
まずはハムストリングスが痛くなく伸びることを実感してみることが大事です。


横向きでするとこんな感じ。
もちろん椅子でもできますし、全身の重みをかける訳ではないので
今までに事故は一度もありませんが、試される時は念のために
椅子を壁に固定すると安心です。


もう少し体の中心に引き寄せるともっと膝が伸びてきますが
股関節の入れ込みもできています。
坐骨の位置がはっきりわかりますね。
伸びる流れをつかんでいるのがわかります。
この流れがない時はもっこりしています。

やってみる、というのは大切です。
太腿の裏を触ってみて、伸びてもまだ固い筋が感じられたら
股関節に力が入っていないか、腿に力が入っていないか確かめてみましょう。
抜く感覚はそうやって覚えて行きます。
いったん伸びたところの最大の痛くないところで、その感覚をしばし味わったら
またそこからすっと抜けるところがだんだん発見できてきます。

いきなり目標値に到達!とガンガンやるのでなく
目標値に到達するための同じ線上に、確実に立つことです。
いくら伸びたように見えても痛かったり、固まっていては
そこからの伸びはありません。
するのは報われる努力です。

6月のワークショップご案内
 6月13日㈮、6月28日㈯共、募集を締め切りました。
 六甲アイランド、助松の各教室では各稽古日に体験レッスンできます。
 教室案内・料金
↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
 うまさきせつこモダンバレエ研究所
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

体に対する意識が全く変わりました!

☆今までの体に対する意識がものすごく変わりました!  自分...

S.H
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
それでも股関節を引き込めなければ
イメージ

 それでも股関節を引き込めなければ 股関節の引き込みを腿裏の固さ3から遡って、段階を踏んでやってみて1...

[ ボディコントロール ]

腿裏の固さ3
イメージ

 腿裏の固さ3 腿裏の固さや腿裏の固さ2の続きを正座バージョンで。坐骨がかかとより遠くにあるよ...

[ ボディコントロール ]

肩甲骨を左右つなげて坐骨を押す
イメージ

 肩甲骨を左右つなげて坐骨を押す 写真は肩甲骨を左右つなげて坐骨までつなげてみるのように椅子に半分...

[ ボディコントロール ]

試行錯誤を積み重ねる
イメージ

 試行錯誤を積み重ねる 今年最初のWS。神戸ではマイナス2度の寒さ。雪が降るのを心配していたが、朝は風...

[ ボディコントロール ]

腿裏の固さ2
イメージ

 腿裏の固さ2 昨日のコラム腿裏の固さでやっているように、立っているところからいきなり下腹からの流れ...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ