コラム

 公開日: 2014-04-22  最終更新日: 2014-08-22

股関節を楽にするとお尻も小さく   うまさきせつこのボディコントロール

股関節を楽にするとお尻も小さく



先日のワークショップでは、股関節が痛い方や四角いお尻を丸くしたい方が
結構おられたので、そのための取り組みもしていただいた。

この写真のように前の脚は折りたたみ、後ろの脚は骨盤を前から後ろに回すようにして
床に押し付けるのではなく遠くに伸ばすと痛くない。
初めは前後の脚を折りたたんだ状態からどうぞ。

これが痛い方は床に押し付けていることが多い。
これがきついようなら、同じ格好が上に上がった膝立ち、
それでもきつければ片足を立てて、それも大変なら立った状態で行える。
脚を伸ばすことより、骨盤が床の方向を向くようにして
骨盤から脚を遠くにしてほしい。
軸足の上に乗らないように、中心から前後を分けるようにしなければ効果がない。
お尻も丸く自然な形である。
膝を付いた時痛くない重心2
をご参照下さい。

昨日の写真を活用させてもらえば、骨盤から脚への送り方はこんな感じである。
骨盤を繰り出すように使い、先へ順送りしているので、太ももは楽に伸び、股関節は痛くない。
これが床に置かれた状態だと思ってもらえばよい。
ここから膝下を弛めて、元に戻せば、痛くないことが体感できる。


これは脚の付け根の断面の円周状に坐骨をイメージし、それを内側に回すと
楽に脚が開き、股関節が入れ込めた状態になっている。
坐骨の意識がつかみにくい時には
をご参照ください。


これは腰を振っているように見えるかも知れないが、赤い線のように
内腿を体の中心から引き寄せると、黄色の星の部分が折れ込める。
折りこみたい方を意識すると痛くなりやすい。
あくまで遠隔操作でどうぞ。
股関節の入れ込みができるだけでなく、お尻が小さくなってくる。
研究生の1人はこれを毎日続け、7センチお尻のサイズが小さくなった。
坐骨の感覚も鮮明になり、脚もきれいになっている。

全身をつなげていく作業は、ひとつがよくなると他の部分にもよい影響が出てくる。
反対に体の自然な方向に違えたやり方は悪い循環になる。
だから注意していただきたい。
脂汗をかくような痛みがあれば、それは自然な方向ではない。
「痛気持ちいい」はokですが。

痛い時には、もう一度じっくりやり方を見直してから。
勘違いして痛いのを我慢してやると、全くの逆効果である。
「痛くなくできる」が正しい。
体がどの方向に本来行くようになっているかを考えてほしい。

5月のワークショップご案内
  5月16日金曜日のワークショップは募集を締め切りました。
  5月24日㈯はまだ募集しております。
お知らせ5月10日㈯
「Cross in the space 観る 語る 踊る]
折田 克子によるワークショップとクリエイティブダンスシアターによるパフォーマンス。
(私も踊ります)

↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
  うまさきせつこモダンバレエ研究所 
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ
壁を使って前屈

9月27日、ご登録者の皆様に10月東京WSのご案内をお送りしております。ご登録されているのも関わらず万一、ご案内が届かない方がいらっしゃいましたらお手数です...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ものすごく成長した私

スポーツの経験はほとんどなく、体力をつけようとしたことも...

Y.M
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(26

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
体幹の推進力を使える体へ
イメージ

 体幹の推進力を使える体へ 「体幹の推進力」が使えるためには流れの通る位置感覚と方向が自覚できるよ...

[ ワークショップ セミナー ]

肘も膝も引き上げて使っています
イメージ

 肘も膝も引き上げて使っています 腕がスッキリ伸びていない人肘を折ると二の腕に力が入ってしまう人腕を...

[ ボディコントロール ]

体幹の推進力ー開脚の流れ
イメージ

 体幹の推進力ー開脚の流れ 体幹の推進力でストレスなく開脚前屈、脚抜きで痛みなく開脚している時には力...

[ ボディコントロール ]

反り腰の人が背骨を通すために
イメージ

 反り腰の人が背骨を通すために 先日のコラム肩甲骨をはがして肋骨を整え軸を通すをやってもらった。見る...

[ ボディコントロール ]

一番わからないのは自分の姿

 一番わからないのは自分の姿 先日のレッスンで「首が痛くて回らない」と仰っていた方は、すっかり楽にな...

[ 自分自身を高める ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ