コラム

 公開日: 2014-04-05  最終更新日: 2014-08-22

開脚前屈の時の上半身はどう使う    うまさきせつこのボディコントロール

開脚前屈の時の上半身はどう使う



このところ、肩甲骨をとどめて使うことで
腕や脚につながる感覚を実感できる人が増えてきたのですが
開脚前屈の際に、背骨を動かし、肩甲骨の繰り出しをより意識すると
力の流れがより明確に伝わり、下腹の意識が希薄な人もつながりやすくなっていました。

前に前に頭を床に付けようとするのではなく
座っている体幹の角度が床に対して90度とすれば、斜めの45度から
徐々に床と平行の0度に持っていくには
体幹の底にあたる部分が、やはり90度なら90度
45度なら45度、床に胸が付いた状態では0度になればいい訳ですが
その部分が90度のまま、腰を丸くして、とても辛い思いをして
内腿をキンキンにして、息が止まる思いで脚を回している人が多いのです。

いきなり床に近づけるのではなく
まず角度が浅くてよいので、背骨と肩甲骨を繰り出して
お腹を伸ばせる状態を体感し、坐骨から、腿の裏~膝~ふくらはぎ~かかと~つま先と
流れを感じて行くことを覚えて行きましょう。(伸ばすところは内腿ではありません)
少しずつ、自分の体が距離を伸ばせるようになります。

開脚前屈については
「開脚前屈」http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/42038/
「開脚前屈2」http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/42055/
「開脚前屈3」http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/42083/
「痛くない座って開脚」http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/42103/
「開脚前屈にトライ」http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/42237/
ご参考に。

今できないことがあることは、
試行錯誤して自分自身の感覚で気づいていけることがあるということです。
昔、開脚前屈ができなかった私も試行錯誤してできるようになり
今は更に負担の少ない状態でできています。
自分の体で通ってみる。
無理矢理な方法でなく、徐々に可動域を広げて自分の幅を広げることは
あきらめなければ必ずできます。

※「4月のワークショップのご案内」http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/seminar/2693/
(4月から2日のうち1日を土曜日に設定しました。)
 4/11㈮のワークショップは募集を締め切りました。
 4/19㈯のワークショップのお受入れ残り1名となりました。

※「Cross in the space 観る 語る 踊る 遊ぶ」
 折田 克子によるワークショップとクリエイティブダンスシアターによるパフォーマンス。
(私も踊ります)http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/service1

↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
  うまさきせつこモダンバレエ研究所 
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

エレガントに子育て

腰痛、肩こりに関してはほとんどのママさん達がかかえる悩み...

T・H
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて3
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて3 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて開脚は脚を開くのでな...

[ ボディコントロール ]

開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて2
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて2 昨日のコラム開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えてに引き続き...

[ ボディコントロール ]

開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて
イメージ

 開脚は脚を開くのでなく体幹の底を考えて 開脚はー脚を開くーと書くので脚をグイグイ痛い思いをして開く努...

[ ボディコントロール ]

繋がりの実感をプラス方向に向ける
イメージ

 繋がりの実感をプラス方向に向ける 自分の体を自分の思うように動かすことはとてつもなく遠い道に思えるが...

[ 自分自身を高める ]

自分の意志と体をつないで動きに反映させていく
イメージ

 自分の意志と体をつないで動きに反映させていく ボディコントロールを特化して時間をかけて体の感覚を育て...

[ 自分自身を高める ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ