コラム

 公開日: 2014-01-16  最終更新日: 2014-08-22

「体幹の底」の意識付けのために    うまさきせつこのボディコントロール

「体幹の底」の意識付けのために


昨日のコラム「痛くない 座って開脚」http://mbp-kobe.com/us-bodycontrol/column/42103/
では、脚の付け根をキンキンにすることなく
楽に座って開脚できるようにするには、「体幹の底」をしっかり作り
坐骨から膝方向に前から見える内腿でなく
面を広く、ハムストリングやその周りを伸ばしていくことを書いていますが

それでも脚を伸ばすのは大変だったり、腰が落ちてしまう方にも
同じ方向で出来るやり方があります。


写真のように膝を立てると坐骨が感じられやすく、伸ばすと腰が丸くなってしまう人も
お腹を伸ばし腰が落ちないで座りやすくなります。
この時、膝を自分の方に寄せて立てるのでなく遠くに張りながら山を作るようにします。
坐骨を中心に寄せながら、膝を張り、胸を台の上に載せるようなイメージで
「体幹の底」を後ろ側に向け、引いていくと
前屈の感覚がわかります。
膝を折る形でも、このように体の使い方を覚えて行くことができます。

「これもきつい」という方は

こんな感じで、クッションなどをお尻の下に引く、
またこれで膝を立てるようにするのもいいですし、
写真はありませんが、丸椅子などに座ってするのもいいでしょう。

アンディオーールもここからできますが、
まずは床に付く面を広くつける感覚を覚えて行きましょう。

自分の苦手なことをするのにも、イメージする距離を短くして始め、
徐々に距離を大きくするようにすると、少しずつ感覚が育っていきます。
どんな難しく見えることでも、きっかけになるハードルは
今の自分の手に届くことから始めることができます。

↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
 うまさきせつこモダンバレエ研究所 
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

マイベストプロのコラムの中で見たい記事を探す時には今まで、コラムの右上にある検索欄で探して頂くようにこのお知らせ欄でも提案させて頂いていましたが29...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

魔法の手!?

我慢大会でない体の使い方と意識を教えて下さり、 うまさき...

O・Eさん
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
体幹の推進力で股関節のコントロールを覚える
イメージ

 体幹の推進力で股関節のコントロールを覚える 昨日のコラム体幹の推進力を使って開脚前屈3をしてもらって...

[ ボディコントロール ]

体幹の推進力を使って開脚前屈3
イメージ

 体幹の推進力を使って開脚前屈3 体幹の推進力を使って開脚前屈2でしているように坐骨を押しながら背骨...

[ ボディコントロール ]

立位体前屈ーつまみあげて
イメージ

 立位体前屈ーつまみあげて まっすぐに立っている時には自分の中でイメージできることが方向が変わるとー...

[ ボディコントロール ]

きつく叱咤される時―修飾語を抜いてみる
イメージ

 きつく叱咤される時―修飾語を抜いてみる レッスンの中で、本当にきつく叱咤される時・・先生の怒りが...

[ 発想を変えて前向きに生きる ]

肩甲骨で懸垂
イメージ

  肩甲骨で懸垂 体に大事でないところはないが自分の体をコントロールできる感覚を覚えていくのに肩甲...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ