コラム

 公開日: 2014-01-12  最終更新日: 2014-08-22

開脚前屈2  うまさきせつこのボディコントロール

開脚前屈2



昨日、upした「開脚前屈」
前からの映像では股関節の動きや胴体と脚の様子が
わかりにくいかもしれないと思い
横や後ろからの映像も撮ってみました。

「体幹の底」が床についている状態で、股関節の入れ込みができていて
立体的に胴体が前に動けば、自然に前屈できる理屈です。


「体幹の底」と言っても、写真では難しいので
このような箱を胴体だと想像して下さい。
まっすぐ座っている状態ですと、脚の前の付け根部分が完全に着く訳ではありませんが
ほぼこれに近い状態です。
脚はこの箱の底から出て、お尻、太ももの裏側が面を広くして床についている状態です。
ちょうど箱の側面(脇から骨盤下)と脚の間には隙間ができて
動画のように坐骨を中心に寄せると、脚の角度が大きくなり
脚がたくさん開かなかったとしても、その位置で脚がアンディオール(外に回す)できます。


胴体が前に倒されると、この箱のように「体幹の底」が後ろの正面を向く形になります。
脚はアンディオール(外に回す)しているので、
骨盤の中からねじって出す形になっていて
脚の付け根が痛んだりせずに伸びて、楽に回っていきます。

この箱を見てもわかるように体幹がしっかり伸ばせる状態にならないと
まっすぐ座るのもきついですし、前に倒そうとしても腰が丸くなってしまいます。
そうなると脚は押さえつけられて自由に動かすことができないので
前屈や脚を後ろに回すことができません。
長座の前屈でも「体幹の底」を広く、床に接地面が大きい状態で座るのは同じです。

この「体幹の底」ができるようにするのも、やはり背骨が基準となって動くということです。
「全体」を整えていって初めて使える「部分」ということになりますね。
まっすぐに座れない方はまず背骨を頭の上と床のまだ底まで、
長く遠く抜くように伸ばすところから、立っても、正座でも、膝を立てても構いません。
遠い道のりのようでも、基本のキから行くのが近道です。
「ショートカット」は残念ながらありません。


↓「うまさきせつこのボディコントロール」の詳細はここから
  うまさきせつこモダンバレエ研究所 
 せつこのゆったり自分コントロール

この記事を書いたプロ

うまさきせつこモダンバレエ研究所 [ホームページ]

ダンスインストラクター うまさきせつこ

兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL:090-1024-0048

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

スマートフォンで動画が見られないという方のために。Firefox と言うブラウザでflashplayer のプラグインを組み込んで見て下さい。コラムをご覧いただいて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさん

「うまさきせつこのボディコントロール」で「バランスのよい体のつながり」をレッスン(1/3)

 「腰や膝が痛い」「腕が上がらない」などのトラブルを抱えているなら「ボディコントロール」を学んでみませんか? 「うまさきせつこモダンバレエ研究所」のうまさきせつこさんが、「うまさきせつこのボディコントロール」のクラスを開いています。 「4...

うまさきせつこプロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : うまさきせつこモダンバレエ研究所
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-15 ジ・アンタンテ・フィットネスクラブ内スタジオ2 [地図]
TEL : 090-1024-0048

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1024-0048

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

うまさきせつこ(うまさきせつこ)

うまさきせつこモダンバレエ研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ものすごく成長した私

スポーツの経験はほとんどなく、体力をつけようとしたことも...

Y.M
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(26

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
それでも股関節を引き込めなければ
イメージ

 それでも股関節を引き込めなければ 股関節の引き込みを腿裏の固さ3から遡って、段階を踏んでやってみて1...

[ ボディコントロール ]

腿裏の固さ3
イメージ

 腿裏の固さ3 腿裏の固さや腿裏の固さ2の続きを正座バージョンで。坐骨がかかとより遠くにあるよ...

[ ボディコントロール ]

肩甲骨を左右つなげて坐骨を押す
イメージ

 肩甲骨を左右つなげて坐骨を押す 写真は肩甲骨を左右つなげて坐骨までつなげてみるのように椅子に半分...

[ ボディコントロール ]

試行錯誤を積み重ねる
イメージ

 試行錯誤を積み重ねる 今年最初のWS。神戸ではマイナス2度の寒さ。雪が降るのを心配していたが、朝は風...

[ ボディコントロール ]

腿裏の固さ2
イメージ

 腿裏の固さ2 昨日のコラム腿裏の固さでやっているように、立っているところからいきなり下腹からの流れ...

[ ボディコントロール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ